出会い系で出会う

OLそれぞれ

こんにちは、トトロです。

今日は、ちょっとピヨ子さんが見たら怒っちゃうかもしれない話を(^^;

----------

僕がタイに来てから主に担当している顧客は2社です。
もちろん他にも関わってますが、あくまでも「主に」ってことですね。念のため。

一方をX社、もう一方をY社としましょうかね。
どちらも消費者向けのメーカーなんですが、作っているものは全然ちがいます。

ところが、社員さん特に女性の雰囲気がまるで違います・・・はい、ここからがピヨ子さんが柳眉を逆立てるかもしれない話ですね(笑)。

OL1.jpg
(画像はイメージです)

----------
 
X社の女性、特に若い子は、一言でいうと田舎っぽいです。
日本でいえば、いかにも「元ヤンです」みたいな子もいたりします(笑)。

その一方でY社は、都会っぽい感じですね。ファッションなど、日本でも通用しそうな感じ(清楚だったりかわいい系だったり)でもあります。
・・・ただし、オフィスにいるときは、ホテルに備え付けてあるようなスリッパとか履いてますけどね(笑)

 
まあ、X社では主にバンコク郊外にある工場に行き(+たまに都内の本社)、Y社では都内の本社にしか言ったことがないという違いがあるからかもしれませんね。

kojo1.jpg
(画像はイメージです)

日本でも同様なんじゃないかと思いますが、やっぱり本社勤めの子ってオシャレで可愛いor美人というイメージ、一方で工場勤めの子は・・・(以下自粛)というのはありませんか?


もちろん(?)X社の工場でも、昼に社食に行ったりなんかすると「おっ!」と思えるような子を見かけることもあるのですが、やっぱ確率的にはY社の社食で「おっ!」と思うことのほうがはるかに多いですね。

もしかしたら、前者はタイ企業、後者は日本企業であるということも関係しているかもしれませんが、これについてはサンプル数が少なすぎるため「判断保留」にしておきます。

まあいずれにしても、最近はY社に行くことが多いので、ささやかな楽しみが増えていることも事実です。


・・・って、ピヨ子さん読まないでくださいね。絶対に!(笑)


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-29(Sun)
 

ゲッペイ狂想曲

こんにちは、トトロです。

今日は、タイにおけるお月見の話を。

----------

先日(9/19)は中秋の名月。中華圏では「中秋節」というようですね。
残念ながらバンコクでは雨模様だったためお月様は見れませんでしたが、お月見ダンゴならぬ月餅がタイでもバシバシ売られていました。
スーパーの食品コーナーはもちろん、
デパートに行くと色々なお店が月餅コーナーを設けていたり、特設売り場を出していたりしましたね。

もともと月餅は中華文化圏のものだと思いますが、ご存じのようにタイでは中華系の方も多いためこれだけ広まったんでしょうね。
ピヨ子さんはタイ族なので直接関係はないのですが、やっぱり中秋節=月餅という感覚は持っているようです。(なお英語では「ムーン・ケーキ」というのが一般的なようです)

----------

さてこの月餅、もともとは塩漬けの卵の黄身やハス餡、日本でもおなじみの小豆餡などがポピュラーなようですが、ここタイでは最近さまざまなバリエーションも出てきました。

まずはマクドナルド。
geppei-mac.jpg

「ハスの実と卵黄入り」「ドリアンと卵黄入り」「五穀と卵黄入り」「抹茶と小豆餡入り」の4種類をそろえたそうなんですが、抹茶というのはいまタイで人気の味なんですよ。
それからドリアンというのがいかにもタイらしいですよね。


それからメジャーな映画館チェーン。
geppei-kitty.jpg

こちらはキティちゃんのコラボ商品で勝負。味としては「ドリアンと卵の黄身」「抹茶」「大豆餡と卵の黄身」「ハスの実」となっています。


さらにスターバックス。
geppei-sutaba.jpg

スタバで月餅が売ってるということを僕が知ったのは、数年前に中国に出張したときだったのですが、やっぱりタイでもあるんですね。
こちらはタイの老舗レストラン「シャングリラ」と提携して、「スターバックスコーヒー」「スターバックスグリーンティー」「ドリアン」「プレーン(中身不明。伝統的な奴らしい)」の4種類を出しました。
スタバらしいのは、やっぱり最初のコーヒー味ですかね。これは買って食べてみたいと思っていたのですが、思い出したときには中秋節が終わっちゃってました(笑)。

その他の最近の流行としては、月餅アイスですかね。
これは月餅の皮(?)の中にアイスクリームが詰まっているタイプです。いくつかのお店で売っているのを見かけました。


そんなわけで、食いしん坊がそろっているタイらしい話でした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-27(Fri)
 

七夕フェスティバル

こんにちは、トトロです。

話は前後しますが、チェンライに帰省する前にバンコクで「七夕フェスティバル」なるものが開かれたので、行ってきました。

----------

たまたまフリーペーパーで見つけたのですが、場所は「The Nine」というラマ9世通り沿いにあるショッピングモール。
まだ新しいらしく、こじんまりとしていますがなかなか雰囲気のいいところです。

さて七夕フェスティバルは、中央の広場で開かれていました。

tanabata1.jpg

とりあえず日本らしさを出そうとして、頑張ってますね(^^;


tanabata2.jpg

正確にいうと七夕の季節にサクラはないわけですが、そこはご愛嬌。
「ダルマ」「お守り」「招き猫」については、その意味などを解説したボードもありました。


tanabata4.jpg

会場は縁日風になっていて、写真の射的以外にもボールすくいや各種日本の食品などを売っているブースもありました。
また「キモノを着て写真を撮ろう」コーナーなんかもありましたね。


tanabata3.jpg

もちろん(?)短冊を書いて笹に吊るすこともできます。


なかなか楽しめたイベントでしたが、「1000バーツの領収書を持って来れば、日本のケータイストラッププレゼント」というのをやっていて、ピヨ子さんの無用な購買意欲をかきたてるのだけはやめて欲しいと思います(゚Д゚)

・・・まんまと買い物されるじゃないですか!(泣)


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-25(Wed)
 

不思議なニホンゴ(2)

こんにちは、トトロです。

今日は、前回のクルマ編に引き続いて、お店のポスター編です。

----------

まずはタイで大人気のレストラン「スキシ」。
要はスキヤキ(実際には寄せ鍋)と寿司のビュッフェレストランです。

sukishi1_20130916090249865.jpg

どうやら、このときはエビのすり身(つくね)が一押しだったようですね。


sukishi2_20130916090251e0d.jpg

そして、「TOKYO BUFFET」を「江戸前立食」と訳すセンスもなかなかのものです。


ところが・・・


sukishi3.jpg

「ドスクニモセ!」・・・何なんでしょうかヾ(@゚▽゚@)ノ

まったく解読の手がかりさえありません(笑)。

----------

続いて、別のお店。

こちらは、カレー味のたれで食べるうどんがとても美味しいお店です(マジで)。


ところが・・・

skonaya.jpg

角度まで掻こう・・・うーん、シュールですねえ。
これまた、まったく意味が分かりませんでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-23(Mon)
 

不思議なニホンゴ

こんにちは、トトロです。

今日は、タイで見かけた不思議な日本語についてです。

----------

タイでは日本語がカッコイイ!みたいな風潮があるようなんですね。
それで、街中で見かけるクルマにも日本語のステッカーが貼ってあったりします。

kuruma0.jpg

これなんかは、まあ意味が通じてます。
自慢のクルマなんでしょうね。

----------

kuruma1.jpg

これは、非常に惜しいです(笑)。

----------

kuruma2.jpg

しかし、これになると、もう何がなんだか分かりませんヾ(@゚▽゚@)ノ

----------

kuruma3.jpg



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-21(Sat)
 

約束の大地?

こんにちは、トトロです。

叔父さんの法事ですが、実は数日間ダラダラと続くわけです(笑)。
その何日目かに、例の購入した田んぼを見に行きました。

----------

田んぼは、イトコの家(母方の村にあります)から更にクルマで15分ほどいったところにあります。

クルマを停めてから、用意しておいた汚れてもいい服装と長ぐつに履き替えて、奥へ進みます。

tanbo0.jpg

先頭はお義父さん、続くのはピヨ子さんですね。
悟飯くんとお婆ちゃん(お義母さん)は、お留守番です。

----------

小川(兼 用水路)ぞいを歩くこと5分、田んぼに到着します。

tanbo1.jpg

四方を山に囲まれたところで、ここらへん一帯が母方の親族のものだそうです。
調べてみると、先ほどの小川の逆方向には用水路があり、水利もなかなかよさそうです。

このうちの何分の一かが、今回買ったところになるわけですが、ちょうど田植えを終えたばかりのところが我が家の田んぼです。

----------

ドヤ顔で説明をしてくれるお義父さん(笑)。

tanbo2.jpg

なお、実は畦道がゆるいところがあって、僕は田んぼの中に転んじゃったんですね。

前回に話をした生肉か、またはこの田んぼで菌を貰ったんじゃないかなあ。。。と思ってるんですが、はてさて真相は如何に???


ということで、地主として視察も終え(笑)、バンコクに帰ってきた2週間後に入院した僕なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-19(Thu)
 

そんなんでええんか?

こんにちは、トトロです。

そんなわけで叔父さんの法事を兼ねてチェンライへ行った僕ら一行‥というところからです。

----------

まず出かけたのはイトコの家。
叔父さんは亡くなったときに身寄りがなかったので、葬儀もこちらで行ないました。
当然(?)法事もここでやります。

日本で言うと「100日法要」ってやつですかね? タイでも同じ風習があるようです。
「そんなこと言ったってもう100日なんてとっくに過ぎてるじゃん」とピヨ子さんに突っこんだんですが、どうやらみんなのスケジュールやら諸般の事情で延びていたようです。なるほど。

まあ法事といっても、そこはタイのこと。
僧侶が朝来て読経をする以外は、ゆるゆると宴会するだけです(笑)。

furumai.jpg

これが振る舞われた料理なんですが、もうごく普通の北タイ料理ですね。
ただ、これのうちの一皿が生肉を使っていたのが、もしかしたら僕の入院の原因だったかも?(´Д` )

----------

一方で、子供たちはみんなが集まってるのが楽しいようで、そこかしこで遊んでいます。
このうち、イトコの娘が悟飯くんに興味を持ってやってきました。

oneechan.jpg

お姉ちゃん、いろいろと世話を焼こうとしてくれてるみたいなんですが、いかんせん会話もボディランゲージもまだ通じません(笑)。

けど、もう少ししたら、きっといい遊び相手になってくれると思います。

----------

ところで、このイトコの家には、最近第二子が生まれました。
今度は男の子で、パパにそっくりです。

akachan.jpg


しかし、問題はこの子にパパが付けた名前(チューレン=あだ名の方)です。

上の子(さっきのお姉ちゃん)には、日本流に言えば「ヒバリ」みたいな良い名前を付けたパパ。
ところが、この子は「パイパー」ですΣ( ̄ロ ̄lll)

・・・解説すると、タイのローカルウィスキーで、「100パイパー」っていうのがあるんですよ。
ちょうどそれを飲んで酔っ払っていたのかどうか(笑)、こともあろうに息子にウィスキーの名前をつけやがりました(笑)。


どうせなら「ジョニー(ウォーカー)」にしてやればいいのに・・・(笑)


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-17(Tue)
 

親族一の大地主!?

こんにちは、トトロです。

今日はチェンライで起こった、我が家にとっての大ニュース(?)についての話です。

----------

以前にもお話ししたように、お義父さんは職場の不正に加担するのが嫌で職場をやめちゃいました。
これについては正しい選択だったと思いますし、またお義父さんをますます尊敬したわけなんですが、問題は今後の義父母の生活です。

お義母さんは自宅で色々な商売をやっていますが、これまではお義父さんの給料が生活費のささえでした。
また元々両親が持っていた田んぼもありますが、それだとせいぜい自家消費用くらいしか取れません。

つまりは、ちょっとお金が足りないんですね。

----------

それでどうしようか?‥とピヨ子さんとアレコレ相談していたわけなんですが、そんなとき思わぬ話が舞い込んできました。

要は、「母方の叔母さんが持っている田んぼがあるのだけれども、ちょっとお金が入り用になった。しかしながら先祖伝来の土地なので、できれば親族に譲りたい」という話です。
そこで広さと値段を聞いてみると、13ライ弱で50万バーツとのこと。日本流にいうと、約2ヘクタールで150万円ですね。

余談になりますが、上記の面積だと僕には全然ピンとこなかったんですね(^^; 
そこで身近なものとしてサッカー場の大きさに置き換えてみました(僕は大のサッカーファンですし、自分でもタイに来るまでアマチュアでプレイしていたのですよ)。
すると、ピッチだけなら約3面分、またはピッチの周りに陸上用トラックがある日産スタジアム(※横浜国際競技場。2002年ワールドカップ決勝の会場)ならば観客席のフェンスに囲まれた競技エリアよりもちょっと大きいことが分かりました。
・・・これでやっとイメージが湧いた(笑)。

閑話休題。

ピヨ子さんに調べてもらったところ、この13ライで50万バーツというは地元では相場以下とのこと。つまり叔母さんが「親戚価格」を提示してくれたのですね。
場所も義父母に見に行ってもらったのですが、「なかなかよい」とのこと。

そういうわけで、買うことを決断しました。

つまりは、田んぼそのものは(外国人の僕は所有できないので)悟飯くん名義にするけれども、これを義父母に自由に使ってもらうということです。

これだと毎月仕送りをするよりも「建設的」ですし、また義父にとっては働き甲斐も得られますしね(^^)

----------

本来であれば僕が直接見に行ってから‥という話だったのですが、売り主の叔母さんが(たぶん資金繰りの問題で)急いでいたので、義父母とピヨ子さんの話を信じて払っちゃいました。

つまり、これによって僕は、日本側の親族の中では、最大面積をもつ地主になったということです(笑)。
‥って、金額換算だと実家の土地が2坪買えないと思うんですけどね(^^;


ただここでポイントは「売り主が信頼できる親戚の叔母さん」だということです。

他人ならもちろん、単に親戚というだけならば疑り深い(笑)僕としてはNoと言ったかもしれませんが、これに「信頼できる」という太鼓判をピヨ子さん&義父母が押してくれたので、即決したわけです。
まあこの辺は、タイでは十分注意しないといけないですよねえ。。。


そうこうしているうちに、今年になってから亡くなった叔父さんの法要への参加もかねて、チェンライに里帰りすることになったのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-15(Sun)
 

プシュー!

こんにちは、トトロです。

今日は、タイのトイレのお話を。

----------

ご存じの方も多いかと思いますが、タイのトイレには手動式のおしり用シャワーがついていることが多いです。
こんなやつですね。

shower.jpg

これを使っておしりを洗うわけで、いわばマニュアル型ウォシュレットですかね。
慣れてしまうとなかなか快適なもので、これがないトイレだと物足りなく感じてしまうくらいです。

なお僕は、こいつを「プシュー」と呼んでます(^^;

----------

さて僕がタイを初めて訪れたのは、1998年のことでした。
サッカーの2002年ワールドカップで活躍した「トルシエ・ジャパン」が発足した直後の大会がバンコクであり、その試合を見に(というか応援しに)来たわけです。
 
実はこのときがバンコク郊外にあるラーチャマンカラー・スタジアムのこけら落としだったのです。
空港と市内を結ぶ高速から近いので、もしかしたら皆さんも見たことがあるかもしれませんね。

このスタジアムに着いた後に、トイレに行きたくなった僕。
さっそく探し当てて個室に入ると、新設の競技場だけあって中もキレイです。

・・・しかし、紙がないのです(´Д` )

あたりをキョロキョロ見回すと、このプシューがありました。

考えることしばし(笑)。
「たしか東南アジアでは、水でおしりを洗う習慣があると聞いたおぼえがある。きっとこれはそのためにあるのだろう」と、推理できた僕ってばエライですね(=∩_∩=)v

これがプシューとの出会いでした。

----------

これまたご存じの方が多いと思いますが、タイのトイレは、シャワーやお風呂(バスタブ)が一部屋に併設されていることが多いです。
だから欧米風に「バスルーム」と呼んだほうがいいかもしれませんね。実際にタイ語の「ホンナーム」がそういうニュアンスらしいです。
そういうわけで、個室内の床はすべてタイル張りになっています。

さてある日のこと。
僕が用を足そうと思ってバスルームに向かったら、ちょうどピヨ子さんが掃除中でした。

せっぱつまってるわけではないので(笑)しばらく見ていたのですが、最後にピヨ子さんがおもむろにプシューを取り出すではありませんか。

「???」と思ってると、これを使って便器全体に水をかけて圧力で洗っています!!
外側はもちろんのこと、中や便座まで洗っちゃってるのです。

いやあ、これはビックリしましたね。

たしかに、こちらののトイレは上記のような構造になってるので便座カバーとかは付けません。
それに暑いのですぐに水は乾きます・・・が、このような掃除の仕方があるとは、僕にとっては盲点でしたね。

しかし、これだと確かに掃除はラクチンだし、いつも便器も清潔ですよね(^^)


・・・ということで、ひとつ勉強になった僕なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-13(Fri)
 

これで分かるの?

こんにちは、トトロです。

今日は、ベビー&キッズフェアで買った絵本のお話を。

----------

タイ人は本を読まない?という話を以前にしましたが、フェアで見る限りでは絵本については充実していましたね。
やっぱりそれだけ教育(というと大げさかも知れませんが)に関心を持つ親が増えてきたんでしょうね。

そんな風に思いながら絵本を物色していると、なかなか良さげなものを見つけました。
小型の絵本で、何種類かシリーズになっているようです。

その中で、悟飯くんにはちょっと早いかな?とも思いましたが、テーマが「数」になっているもの、それから「色」のやつを選びました。
ちなみに厚紙で出来ているので、破られる心配がないのもグッドです(^^;

どういう風になっているのかというと、「数」の本であれば見開きの左ページに大きく数字の1とタイ語で「ヌン(1の意)」と書いてあって、右ページにはその数だけのイラストが描いてあるのですね。
たとえば「1」だとイチゴがひとつ、「2」だとニンジンが2本、という感じです。

・・・って、あれれ? もしかしたら、これって日本語!?

つまりどういうことかと言うと「いちご」「にんじん」と韻をふんでるんじゃないかと思ったわけです。
すると「3」で魚だと思っていたのは細長いからサンマ、「9」はカラスだと思っていたのですが九官鳥ってことなんでしょうね。

つまり、これ日本語の絵本の翻訳だったんです(笑)。

----------

そこでピヨ子さんに聞いてみると「たしかにイチゴがひとつ、ニンジンがふたつ‥って書いてあるけど、タイ語だと韻はふんでないよ」とのこと。

まあそりゃそうですよね。そんなに都合よくイチゴが「ヌン***」とかニンジンが「ソン###」になるわきゃない(笑)。
(※ちなみに、イチゴは「ストロベリー」、ニンジンは「ケーロット」と言うようです。思いっきり英語ですね^^;)

つまりは、もともとの日本語版での「ものの名前と数の呼び方を関連付ける」というコンセプトを無視というか台無しにしてるわけですな(^^;

しかし、これは我が家(=悟飯くん)にとっては好都合です。
僕がマジックで、「1」のページには「いち」「いちご」‥と書くことにしたのです。

これで立派な日本語タイ語兼用の絵本になりました。
いやあ、こういうのを怪我の功名って言うんですかね?(笑)


ちなみに「色」の絵本にも、赤のページには「あか」‥等々と書くことにしました。
よく見てみると、こちらもイラストに描いてあるパトカーが日本仕様だったりしてました(笑)。
ま、同じシリーズですから当たり前ですよね。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-11(Wed)
 

続・どう呼びゃいいのさ?

こんにちは、トトロです。

前回お話しした件に関連して、面白い記事を見つけました。

----------

まずこちらの「あなたの性別は?」というアンケート結果なんですが・・・

男  64票
女  56票
ゲイ・キング 8票
ゲイ・ボート 22票
ゲイ・バイ 9票
ゲイ・クイーン 6票
ニューハーフ 8票
レズビアン 3票
ディー 5票
トム・ワンウェイ 1票
トム・ツーウェイ 2票


なんじゃこりゃ?って感じじゃないですか?

ゲイやトム、レズなどは分かっても、「キング」とか「クイーン」って何じゃらほい!?って思っちゃいますよね。
偉いんか、お前?とか(笑)。

-----------

そうすると、コメントで解説してくれている人がいました。

知っておくべき18の性別
男性・・・みんなよく知ってるよね? 女性と付き合う男の子。
女性・・・男性と付き合う女の子。
トム・・・男の格好をした女の子。女性とディーが好き。
ディー・・・男勝りな女の子やトムが好きな女の子。
トムゲイ・・・女の子もトムもディーもいける女の子。
トムゲイキング・・・トムが好きなタチのトム。
トムゲイクイーン・・・トムが好きなネコのトム。
トムゲイツーウェイ・・・トムが好きなタチもネコもいける(リバの)トム。
ゲイキング・・・男性が好きなタチの男の子。
ゲイクイーン・・・男性が好きなウケの男の子。
ボート・・・女性もゲイキングもゲイクイーンとも付き合え、リバの(タチでもウケでもある)男の子。ただし、オカマは除く。
バイト・・・トム、レズ、男性を好きな女の子。
レズビアン・・・女性が好きな女の子。
オカマ・・・女性になりたい男の子。
アダム・・・トムを好きな男の子。
アンジー・・・トムを好きなオカマ。
チェリー・・・ゲイとオカマを好きな女の子。
サムヤーン・・・レズビアン、トム、女性と付き合えて、かつ、どれにでもなれる女の子。


余計に頭が混乱しそうですが(笑)、要は「基本的立ち位置」と「誰が好きか」で分類されているようです。
たとえば「トム」の分類なんかは分かりやすい(?)ですよね。

ただ、これだといわゆる「レディーボーイ(ガトゥーイ)がどこに入るのか」、とか、「オカマの逆はいないのか?」とか疑問も持ってしまいますが・・・(笑)。


いずれにせよ、色々いるんだなあ~と、当たり前の感想を持ってしまった僕なのでした(;´-`)>゛


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-09(Mon)
 

どう呼びゃいいのさ?

こんにちは、トトロです。

今日はタイ名物(?)のオカマちゃん、オナベくんのお話を。

----------

以前にもお話ししましたが、本当にタイではオカマちゃんが多いです。
また、オカマちゃんほどには目立ちませんが、オナベくんつまりオカマちゃんの逆の人もけっこういます。

仕事関係でも、たまに彼らを見かけることがあります。
こないだなんか、取引先の男子トイレに入ったら「女性」がいたので、間違えたかと思って入口の表示を見返したんですが、どうやらオカマちゃんだったようです。
これまでもたまに見かけていた人だったんですが、いやあ全然気づかなかったですね(^^;

これは昔小耳にはさんだ話なのですが、トイレの使い分けは「まだ付いているか、もう切っちゃったか」で決まるようですね。
本当かどうか分かりませんが、これは何となく説得力ある話ですね(笑)。

ちなみにトイレで見かけた人は、胸は女性なんですけどねえ・・・

----------

さて、この間のことです。

仕事の打ち合わせをしていて「誰をこの部分の担当にしようか」という話題になりました。
するとマネージャーからは「クリス(仮名)がいいんじゃないですかね。ちょうど来月には体が空くので、そっちに回せますよ」とのこと。

おお、それは好都合だ‥ということでこの話題は終わり、みんなでお茶にすることに。
ここで「あれ?」と思いました。

何かというと、クリスってオカマちゃん(というかオネエっていうんですかね? 男性のカッコをしてるけど心は女性なのです)なんですよ。
「こういう人たちって、代名詞はHeなの?Sheなの?」って疑問に思ったんですよ。

----------

そこで周りに聞いてみたところ、面白い答えが返ってきました。

「トトロさん、それは(たとえば)クリスが話す言葉で決まるんですよ。自分が『カップ(タイ語の男性言葉の語尾)』と話してたらHeと呼べばいいし、『カー(同 女性)』だったらSheでオーケーです」とのこと。

なるほどなあ、って思いました。

これはトムボーイ(オナベくん)も同じ?と聞いたら、そうだとのこと。
ふむふむ、これは面白い使い分けですね。

なお最後に「けど、たとえばもう服装も体も女性になっていて『カップ』って話す人はどうすりゃいいんだ?」と聞いてみたところ、「そこまでなってて『カップ』っていう人はいませんよ」と笑われてしまいました(^^;


いずれにしても、こういう人たちが普通に働いているタイって、いいもんですよね。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-07(Sat)
 

新兵器!

こんにちは、トトロです。

今日は、こちらでの「ベビー&キッズ フェア」というのに行ってきたお話を。

----------

悟飯くんのワクチン接種などのため、たまに病院に連れて行きます。
そしてある日のこと、小児科の待合室でピヨ子さんがあるチラシを見つけました。

「これ、ベビー&キッズ フェアっていうのがあるみたいだよ」とのこと。
見てみると、バンコク郊外の大規模イベント会場(日本でいうと幕張メッセとか東京国際フォーラムみたいなところですね)で、さまざまなベビー&キッズ用品を展示・販売するイベントのようです。

ほおほお、これはいいかも‥と思っていたら、さらにピヨ子さん「 しかも1000バーツ以上お買いものしたら写真コンテストに応募できるんだって! これで悟飯も子役スターになれるよ!!」

・・・その確信はどこからくるんだ?(笑)

----------

それはさておき(^^;、いい機会なので見物もかねて行ってきました。

会場はかなりの混雑で、おもちゃや衣類、おむつや子供用家具、そしてさまざまな教育プログラムなど盛りだくさんの内容です。

見ているだけでも楽しいですし、実際に絵本やちょっとしたグッズなども買いました。
そして、ある大きなものも買ったのですが・・・こちらです!

ballhouse.jpg
(この画像はイメージです)


これは「ボールハウス」という名前のようですね。
要はフレームと布で仕切られた家というか部屋というか、その中にボールをたくさん入れて遊ぶというものです。

さらにピヨ子さんの提案で、単純な家ではなく2つの部屋が通路で連結できるタイプになりました。
まだ今の悟飯くんには早いですが、いずれ行ったり来たりして遊べるようになれば、きっと楽しいでしょうね(^^)

ball2.jpg


相変わらず(親に似ずw)怖がりというか慎重派というか、最初は中に入るのをためらっていた悟飯くんですが、慣れてからは中で思いっきり楽しんでいます。

ただ、ボールを外にも撒き散らすのが困りものなんですが・・・・(^^;

----------

ところで、我が家はめでたく(?)1000バーツ以上買い物をしたので、写真コンテスト(要は簡単なセットの前でカメラマンが写真をとってくれるわけです)の整理券をもらいました。

しかし、待っている間に悟飯くんのオネムの時間になってしまい、機嫌が悪くてなかなかいい写真が取れませんでした(;´-`)>゛

photo.jpg

せっかく、ママのアイデアで悟飯くんにキモノ(甚平)を着せてきたんですが、まあこればっかりはしょうがないですね。


なお買ってきた絵本についても面白い話があるのですが、それはまた別途。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-09-05(Thu)
 

ナンバーその後

こんにちは、トトロです。

もしかしたら覚えている方もいらっしゃるかもしれませんが、以前にお話ししたように、陸運局にナンバーを選びに行ったのが、実は2月のこと。

・・・で、まだナンバー届いてませんヾ(@゚▽゚@)ノ

実は、これにはトラブルがあったのです。

----------

6月後半だか7月前半のこと。

帰宅すると、ピヨ子さんが「ねえねえ、今日トヨタから変な電話があったよ」といいます。
話を聞いてみると、どうやら「ワークパーミットが期限切れなので、新しいのを提出してほしい」と言ってきたようです。

そんなわけはないんですよね。ワーパミは12月に取ったばっかりで、1年有効ですから。
ピヨ子さんも「あたしもそう思ったから『んなわけないよ!ちゃんと確かめて!』と言っておいたよ」とのことだったのですが・・・

それからしばらくすると、今度は「すみません、お宅が予約したナンバーは他の人に渡しちゃったと陸運局が言ってきました。どうしましょう?」という電話がヾ(@゚▽゚@)ノ

これにはピヨ子さん、大激怒です。
普段はこういう時にキレるのは僕なんですが(笑)、先に沸騰されてしまいました(^^;

----------

まあキレるにはそれなりの理由があって、もともと取った番号は「1AA-88**」みたいな奴だったんですね。
実際には「AA」の部分はタイ文字なんですが、「1」の後に同じ文字が並んでカッコ良かったんですよ。

ところが代案として示されたのは「2DQ-88**」。
「1」が「2」になっちゃってるし、タイ文字部分も同じじゃないのでカッコ悪い(※ピヨ子さん談)わけです。
 
そんなわけで怒りまくってたピヨ子さんだったわけですが、事態が急展開したのが、それから1週間ほどたってからです。

なんと陸運局から、直接お詫びの電話がかかってきたのです!

これはタイではきわめて珍しいことと言えるんじゃないでしょうか。
タイ人って自分のミスを認めたがらないし、ましてやお役所はどの国でも‥ですからねえ。

要は「当方の手違いで大変申し訳ないが『2DQ-88**』は確保しているので、どうかこれで勘弁してもらえないか」ということなわけですね。

----------

僕が想像するに、陸運局の担当者が僕のワーパミを見間違えて「こいつ労働許可が切れてるじゃん。だったら、こっちに回しちゃえ」ってことだったんじゃないかなあ、って思ってます。
そうすると、前述した謎の電話も説明が付きますしね。

いずれにせよ、お役所から直接お詫びもあったことだし、ここらへんで収めようじゃないかということで何とかピヨ子さんにも承知してもらったわけです。

・・・けど、あれから1か月くらいたったのですが、まだ赤ナンバーのままです(笑)
うーん、さすがタイですね(^^;


では、また。



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-03(Tue)
 

ママたいへん

こんにちは、トトロです。

今日は、久しぶりにピヨ子さんの話を。

----------

ピヨ子さんは専業主婦なわけですが、やっぱり子育てと家事の両立はなかなか大変なようです。

幸いにもすぐ近所に大家さんでもあるヤーイ叔母さんが住んでいて、彼女が悟飯くんの世話をしてくれたり、車で買い物に連れていったりしてくれることもあるので、だいぶ助かっているようです。

それでも悟飯くんが日に日に身体能力が向上してきて、かつ知恵もついてきてるので、もう好奇心いっぱいに家の中を探検して回ってるので目が離せません。
特にピヨ子さんと悟飯くんが一緒に昼寝していて、悟飯くんの方が先に目覚めたときが危ないみたいですね。

しかしながら、ピヨ子さんは基本的には非常にいいママをやっていると思います。
どれだけ悟飯くんが散らかしても基本的には怒りませんし、またウンチをしても「あ~、イイニオイだねえ。ウンチしたね~」と言ったりしています(^^)

ところが最近、妙にピヨ子さんがイライラしていることが多くなっていました。

やっぱ悟飯くんが「怪獣化」してるからかなあ・・・と思っていたのですが、どうやらこれはツワリのせいだったみたいですね。
逆に妊娠が分かってからは、ピヨ子さんも落ち着いてきたようです。

ただその分、僕がパシリにされることが多くなったんですが(笑)、まあこれは仕方ないでしょうね。

----------

一方でピヨ子さんのオオボケぶりが治ったかというと・・・全然そんなことはありません(笑)。

基本的にトリアタマなので、あまり先のことを頼めません。
「明日これやっといて」というのは禁句です。当日または直前に言わないと駄目です(´Д` )

次にイノシシアタマなので、原則として一度に一つのことしか頭にインプットされません。
二つ目を頼むと、最初のお願いが逆方向の耳から転げ落ちますヾ(@゚▽゚@)ノ

またリスアタマなので、冷蔵庫に食べ物をたくさん貯めたがります。
そして期限切れになって、僕に叱られたりしてます。
その一方で、必要なものをストックしてなかったりするのは、何なんでしょうかね?


しかしながら、掃除や洗濯・料理などの家事をちゃんとやってくれるのは、本当にありがたいです。
悟飯くんがおとなしく遊んでいたり寝たりしている隙を狙って、ちゃんとこなしていますね。

ただし、こないだスーパーで買ったせっかくの麻婆豆腐の素(輸入品なので500円くらいします)が「辛いから」という理由で、砂糖をぶちこんで台無しにしたり‥という相変わらずのボケぶりでもあるのですが(;´-`)>゛


ま、いずれにしても、毎日ママがんばってます・・結果はともかく(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-09-01(Sun)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: