出会い系で出会う

僕の居場所は・・・

こんにちは、トトロです。

新しい家での生活にも徐々に慣れてきたわけなんですが、実はひとつ問題がありました。
 
----------

それは何かというと、僕の書斎がないということです。

こちらでもお話ししたように新しい家の間取りはちょっと変なんですよ。
よって、バンコクの家でも、以前に日本で住んでいたマンションでも僕の書斎があったのですが、今回は無くなってしまったんですね。
 
たしかに仕事したり自分の時間(読書したりネットしたり)を楽しんだりする場所がないというのも問題なんですが、あとひとつは喫煙ができないということなんです。

以前にもお話ししましたが、僕は愛煙家です。ただ、さすがに子供ができてからは、この書斎以外では吸わないようにしてたんですよ。
したがって、家の中ではタバコが吸えなくなってしまったのです。
 
----------

仕方なく(?)ベランダで吸うようにしてたんですが、これだとタバコは据えるものの仕事などはできないです。
しかも、日本はどんどん寒くなってきます。
 
ピヨ子さんなどは、家具屋で見かけたこんな一人用のデスクになっているコタツを買えば?などと言い出します。
 
desk.jpg

「これで仕事もタバコもばっちりでしょ? うふふ・・・」って、鬼のようなことをいう始末です(^^;
 
----------

いくら郊外とはいえ東京で八甲田山状態になるのは避けたいので、何かいい案はないか?と思いをめぐらすと・・・

答えは身近なところにありましたっ!!

何かというと、実は我が家からすぐ近くにファミレスがあるんですよ。
ここは早朝から明け方まで開いてますし、ランチタイムや土日の繁忙時以外は喫煙席があります。

‥ということで、朝早く目が覚めてしまったときとか、夜に悟飯くんやブルマちゃんが寝た後に、こちらにノートPCをかかえてやってくることが日常になりました。
朝なんかだと、ピヨ子さんが起きてきて朝食ができると「ゴハンだよ~」って電話やLINEが入ってから、家に戻って食事・身支度をして出勤するってわけです。 


そんなわけで、喫煙&書斎問題が一気に解決した僕なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-08-27(Thu)
 

通勤地獄!?

こんにちは、トトロです。

前回お話ししたように住環境はかなりよいわけなんですが、問題は僕の通勤ですね。
 
----------

バンコクに行く前に住んでいたのは、かなり都心に近い地区。
しかもフリーの立場で仕事していたので、ちょっと贅沢してクルマで仕事に行くことがほとんどだったんですよ。

さらにバンコクではクルマ通勤だったんで、合計すると15年くらいは朝の通勤電車にはほとんど乗っていないことになります。

ところが今回は会社員に戻り、かつ新しい家は都心までドアツードアで約1時間かかるところ。
さぞかし大変だと思いきや・・・それがラッキーなことに、大したことなかったのです。

---------

まず、我が家からバス停まではすぐ近く。
しかもバス的にはメジャーな路線なんで本数が多いから、時刻を気にする必要がありません。
 
そして最寄り駅につくと、実はここの駅が始発の電車もあるのです。
いわゆる鈍行なんで都心に行くまでには多少時間がかかるのですが、やっぱ並べば座れるというのはデカいですよね。
 
さらに、新しい会社は何と始業が10時です\(^o^)/
そのかわり終業は19時になってしまうんですが、まあ帰りはどうでもいいですからね。
 
----------
 
そんなわけで、割と快適な通勤ライフを得た僕なんですが、やっぱ感じたのは「日本人って、よく歩くなあ」ってことです(^^;

実は都心に入ってから乗り換えがあるんですが、それが結構歩くんですよね。
それにもビックリ(?)したんですが、あとは取引先などに行くとき。
駅から10分15分あっても歩くという「日本人のデフォルト」をすっかり忘れてしまっていたので、これについても「みんなエライなあ。よく歩くなあ」と思ったことでした。

まあ今はすっかり慣れたんですが・・・東京の夏ってバンコクかそれ以上なんで、今後はそれがつらいです(いま現在)。
こんなときには、やっぱりバイタクが懐かしくなりますね(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-08-22(Sat)
 

子育てには良い環境

こんにちは、トトロです。

引っ越してきた地元(東京郊外)ですが、バンコクに住んでから戻ってみるとその良さが目立ちます。
 
----------

まず以前にも話したように、マンションそのものが安全で中庭で遊べたりお友達が多かったりというのは、素晴らしいことです。
特に子どもが多い環境ですので、泣いても騒いでも「お互い様」というのは、気が楽ですね。
 
それから買い物も、以前都内で住んでいたときよりはちょっと遠くなりましたが(というか、以前が近すぎた?)、大きな道路を横断することなくスーパーに行くことができます。

kaimono_20150815072029567.jpg

こんな感じで歩いていくわけですね(※ブルマちゃんは、ママが抱いてます)
 
-----------

それからマンションの外でも、近くにいくつか遊び場があります。
上記のスーパーへ行く道の途中にも滑り台やブランコのある公園があるのですが、別方向に行くと無料で遊べる屋内施設もあります。

asobiba.jpg

ball.jpg

こんな感じでノビノビ遊べますし、また近所のママさんたちも来てるので、ここでも色々とお話ができたりします(^^)
 
バンコクだとなかなかこのような遊び場はないし、あっても車で行かなきゃ&有料ですからねえ(^^;
(※注:日本人向けマンションなんかだと、多少はあるようですね・・・住んだことないので分かりませんがw)

-----------

そしてこの施設を出ると、その先には「じいちゃんち」つまり実家があります。

michi.jpg
 
こちらの道は、自動車が通れない構造になってますので、こうやって悟飯くんも走りまわれます。
バンコクの家の近くだと、クルマもバイクも多いので、こんなことできませんでしたからね。
 

・・・ということで、子育ての面を考えると、実家近くは最高ですね。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-08-17(Mon)
 

「母の日」なので・・・

こんにちは、トトロです。

今日はタイでは「母の日」なんですね。
女王陛下の誕生日がその由来(そして「父の日」は国王陛下の誕生日)なんですが、奇しくも亡くなった僕の母の誕生日でもあります。
ちなみに以前ピヨ子さんにそれを言ったら、やたら尊敬されたんですが・・・そういうもんか?

それはさておき。

毎年この日が近づくと、ピヨ子さんは「何か買え」攻撃をしかけてきます。
理由は「アタシは、悟飯やブルマのママだから、資格がある!」ということらしいんですが、それなら息子や娘に言えよって話になるわけで(笑)。
 
けども、今日は真面目に感謝したいと思います。
 
----------

実は数か月前、元のボス(日本からタイに移る前のボスですね。あのナンバー1ではありません)からメールが来たのです。
いわく、「今年度からタイ所長に就任しました。今後ともよろしく」という挨拶でした。

(! ̄д ̄)えぇぇぇ!
‥ってことは、あと半年耐えてればよかったわけ!?
 
僕と彼とは古くからの知人でもあり、また上司と部下という間柄でも「相性」は良かったのですよ。
だから、もしこれが予め分かっていれば、もしかして今もタイに居たかもしれないですね。

それをピヨ子さんに伝えると、彼女も「ありゃまあ。じゃあ、もう一度タイで雇ってもらう?(笑)」と言います。
‥ただ、ありがたいのは、明らかに冗談(少なくとも冗談めかして)言うところです。
 
----------

タイから日本に帰るとき(というか、辞める決心を伝えたとき)も、「叔母さんやママ・パパの手助けが受けられたし、またタイ語で産科に行けて(血液型不適合妊娠もあったし)、そのお蔭で無事にブルマを産むことができたし、悟飯の面倒が見れたから、それでいいじゃない?」と言ってくれました。
 
また、「将来タイに住む予行練習もできたから、良かったじゃない!」ともピヨ子さんは言ってくれました。
 
いやあ、本当にありがたいです。
 
----------

比べるのもいかがなものか・・・とは思いますが、前妻(日本人)は僕が一番苦しいときに寄り添ってくれなかった。
けどピヨ子さんはいつも傍にいて、励ましたり抱きしめたりしてくれた。
 
前妻は過去の失態や失敗をネチネチネチネチネチネチネチネチネチネチ‥責めたけど、ピヨ子さんは前向きな話がほとんど。

オオボケだしお金の管理が甘いし空気読まないしアレ買えコレ買えってうるさいけど、料理は旨いし家事と子育て頑張ってくれるしたいてい明るいしいつも会話と笑顔が絶えないし・・・本当に、ピヨ子さんと結婚して良かったと思ってます。


ママ、本当に感謝してます。


ありがとう。


・・・あ、けどプレゼントは買わないよwww


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-08-12(Wed)
 

そうだったの~っ!?

こんにちは、トトロです。

初恋の子=トムボーイ疑惑で落ち込んでいる(笑)ところからですね。
 
----------

それにしても、なぜか女子に呼ばれることが多い僕。
ピヨ子さんのことやタイの話が多いのは事実なんですが、思い出話も多いです。

しかも「あのとき、こういうことがあったけど、心配してたんだよ」とか、そういう話をしてくる女子も。
???という顔をしていると、「トトロくん、もしかして当時モテてたの気づかなかったの?」というではありませんか。
 
工エエェェ(´д`)ェェエエ工

そんなこと、初耳なんですけど・・・
すると彼女いわく「ああ、やっぱり(笑)。トトロくん、そういうところ昔っから鈍感だったからねえ」と苦笑。

そう言われて、ハッとすることがあったのです。
 
----------
 
話は大学院にいたころに飛びます。
 
僕の実質的な指導教官は女性の助手さん(いまは助教っていうんでしたっけ?)。
年齢が7つか8つしか離れていないこともあり、また学部生時代から世話になっていたこともあり、いわば「姉貴」として公私ともに世話になっていたのです。
 
そして、ある日のこと。
助手さんとお茶していて、「なかなか彼女ができない」みたいな話になったんですね。

すると「トトロくんは鈍感なんだよ。周りにもきっと貴方のことを好きだったり気になっていたりする子はいるんだと思うんだけど、それに全然気づかないだけだよ」と言うではありませんか。
まあその場では「じゃあ学内でそういうことに気づいたら教えてよ!」、「はいはい(笑)」みたいな感じで終わったんですが・・・

うーん、女性は同じこと言うのね。
‥ってことは、多分それっていくばくかなりとも本当なんでしょう。
 
----------

場面は同窓会に戻ります。
上記の助手さんの話を元クラスメイトの女子に言うと「ああ、やっぱり」と、笑われました(´Д` )
 
「だってさ、勉強ができて(当時は、ですw)、ずっとサッカー部のレギュラーで、、、そういうトトロくんがモテないわけないでしょ。あなたは気づかないだけ。それからターゲットを間違えただけ(笑)」

( ̄□ ̄;)!! うわあああああ、そうだったの~っ!?

しかしねえ、、、今さら何十年も時間をさかのぼるわけにはいかないし、ましてやそういう鈍感な人生だったからこそピヨ子さんに出会えたわけだし・・・ま、いっか(笑)。
そう話すと、またもや彼女は爆笑。「そういう考え方も、トトロくんらしいね~♪」て、これは褒められてるのでしょうか?それとも、おちょくられてるのでしょうか?

まあ、そんなこんなで、同窓会の夜は更けていったのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2015-08-07(Fri)
 

もしかしてっ!?

こんにちは、トトロです。

こないだ、たまに行く病院の近くに「トム・ボーイ」という名前の美容院を見つけました(笑)
たぶんオーナーは、元々の英語の意味(おてんば娘)で付けたんでしょうが、タイでの意味を知ったらどう思うんでしょうかね?^^;

----------

さて、日本に帰国して1か月後に、中学の同窓会がありました。
かなり久しぶり(20年ぶりくらい?)だったのですが、面白い?当然な?ことにほとんどのクラスメートは見分けがつきますね。
ただ、中には「誰?」としか思えない人もいましたが・・・これは男女は関係なかったですね。
 
まず話題の中心になったのは、新婚ホヤホヤしかも初婚という女子。
(ここで「女子って歳じゃないだろ!というツッコミはお控えくださいw 僕ら同窓生からしてみれば、いつまでたっても「男子・女子」なんで^^;)
これには他の女子どもが食いつくこと食いつくこと。
やっぱり、いくつになっても「女の子」はこういう話が好きですねえ(^^)
 
次に話題になったのが、僕(^ ^;ゞ
タイから帰ってきたばかりということで、先ほどの新婚女子が指名された乾杯に続いてスピーチさせられたんですが、

「4年前に再婚しました」⇒ふーん

「カミサンはタイ人です」⇒おおっ!?

「歳は二回り下なんです」⇒ (ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ゚!! 

‥その後、女子からの根掘り葉掘り攻撃はもちろん、「実はタイ人の彼女がいる」という男子にも相談されました(笑)。
 
----------

そうこうしているうちに、ふとある女子が目に留まりました。

実は彼女、僕が色気づいてきてから(笑。幼稚園とかの時代を除いてって意味です)の初恋の人だったんですね。
当時は、思い切って告白したところ「迷惑です」と斬って捨てられたという、素晴らしい思い出が・゚・(ノД‘)・゚・。

まあしかし、何十年も経っているので、そこは大人のアイサツを。
「いやあ、久しぶり。その節は、どうもご迷惑かけまして」・・・あ、オレ根に持ってるわ(笑)。

それにしても彼女、全然老けてません。
相変わらずのショートカット、そして昔と同じようなモノトーンのパンツルックでスタイルも崩れていません。
周囲の女子いわく「独身だから老けないのよ」なんて言ってます。

‥ん?

・・んん?

・・・(○'_'○)んんん?

ショートカットで、モノトーンのパンツルックを好んで着て、美人なのにいまだ独身、しかも男子からの告白に対して「迷惑です」って・・・


・・・もしかして、こいつトムだったの!?(! ̄д ̄)


もちろん(?)そのあたりの話には未だあまりオープンではない日本で、面と向かって聞くわけにはいきません。

ですが、、、あやしいですよねえ???


ということで、初恋は「そもそも、ターゲットを間違えたのではないか」という疑念を持ってしまった僕なのでした。


<同窓会、続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-08-02(Sun)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: