出会い系で出会う

続:重大発表!?

こんにちは、トトロです。

重大発表(?)の続報です。

----------

何かというと・・・一家で日本に戻ってきます!!

うーん、我ながら行き当たりばったりです。すでにタイ人化してるのか!?ヾ(@゚▽゚@)ノ


ちなみに、ブルマちゃんはタイで生まれたので、初来日ということになりますね。
爺ちゃん(僕の父)は、かなりエキサイトしています(笑)。


ということで、しばらく不定期更新が続きますが、どうかご勘弁を。

では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  







2014-10-31(Fri)
 

重大発表!?

こんにちは、トトロです。

今日は重大発表(なのか?)についてです。
 
----------
 
簡単に言うと・・・会社辞めちゃいましたヾ(@゚▽゚@)ノ
 

まあ事の経緯やらなんやらは後日ゆっくりと話すとして、現在、アコガレだった(笑)無職生活中です!

----------

キャリア的にはムダ(?)な2年間だったかもしれませんが、それでもタイを含むアジアを肌身で知れたこと、タイで実際に生活体験ができたこと(しかも優雅な駐在様(笑)の生活じゃないですしね)は、よい経験だったと思います。
 
そして何よりも、家族との時間を持てたこと、家族のありがたさと絆を感じられたこと、そして義父母や親戚の支えもあり無事にブルマちゃんが生まれてきたことは、本当によかったと思います。
 
今後のことについては後日またお話しすることとして、とりあえずご報告まで。


・・・・・それにしても、やっぱ僕たちドタバタだわ(笑)



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2014-10-23(Thu)
 

そんなにガイジンがいいの?

こんにちは、トトロです。
 
今日はタイ人の結婚観(?)についてです。
 
----------

我が家の近所には、ストリートマーケットがあります。
特に朝市は多くの店が出るので週末の朝には一家でよくプチおでかけするわけなんですが、その通りの一角にちょっとおしゃれなカフェ(喫茶店)があります。
 
ご存じのように悟飯くんとブルマちゃんがいるので(特に後者)、4人でぞろぞろと買い物するにはチト不便。
というわけで、最近では僕が子供たちを連れてカフェに入って子守をしている間に、ピヨ子さんが買い物をするというのが定番のパターンになっています。
 
このお店は、もともと学校の先生だったおばさんと、その娘さん(ピヨ子さんよりちょっと年下。ここだけの話w、けっこう可愛い)が主なスタッフです。
二人とも子どもたちにとても親切にしてくれますし、また英語も通じますので、パパ的にはゆったり寛げます。
 
----------

さて、ある日のこと。
いつものようにカフェに行くと、娘さんがPCで写真を見ています。
 
何を見てるの?と聞くと、「わたし結婚したんですよ! その写真です♪」とのこと。
おお、それはめでたい・・ということで話を聞いてみると、お相手はロサンゼルス在住の米国人だそうです。
どうやら俳優をやっているらしく、そこに一抹の不安を感じないでもなかったのですが(笑)、まあシアワセ一杯の娘さんに水を差すのもアレなんで、黙っておきました。
 
と、そこに帰ってきたピヨ子さん。
娘さん結婚したんだってよ、というと、さすがにそういう話に食いつきが凄いですね(笑)。ふたりで盛り上がっています。
 
そこで話に出ていたのが「お互いガイジンの旦那でよかったねー」ということ。
へ?と思って聞いてみると、二人とも口をそろえて「タイ人(の男)は働かない」、「すぐ他にオンナを作る」、等々(^^;
一方で外国人だと「ちゃんと働く(笑)」、「やさしい」、「家庭的」などなど、お前らそれは善の面しか見てないだろ!?と思うようなことばかり。
 
へー、そんなもんなのかなあ・・・と思っていたのでした。
 
----------

そして最近、ピヨ子さんの田舎であるチェンライに行ってきました。
いわゆる帰省を兼ねたプチ旅行ですね。
 
実は前回(僕ひとりで)日本に行ったタイミングに合わせて、あるポイントが有効期限切れ間近だったので「カニ脚2kgセット」っていうのに交換して実家に送っておいてもらったのですよ。
そしてそれをピックアップしてタイに戻り、これをチェンライに持ち込んでカニ鍋パーティをやったのです。
 
こういう場合には、実家ではなぜか親戚とか義父母の友だちとかが、どこからともなく現われてきて(笑)参加するのが常です。
そんでもって、今回僕にとって初対面だったのは、義母の友だちとその娘さん。
友だちといってもかなり義母よりは年下で、見た感じは30代くらいでしょうか。娘も10歳だそうですが、かなり可愛い子ですし、よく悟飯くんとも遊んでくれるいい子です。
 
そして「とてもいい子だねえ。可愛いし」なんて話をしていると、まわりのオバチャンたち(実の母を含むw)が「そうよ!だから大きくなったら、ピヨ子ちゃんみたいにガイジンの旦那さんを見つけて貰わなくっちゃ!」というではないですか。
 
またもや理由を聞いてみると、要はカフェの娘さんと同じようなことを言うんですね。
・・・って、どんだけタイ男ってば嫌われてるんだよwww
 
まあ想像するに、彼女たちは口にはしないものの、経済的なものもあると思うんですよね。
やっぱ欧米や日本って、タイ(特に田舎)からみたら恵まれた暮らしをしているように見えますし、また国際結婚してちゃんと妻子だけじゃなく実家の面倒をみている人もけっこういますからね。
 
だけども、やっぱりへええ!?と思うことも多い僕なのでした・・・って、僕自身もガイジンなんですが(笑)。


では、また。

 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




 
2014-10-20(Mon)
 

日タイ車事情

こんにちは、トトロです。
 
今日はタイでの運転に慣れた僕が日本で運転したら・・・というお話です。
 
----------

前回もお話ししたように、こないだ日本に行ってきたんですね。
まあ公私が半々くらいですかね。
 
そんでもって、帰省したときと同様にレンタカーを借りっぱなしで運転してたのですが、やっぱりもうアタマがタイ風になってきてますね。

どういうことかというと・・・
 
・すっげー信号が多いなあ
 ⇒タイは「Uターン文化」の道路なので信号が少ないです
 
・すっげー横断歩道が多いなあ
 ⇒しかも、信号がなくてもクルマが止まってくれます
  (タイは歩行者に「オラオラどけどけ」状態なんですwww)

・みんなマナーがすごくいいなあ
 ⇒ゆずりあい、合流、歩行者への配慮・・・やっぱ凄いです
  このマナーの良さはマジで誇っていいんじゃないかと思いますよ。

・ウィンカーみんな出してくれるんだ(笑)
 ⇒タイの場合は出さない方が多いかも?ってくらいです
  しかも、左のウィンカー出しながら右に来るやつとかいるし(笑)。
 
・道が空いてるなあ
 ⇒首都高の渋滞でもまったく動じなくなりました。
  あとタイの感覚で時間を見積もるので、早く着きすぎて暇を持て余したり(笑)。
 
-----------
 
それから、一番大変だったのが「左折の誘惑」ですね。
 
どういうことかというと、タイでは赤信号でも基本的に左折できるんですよ。
これは(左右は逆ですが)アメリカと同じですね。 
 
ですから、がらがらの交差点で信号待ちしているときに、「おっ、歩行者だれもいないから左折できるじゃん」と思わず発進しそうになっちゃうんです(;´-`)>゛ 
 
やっぱ習慣って恐ろしいですよね。
しかしながら、なんとか誘惑に負けずに(笑)、こらえることができました。


では、また。
 
 
 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2014-10-17(Fri)
 

数年ぶりの・・・

こんにちは、トトロです。

先日、日本に所用で行ってきたのですが、そのときの話を。

-----------

今回は、仕事半分・家族関係のことが半分だったんですが、もちろん友人知人と会ったり買い出しをしたりもしてきました。

また個人的な欲望を満たす・・・というと変なことを想像するかもしれませんが(笑)、要は飲み食いしたりすることですね。
タイ(バンコク)でもたいていのことはできるのですが、やっぱ日本ならではということもありますので。

で、欲望リスト(笑)と結果報告です。
ちなみに今回は、実質的には4日間の滞在でした。
 
・寿司を食う・・・二回達成\(^o^)/
 やっぱマグロはもちろん、白身とか光物とかは日本ですなあ。
 
・しゃぶしゃぶを食う・・・達成(^^)
 サシが入った柔らかい肉、超ひさびさでした。美味~♪
 
・居酒屋に行く・・・達成(^^)
 刺身、厚揚げ、おいしゅうございました。 僕は酒は飲めないんですが、居酒屋メニュー大好きなんです。
 
・うどんか蕎麦を食う・・・達成(^^)
 やっぱコシが違います。ちゅるちゅる。今回はうどんでした!
 
・ファミレスメニューを堪能する・・・達成(^^)
 以前にも書きましたが、やっぱ日本のファミレス最強です。お子ちゃまなんで、ハンバーグ好きなんですよ(笑)。
 
・温泉またはスーパー銭湯に入る・・・未達(;_;)
 日本式のマッサージしたかったです。アカスリも、したかったです(泣)

・和風の柔らかいステーキをガッツリ食う・・・未達(;_;)
 ファラン(欧米)流のやつならタイにも多いんですがねえ。それはそれで美味いんですが。

まあ、けっこう頑張った方じゃないかと思います。
やっぱ今回は一人で動いたので、その分フットワークがよかったのかな?

----------

そして、今回の最大の成果!
それは・・・ラーメン二郎です!!

首都圏の方、またはラーメン好きな人ならご存知の方も多いかと思いますが、要はガッツリ麺多め・トンコツ醤油&背油コッテリ系のラーメンなんですね。
「あれはラーメンではない。二郎という食い物だ」という格言(?)もあり、ユニークだけどハマると中毒するほどの魅力があります。
 
若いときは週に何度も食べていた二郎ですが、ここ6,7年はとんとご無沙汰。
もしかしたら、ピヨ子さんと結婚してからは一度くらいしか食べてないかも?・・・それに、糖尿が見つかってからはぜんぜん食べていませんでした(ええ、そりゃもう炭水化物とカロリーの塊ですからwww)。
 
----------

しかし今回は、運よく時間が空いたときにふと気づいてネット検索すると(二郎はドンドン暖簾分けして、今はかなりの店舗数があるのです)比較的近くに池袋店が!
そこで勇躍かけつけて、食いましたとも!!
 
おそらく池袋店は二度目だと思うんですが、僕好みの太麺&ブタ(チャーシューのことを二郎ではブタと言います)がガッツリ!!!(やたら「!」が多いですね。すいません(^^;)

小サイズを頼んだのですが、普通のラーメンの2人前以上、タイの麺類なら5杯分以上ですかね?
いやあ、堪能させていただきました。


‥ということで、数年ぶりの味に大満足だった僕なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  

  

2014-10-14(Tue)
 

タイ料理って健康にいいの?

こんにちは、トトロです。

今日はタイ料理についての話です。

----------

タイ料理は健康にいいという説と、逆に悪いという説があります。
特に後者については、「お店の料理なんて油ギトギト、塩も砂糖もコッテリ入ってるんだよ」というものです。
 
たしかに大衆食堂や屋台の料理なんかは、(塩については良くわからないですが)たしかに油や砂糖などは多いでしょうね。
これらを入れると「うまい」と人間は勘違い(?)するわけですし、さらにこれらのお店だと味の素をドバドバ入れますからね。

一方で家庭料理については、「おや?そうなのかな?」と僕は思ったわけです。
なぜかというと、ピヨ子さんが家で作る料理には砂糖はもちろん塩もあまり入れないからなんですよ。
実家に行って僕が料理を作ったときなど、「塩はどこ?」と聞いたらピヨ子さんとお母さんが台所中を探し回ったくらい(笑)。
味の素も、あまり使いませんねえ。

もちろん塩分はナンプラー(魚醤)やシーユー(タイ風の醤油)で味付けするわけなんですが、それでも実は塩分控えめ。
味が濃く感じるのは、トウガラシや各種スパイス・ハーブの影響なんだと思います。

だもんで、ピヨ子さんがシャケなどの魚を焼いたりすると、逆に僕にとっては物足りない味になったりしますね(^^;

----------

そんなわけで、興味を持ったので、調べてみました。

現在の日本人の平均塩分摂取量は10.5グラムくらい。
ただしこれは年代と性別によって違うので、僕くらいの年齢の男性だとこれよりも4グラムくらい多いようです。

それでタイなんですが・・・わかりません!(笑)
どうやらタイ政府は、日本の厚労省のような統計を取っていないようなんです。さすがタイですね (^ ^;ゞ
ただ、民間の調査だと7~10グラム「らしい」という説、そして15グラム前後「らしい」という説があることが分かりました。
前者だと日本よりは少ないですが、後者だとけっこう多いですね。

ただ、いずれにしても家で作る料理中心の我が家の場合には、あまり心配しなくてよさそうです。
それに僕は高血圧じゃないですしね。
 
----------

ただ問題なのは、むしろ砂糖でしょうね。

タイでコーヒーなどを飲んだ経験のある方はご存じでしょうが、デフォルトで頼むとメチャクチャ甘いんですよ。たぶん、日本でいうマックスコーヒーかそれを凌ぐレベルなんじゃないかと(笑)。
だってガムシロはもちろん(親切で)たっぷり入れてくれるその上に、普通のミルクじゃなくてコンデンスミルクを(親切で)ドバドバ入れてくれちゃいますからねえ(^^;

よって僕がタイに関わるようになって比較的早く覚えた言葉は「マイ・ワーン(甘くしないで)」です・・・これで、やっと「普通に甘いコーヒー」になります(笑)。
まあ最近は(糖尿のせいもあって)ホットもアイスもブラックにしてますが・・・。


ということで、タイでは塩分よりも糖分に注意しましょうね。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






2014-10-11(Sat)
 

話が違う!?(続:首から上が・・・)

こんにちは、トトロです。

ワールドカップが見られないくらいな重病(笑)だったところからですね。
 
----------
 
その後、何とか回復して職場復帰。
しかしながら、主治医には手術を薦められていたのです。
 
え?手術?Σ( ̄ロ ̄lll) と聞いてビビったのですが、よく聞いてみると2段階あるそうなんですね。
 
最初の段階は、鼻の中にある粘膜が肥厚化している(※そのために鼻づまりがより酷くなってる)ため、それを小さくするもの。これは何と日帰りできちゃうそうなんです。
 
それでも改善しなければ、今後は副鼻腔(鼻から繋がっている、額のところと頬っぺたのところにある空洞)まで範囲を広げるそうで、こちらはさすがに入院が必要らしいです。
 
---------
 
そこで、第一段階の日帰り手術を受けることにしました。
 
先生によると「鼻の中に針を刺して高周波を流すとよくなるんだよ」ということなんで、「それって、(首とか背中とかの)針治療と同じですか?」と聞くと「そうそう。同じようなもん」との答え。
それならばお気楽じゃん!と思ったのですが・・・実際は違いましたヾ(@゚▽゚@)ノ
 
たしかに通常の針治療と「原理」は同じなんですが、針の大きさと高周波の出力が全然違います!
要は、ハンダゴテみたいな太い針をグサッと鼻の中の粘膜に刺しこんで(もちろん麻酔はします)、そして高出力の高周波を流すんです(;_;)・・・要は焼き切ってる訳なんですよ!!
 
より詳しく知りたい方は、下記のリンクをクリックしてください。
動画が流れますが、人によってはグロに感じるかもしれません・・・(ここでは「花粉症」となってますが、手術としてはまったく同じです)
 
hana_20141005015010076.jpg
【動画を見たい勇気ある方はここをクリック】

----------
 
手術直後は逆に鼻づまりが酷くなったのですが(そのせいで、翌日に歯医者に行ったときに呼吸困難で大変でしたw)、徐々によくなってきて、さらには「かさぶた」も取れてきました。
そうすると、段々にラクになってきているのが分かるのです・・・いやあ、すごいですね。
 
まだ執筆時点では「後処理」をしている最中ですが、一連の処置が済めばかなり良くなりそうです。
そんなわけで、ちょっと(かなり?)想像とは違ったのですがw、手術してよかったなあ・・・と思っている僕なのでした。

では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2014-10-08(Wed)
 

首から上が・・・

こんにちは、トトロです。
 
今日は僕の病気(?)の話を。
 
----------

僕は、子供のころから「首から上」が悪いんですね。
 
まず本の読みすぎなのか、父方の遺伝なのか(たぶん両方)、目が悪いです。
ド近眼にド乱視、その上に四十歳過ぎてからは老眼が重なってしまい、エライことになってます(※それにしても近眼と老眼が同居するとはいまだに不思議なんですがw)。
 
それから喉が弱いです。
風邪を引くと、しょっちゅう喉がやられます。これも遺伝のようで、兄なんかは扁桃腺とっちゃいました。
ピヨ子さんには「タバコやめなさい!」って怒られてますが、なんせ君の人生より長く吸ってるからねえ・・・(;´-`)>゛

また、歯が悪いです。
虫歯とサッカーでの激突(´Д` ) のせいで、前歯4本のうち3本は差し歯です。
いま現在では、左下の奥歯が4本まるまる無くなってます(※インプラントにするための工事中)。
 
そして鼻が悪いです。
ガキのときに鼻水たらしていたのはさておき(笑)、副鼻腔炎さらには歯との関連で上顎洞炎というのも患ったことがあって、歯の方から手術を2回しました。
 
極めつけは、頭が悪いです(笑)。
けっきょくのところは、「首から上」で良いのは顔だけですね・・・・・あ、ぶたないで。
 
----------
 
さて、今年になってからも「首から上」の受難は続いていました。
 
まずブルマちゃんが生まれた日に、出産を見届けてから同じ病院の歯科で抜歯をしたのですが、そのせいで発熱(! ̄д ̄)
会社からは「パパ休暇」を貰えたのですが、それだけでは足りずに有給や病欠を組み合わせて、けっきょく1週間休んじゃったんですね。
まあ、これは先日お話ししたアジア出張の疲れも影響してたんじゃないかと思うんですが。
 
さらに、6月。
中旬は仕事が忙しかったのですが、最終週の月曜日に発熱。何とか仕事には迷惑かけずに済んだのですが(月曜日の午前中にある書類を提出したので)、そこからダウン。
最初は自分も医者も「風邪だろう」と思っていたのですが、なかなか治りません。
 
そこで「持病」である副鼻腔炎を疑って、自ら耳鼻科に行ったのですが「いやいや違いますよ」とのこと。
ところが、この日は耳鼻科の主治医がいなくて、別の医者だったんですね・・・これが結論からいうと誤診でした。
 
翌週になっても治らず、死にそうになりながら再び内科に行くと、お爺ちゃん先生から「む!すぐCTスキャン受けなさい」と言われ、やってみると見事な副鼻腔炎でした。
・・・ちょっとこないだの若造耳鼻科出てこい(▼O▼メ)
 
そんなこんなで、けっきょく薬が効くまでもう1週間。
けっきょくのところ何と3週間かかってしまい、その間ほとんど仕事ができなかったのですよ。
基本的には家で寝たり起きたりの生活でしたね。

そして何よりも、ワールドカップの決勝トーナメントがほとんど見られなかったのです!!
これは僕にとっては仕事よりも大問題でしたね(笑)。


<続きます>

 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2014-10-05(Sun)
 

運命じゃない人・・・他。

こんにちは、トトロです。

今日は映画の話題を。

----------

こちらタイでも、日本の映画やドラマ、アニメなどのDVDは売っています。
ただし日本語がタイ語に吹きかえられてしまっている(そして日本語音声が入ってない)ものが多いので、やはり日本語で見たい!という場合には選択が限られてしまいます。

そんなわけで、割と適当に(というか、見つけたものの大半は)買ってしまうんですね(^^;
なぜこんな贅沢なことができるか?というと、安いからなんですよ。たいていのものは300円くらい、高いものでも普通は600円くらいですかね。
あとは、タイ語の字幕や音声も入っているので、ピヨ子さんも楽しめますからね。

そんなわけで、最近見たものの中から印象に残ったものをいくつか。

----------

まずは「運命じゃない人」。



婚約破棄された女性が行くあてもなくさまよっているところに、軽めのナンパを受けます。
そしてナンパした男性は、友人のこれまた婚約者に逃げられた真面目がとりえのような男性に彼女を引き合わせ、そして二人は・・・という、まるで純愛もの(?)のようなストーリーから始まります。

ところが話は一転して、今度は別の登場人物の視点から(ほぼ)同じ時系列が繰り返されます。
これが続いていき、「実はあれはこういうことだった」とか「この人はこんなこともしていた」とか、どんどん意外な事実が明らかになっていきます。

ヨーロッパの映画でありそうなパターンのコメディで、僕はかなり好きですね。
主な登場人物は、上記の女性、男性2人(最初にナンパした人は探偵、呼ばれた友人はサラリーマン)、さらに後者の元婚約者、その女性の今の彼氏であるヤクザの親分、の5人だけなんですが、彼らが巧妙に絡まりあっていくさまは、かなりのものです。

ラストは・・・まあこれは秘密にしておきましょうかね。
ただ、タイトルロールが始まったからといって、そこで見るのをやめないように。
バッドエンドがハッピーエンドに変わります。

----------

続いて「真夏のオリオン」



太平洋戦争の終戦間際の物語。

最初は主人公の孫娘が、当時の部下だった老人と会うところから始まります。
ここから当時へと話がジャンプするのですが、いきなりの見せ場は潜水艦と敵艦の闘い。だから「おっ、これは『沈黙の艦隊』の太平洋戦争版か?」と思っていたのです。

すると今度は、この潜水艦に「回天」(いわゆる人間魚雷。神風特攻隊の水中版ですね)の乗組員が乗っていることが分かります。
うわ…これは海は死にますか山は死にますか教えてください状態の暗い物語になっちゃうの?と思ったのですが、これまた違いました。

あまり書いてしまうとネタバレになってしまうので難しいのですが、さわやかな読後感ならぬ視聴後感になる話です。
なお「沈黙の艦隊」的な潜水艦と敵艦の読み合いみたいなものも十分に楽しめます。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2014-10-02(Thu)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: