出会い系で出会う

トリプル・ショック!

こんにちは、トトロです。
  
そうこうしているうちに新年度となりました。
タイ法人は日本の傘下にあるので、4月が年度初めなんですね。
 
----------

新年度になって管理職がまずやることは、人事評価。
 
僕の場合には担当職(いわゆるヒラ)から次長までの評価書類に目を通して、全体評価会議に出なければいけないので大変です(※なぜかこれらは、ちゃんと僕に回ってきましたw ああ面倒くせえwww)
 
そして今年度の昇級や昇格を通知したのちに、今度は自分の番。
僕の場合にはナンバー1が直接の上長に当たるので、彼と面接をするわけです。
 
で、そこでの評価ですが・・・
 
部長から次長に降格!!ヾ(@゚▽゚@)ノ
 
新部門長は(元部下の、いまや同格になった)次長!!! ヾ(@゚▽゚@)ノ

そして給料12%減!ヾ(@゚▽゚@)ノ
 
・・・いやあ、やってくれますね。
 
しかも主な理由が「数字があがってないから」www
もうここまで来ると、文字どおり笑いすらこみあげてきます。

それからナンバー1のコメントを読むと「頑張ります、じゃなくて結果を出せ」と書いてあります。

・・・これ誰のこと!?

僕は気軽な場面では「頑張ります」って言うかもしれませんが、仕事面ではそういう言葉を使わないんですねw
 
どうやらナンバー1の脳内では、そうじゃないようなんですがwww
  
----------
 
しかも解せないのが、新部門長の発表をすぐに行わないこと。
 
当時はバンコクシャットダウンそしてクーデターに向かっていた時期なので、なかなか社員全体会議(※通常はここで新体制発表になります)が開けなかったのは確かです。
 
ですが、読者の皆さまの多くもご存じのとおり、組織体制は会社運営の要です。
実際には部門長が替わっているのに、メンバーやお客様がそれを知らないというのは非常に問題です。
 
もし僕ならば、とりあえず社員にメールだけは送りますが、、、どう思われます?

ちなみに公式発表があったのは、新年度が始まってから2ヶ月後www

その間、僕も(元部下の)次長も、そして周りも混乱したのは言うまでもありませんでした。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  







2014-11-28(Fri)
 

スルーだけじゃなく

こんにちは、トトロです。
 
そんなこんなでストレス溜まりまくってたわけなんですが、まだまだこんなもんじゃないっすw
 
----------

まず採用面接。
 
本来であれば新卒や中途の採用面接が僕にも回ってくるんですが、まったくお声がかからなくなりました。
特に新卒は山ほど応募がくるので、いつも忙しい課長クラスはヒーヒーいってて「トトロさんも大変じゃないっすか?」とか言うんですが・・・いやオレやってないしw
 
さらに僕のいた部門の中途採用については、最終的に僕またはナンバー1の面接(※採用するポジションで最終判断者が違います)が必要なはずなんですが、スルー。
いつの間にか当該部門の中途入社が入ってきて挨拶される始末ですww

もちろん、ナンバー1からは何のお達しもないですwww
 
----------

それから、以前にも登場した我が部門の次長(タイ人です)。
優秀な人で僕としても非常に助かっていたんですが、最近どうも彼があやしいのです。
そう言ってしまうと語弊があるのですが、要はあれれ?と思うような仕事をしてるんですね。
 
たとえば採用計画、たとえば部門の研修計画と準備・・・
ナンバー1が直接指示したのならば統制上は問題ないんですが、ナンバー1はもちろん、次長からも何の連絡もなし。
 
それでも最初のうちは、次長が気を利かせて(?)ちょっと声かけしてもらったりとかメールのccで途中経過報告とかしてくれていたんですが、いつしかそれもなくなりました。
 
そこで次長に「あれどうなったの? 情報共有はしてほしいんだけど」と言うと、「いや、それは・・・ムニャムニャ」と口を濁します。

ははあ、さては‥と思ったんですが、彼には罪はありません。
これ以上追及しても「板挟み」で辛いだろうと思い、その場は収めました。
 
-----------

そんなわけで、以前お話ししたプロジェクトがひと段落してからは、超ヒマ‥というかどんどん窓際になっていきましたヾ(@゚▽゚@)ノ
 
それでも法に触れない営業(笑)をするために、せっせと資料を作ってナンバー2に見せに行くのですが(※ナンバー2はタイ法人の営業責任者です)、ことごとくダメ出しを食らいます。
 
うーん、もっと発想を変えなきゃいかんなあ・・・と呻吟していると、なぜかナンバー1が発表した営業資料に同様のアイデアが(´д`)


・・・ふーん、そういうことね。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2014-11-25(Tue)
 

ストレス・・・

こんにちは、トトロです。
 
前回またもやポカーンとしたところからですね。
 
-----------

その頃は、ちょうどアジア各国を巡る仕事の準備が始まったあたりでした。
 
したがってドタバタとしておったんですが、ある日ナンバー1に呼ばれて「トトロさん、この仕事って貴方がやるって聞いてないんだけど?」と言われました。

・・・(゚Д゚)ハァ?

・・・(゚Д゚)ハァ?

・・・(゚Д゚)ハァ? ナニイッテンダコノヒト?

(もはや恒例ですねwww)

いえいえ、これシンガポールのトップが貴方に話をしたじゃないですか。
そんとき僕も同席してたんですけど?

というと、今度は採算性についてネチネチと言い始めます。
いやいや、それもシンガポールのトップが(ry

・・・何なんだ?

----------

それと前後して、今度は別の仕事の話が。
 
これまたタイ以外でのアジア某国での引き合いなんですが、日本本社から「こちらで対応できる人がいない。タイから近いこともあるんで、ぜひ人を出してくれ」と言われて受けたんですよ。
 
もちろん、日本の当該部門の副部門長がタイに来たとき、その依頼はナンバー1と一緒に聞いています。
で、その場で了承したんですが。

「トトロさん、それって貴方がやるなんて聞いてないよ?」
 
・・・(゚Д゚)ハァ?
・・・・・・・・・・以下省略しますね(笑)。


もう一時が万事、こんな感じです。
これでストレスが溜まらないわけがないっす。ええ、ほんと。

-----------

ちなみにアジア諸国をまわった仕事では、ブルマちゃんの出産予定に合わせてその前までに出張を終えるようにスケジュールを組んだんですね。
(前回、悟飯くんが帝王切開だったから自動的にブルマちゃんも帝王切開になるので、出産日は決まってたんです)
 
そしてブルマちゃんの出産を見届けてから、同じ病院の歯科で僕が手術を受けたんですが、その後の経過が悪くなってしまったんですよ。
 
もともと出産休暇(パパ用のがありました)と有休を組み合わせて1週間休むつもりだったんで(※もちろん休暇届提出&ナンバー1了解済み)問題なかったんですが・・・

熱と痛みに耐えつつ家族の世話をしてる中で、「トトロさん、あの件どうなったんですか? それから貴方いったいどこにいるんですか? すぐに連絡してください」との伝言がリエコさん経由でヾ(@゚▽゚@)ノ

・・・あのお、たぶん僕と年齢はそう違わないと思うんですが、もうすでにアルツですか?www


・・・僕のストレス、お分かりいただけますでしょうか。(笑)


<続きます>

 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2014-11-22(Sat)
 

何が何やら

こんにちは、トトロです。

「トトロさん、最近ぜんぜん(営業)数字が上がってませんね」とナンバー1に言われて、(゚Д゚)ポカーンとしちゃったところからですね。
 
----------

えーっと、営業から外れろって言ったのはアンタなんですけど?・・・みたいなことを、もっと丁寧な口調で言ったわけなんですよ。 
そしたら彼いわく、「そうしたら、自力で開拓するのがトトロさんのミッションだと思いません?」ですと。

・・・いいえ、思いませんw
つーか、そういう目論見なら、そう言いなさいよwww アタシャ初耳だよ。

---------
 
そしてナンバー1がさらに衝撃的なことを言い出します。
 
「トトロさんね、法に触れさえしなければ何やってもいいから。(とにかく仕事とってきて)」

・・・(゚Д゚)ハァ?

・・・(゚Д゚)ハァ?

・・・(゚Д゚)ハァ? ナニイッテンダコノヒト?
(すいません、毎度の反応でwww)
 
-----------

いやもう、これを(゚Д゚)ポカーンとせずに、何に呆れればいいというのか。
 
ちなみにナンバー2も同席してたんですが、この衝撃(笑劇?)的発言に対して(゚ ゚)(。 。)(゚ ゚)(。 。)ウンウンと頷いております(笑)。
 
・・・ダメだこりゃヾ(@゚▽゚@)ノ
  
 
まあそういうことならやりますが。ええやりますとも。

ただし、法を侵さないだけでなく、僕が考えるマナーと常識の範疇でやりますがねwww

 
<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  





2014-11-18(Tue)
 

ポカーン

こんにちは、トトロです。
 
このシリーズ(?)になってから、アクセス数が伸びてますねwww
それはさておき、続きです。

-----------
 
そうこうしているうちに、年が明けました。
  
前回お話ししたように、営業業務を取り上げられ、その前後のコミュニケーションもフォローもなかったわけですが、もうこの頃には自分から話をしに行く気はゼロでしたね(^^;
大人げないと言われればそれまでですが、その他の「小ネタ」もいろいろ沢山あったわけで、もう不信とかそういうものを虜ちゃってましたんで。

それでも担当プロジェクトはあるし、こういう僕でも拾ってくれる(?)人はいるわけで、国内外をバタバタと駆け回っておりました。
 
--------
 
え?小ネタも聞きたいって?
じゃあひとつだけ。
 
担当プロジェクトの定期報告会で、顧客の部長さんから直々にお褒めの言葉をいただきました。
そういうわけで、ナンバー1にメールで報告したんですね。
「責任者の僕はさておき、今度何かの折に現場のスタッフにぜひ声をかけてください」と。

・・・何の返事もなしw

・・・もちろん(?)彼が現場に来たときにも、スタッフへの声かけなしヾ(@゚▽゚@)ノ
 
ま、一時が万事、こんな感じですわ。はい。

---------- 
 
そんなある日のこと。

珍しく(笑)ナンバー1から呼び出しが。
まあ直々のお呼び出しとあらば、行かないわけにはいきません。
 
すると開口一番、「トトロさん、最近ぜんぜん(営業)数字が上がってませんね」
 
(°Д°)ハァ?

(°Д°)ハァ?
 
(°Д°)ハァ? マタモヤナニイッテンダコノヒト?


いや、もうポカーンとするしかないじゃないですか(笑)。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






2014-11-15(Sat)
 

ブチ切れ2連発

こんにちは、トトロです。
 
ナンバー1のあれこれに不信を抱いていた僕なわけですが・・・
 
----------

そうこうしているうちに、僕が退院した1か月後にはピヨ子さんの血液型不適合妊娠が発覚したわけです。
そして、僕がブチ切れて「会社辞める!」と言い出したりしたわけで(^^;
  
しかし、それだけじゃあなかったのです。
 
----------

それからさらに1,2か月後。とあるミーティングのときのことです。
まあぶっちゃけ暇だったわけで(笑)、僕はアクビをかみ殺していました。

そうすると、僕の前の席にいるタイ人の部長(僕と同格で、別部門担当)も「内職」というか、別の資料をパソコンで見てるのに気付きました。
ああ、彼も暇なんだなあ(苦笑)と思って何気なくその画面を後ろから見ると、どうやら次の四半期からの体制案のようです。
 
あれ?僕はまだその資料もらってないけどなあ・・・と見てみると、僕の名前が営業担当のところにありません。
 
僕のいる会社(もはや、「いた」ですかね?www)では、上級職は営業とサービス提供を両方こなすかたちになっています。
ということは、僕ら上級職はそれら2つについての「数値目標」があるわけです。
 
当然「なんじゃこりゃあ?」となるわけです。

---------

「なんじゃこりゃあ?」には、2つの意味があります。

ひとつは、上記のように営業担当から外れたこと。
こりゃ死活問題ですからね。

もうひとつは、「何で俺が知らないんじゃ!?」ってこと。
その資料には、営業担当だけでなく、僕の担当部門にかかわる他の事項も書いてあったのです。
それを僕がまったく知らない中で決められている(少なくとも原案が作られている)というのは、こりゃあ怪しいというかムカツクというか・・・そう思いません?
 
----------

まあもしかして、彼が原案作りを一括して任されていて、この後で僕に「こういうのどう?」って聞きにくるのかも、とその場は思い直したのですが・・・・・

甘かったですヾ(@゚▽゚@)ノ

まさかの、次回の部課長ミーティングでいきなり発表ヾ(@゚▽゚@)ノ

しかも、その前後で彼はおろかナンバー1からの相談もお達しもなしヾ(@゚▽゚@)ノ


これにブチ切れずして、何にキレろというのか?www


<続きます>
 

 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






2014-11-12(Wed)
 

不信・・・

こんにちは、トトロです。
 
「タイ人嫌い」発言で(゚Д゚)ハァ?となったわけなんですが・・・
 
----------

その場では「はあ・・」とお茶をにごした僕。
だって、そうするしかないじゃないですか(笑)。しかも謎なのは、その後は「タイ人嫌い」話が膨らまなかったことなんですよね。
いったい何のためにそういう発言をしたのか、いまだに分かりませんヾ(@゚▽゚@)ノ
 
しかし、そこで思い出したことがあります。
 
----------

プロジェクトでやらかしちゃった後、ナンバー1からは「今回の反省点と今後に向けての対応方針をレポートして」と言われていました。
まあ、これは当然のことですよね。
 
そこで資料を作成し、ナンバー1の時間を押さえて彼の部屋に行ったのですが・・・
「ああ、トトロさん。いま忙しいから、後で声かけますね」とのこと。

・・・しかし、二度と声がかかることはありませんでしたヾ(@゚▽゚@)ノ
ナニカンガエテンダコノヒト?
 
----------

さらに月日は流れて、7月に僕が入院したときのこと。
 
上記の記事でも書いたように、ナンバー1も《彼も僕の顔を見て「大丈夫?だいじょうぶ?」と心配そうな感じ》と言ってくれていたわけですよ。

ところが入院中にたまたまiPadで会社メールにアクセスしたら(※タイの病院ではネットもケータイも使い放題ですw)、「トトロさん、あの数字どうなってますか?すぐに報告しにきててください」とナンバー1からのメールが。
 
あのお・・・報告とかそういうもん出来ない状態なんですけど?
 
もちろんナンバー1は僕が入院したことを知っています。
それから、メールに書いてある「あの数字」って、ぶっちゃけ急を要するような話じゃないんですよ。
 
・・・ということで、不信が広がっていくばかりの僕なのでした。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






2014-11-09(Sun)
 

(゚Д゚)ハァ?の理由

こんにちは、トトロです。

ナンバー1の「トトロさん、僕もタイ人は大嫌いだから」という言葉に、(゚Д゚)ハァ?となったところからですね。
 
----------

なぜ(゚Д゚)ハァ?となったかというと、3つの理由があります。

まず、話の流れ上では誰も「タイ人が嫌い」とか「タイ人が悪い」ということを言ってません。
たしかに僕がやらかしちゃったプロジェクトの顧客はタイ企業でしたし、タイ(しかもオーナー企業)特有のやりくちにしてやられたというの確かですが、それでも話としては「だからこういうポイントには今後気を付けようね」ということだったのです。

ですから、なぜ唐突にナンバー1がそういったのかが全く分からないのですよ。
 
-----------

次に、「こういうことは、この人が言ってはならないことなんじゃないか」ということです。
 
かりそめにも(笑)、ナンバー1は文字どおりタイ法人のトップです。
自社の社員もほとんどがタイ人だし、お客さまも日系・タイ系・欧米系とありますが社員のほとんどは(もちろん)タイ人です。
そういう中で、「タイ人は嫌い」というのは、いかがなもんでしょうか。
 
たしかに数年にわたってタイにいて仕事や生活をしていれば、嫌な目にもたくさん遭ったでしょう。
しかしトップたるもの、いくら日本人だけの会合とはいえそれを公言するのは、僕は「違う」と思います。
 
----------

最後に・・・

コイツ俺のカミサンが何人だか知ってるよね?  ‥ということです。
 
「タイ人」という一般的な言葉を使った以上、ピヨ子さんもその集合に入っちゃうってことを、この人は分からないのかしら? いやきっと分からないんだろうなあ・・・


ということで、一気にスーッと冷めてしまった僕なのでした。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






2014-11-06(Thu)
 

確執の始まり

こんにちは、トトロです。
 
さて、僕はどうしてタイの会社を辞めて日本に戻ることになったのでしょうか?

それは、余りにも会社(というか駐在様w)がクソだったから&タイで仕事が見つからなかったから(日本では見つかったから)ですヾ(@゚▽゚@)ノ
 
・・・あ、2行で終わってしまった(笑)。

ま、これだけだとアレなんで、ボチボチお話ししていきましょうかね。
 
----------
 
事の発端は、1年半以上前にさかのぼります。
 
タイに来てはじめてのプロジェクトで、僕が「やらかしちゃった」わけです。
まあ会社に大損害を与えたわけではないのですが、それでも顧客や関係各所に迷惑をかけたのは間違いないですね。
このトラブル対応は、僕自身も周りもかなり心身ともに疲れました。
 
そんなわけで、かなり落ち込んだ僕。

それを見かねたナンバー1とナンバー2(※覚えてますか? ピヨ子さんの血液型不適合妊娠問題で登場した人たちです)が、僕を夕食に誘ってくれたのです。

まあ、いわゆるフォローですね。
 
----------

それで夕食会ですが、最初のうちは穏やかに・・というか、まあ普通に進みました。

誰にでも失敗はある云々とか取り成してくれたり、またタイで仕事をする上での注意点を教えてくれたり、まあそんな感じですね。
それについては、素直に拝聴していたのです。
 
ところが、座も和んだところで、ナンバー1がとんでもないことを言い出しました。
 
「トトロさん、僕もタイ人は大嫌いだから」

・・・(゚Д゚)ハァ?

・・・・・(゚Д゚)ハァ?

・・・・・・・(゚Д゚)ハァ? ナニイッテンダコノヒト!? 


その言葉に、呆然というか唖然というか、とにかくビックリしてしまったわけなのです。
 
 
<続きます>
 
 
 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  







2014-11-03(Mon)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: