出会い系で出会う

タイの「お盆」

こんにちは、トトロです。

今日は、実はタイにも「お盆」があるというお話です。

----------

お恥ずかしながらタイに移住するまで知らなかったのですが、こちらでも「お盆」の風習があるようです・・とはいっても、実は中華系タイ人に限られていますが。

どうやら中華圏で「中元節」といわれる行事が、日本のお盆に相当するようですね。
祖先の供養をするということでは、同じです。ただし、こちらでは祖先の霊だけではなく他の霊も供養するらしいです。

さてそれで、興味深いのがスーパーでの中元節コーナー。
例によって(?)中華系の行事なので、ディスプレイは赤と黄色(黄金色)でキンキラキンです(^^;

へええ・・と思ってみていたのですが、まず目についたのが中華麺。
ストレートタイプの半生麺で、パッケージには「長寿麺」と書いてあります。これって、日本の大晦日に年越しそばを食べる風習(=細く長く)みたいなもんなんでしょうかねえ?

あと、なぜかシイタケも多くおいてありました。これも縁起物なんですかねえ。
ピヨ子さんに聞いてみたんですが、彼女自身は中華系でないので(本人いわくタイ族だそうです)知らないとのこと。うーん、残念。

----------

それから面白かったのが、お供え物。
これはお葬式だか旧正月(中国正月)と同じ風習だと思うんですが、どうやらこれらを燃やす(=天国に届かせる)ようなんですね。

ところが、これが現世利益というべきか(ちょっと違うなw)、現物主義そのもの!

紙幣や小切手、金の延べ棒はもちろん(もちろん、なのか?)、クレジットカード(しかもプラチナステータスw)、ファーストクラス航空券、同じく船舶乗車券・・・。

さらには紙でできた洋服や靴やバッグなど(ちなみにルイヴィトンそっくりの色使いとロゴのやつもありましたw)、そして何とiPadまでありました!!


いやはや・・・何というか中華系のたくましさというかリアル主義というかを思い知りましたね。

それにしても、たとえば30年前に亡くなったお爺ちゃんにiPadが理解できるのかなあ?と心配になったんですが、これはどうなんでしょうね?(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-30(Fri)
 

【Live】 ええええっ!?

こんにちは、トトロです。

今日は、うちの家族についての速報(?)です。

----------

僕が病気になって入院・退院したのとほぼ同時期に、ピヨ子さんも具合が悪いって言ってたんですね。

最初は風邪の症状っぽかったので、近所の薬局でクスリを買ったりしてたのですが、なかなか治りません。
そのうちに、「ソムタムのニンニクが臭い」とか「ごはん(の炊ける匂い)が臭い」とか言い出すではないですか。


あれ(゚Д゚)? これって、いつかどこかで聞いたような・・・。


そこで、僕が病院に経過検査に行ったときに、ピヨ子さんも別の科で検査をしてもらったんですね。

----------

その結果・・・


・・・第二子懐妊でした\(^o^)/


いやあ、まさかまさかの速攻でしたね。
というのも、つい最近になって避妊するのをやめたばかりだったんですよ。


・・・ってか、ほぼ初回的中っぽいです(〃⌒∇⌒)ゞ

----------


ということで、まだまだ予断は許しませんが、妊娠が本当なら&順調なら来年3月くらいに出産予定です。

ちなみにピヨ子さんの反応ですが・・・

「早く宝くじ買わなくっちゃ!絶対当たるよ!!」と言ったかと思えば、次には「来年のソンクラーン(4月にあるタイ正月)に日本に行けないじゃん! どうしよう・・・ねえねえ年末年始に行かない? それでディズニーでベビー服を買うの♪」

ということでした(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-28(Wed)
 

ぱぱ、こわい・・・

こんにちは、トトロです。

今日は、最近の悟飯くんについてのお話です。

----------

一歳を過ぎた悟飯くん、立てるようになったりベッドや椅子によじ登れるようになったり、はたまた知恵もついてきたりしたせいで、イタズラも全開です(^^;

特に好きなのが、ケータイやiPadをいじること。
やっぱり、いつもママ(ピヨ子さん)やパパ(僕)が操作しているので興味もあるんでしょうし、またiPadなんかは画面がいろいろ変ったり、何かが動いたりしているので面白いんでしょうね。
 
最近ではiPadのフリックなんかもできちゃうし、こないだは僕のケータイ(スマホではなくて、いわゆるガラケー)でSMSを入力していました(笑)。

僕が居間や寝室でiPadをいじっているとすぐに邪魔しにくるわけなんですが、面白いことにビデオを流しているときには触ってこないんですね。

きっと「これはテレビだ!」と思っちゃうんじゃないですかね? ただ、ビデオが流れているときには、必ずiPadの裏を覗くのが笑えます・・・きっと「中の人はどこにいるんだろう?」とでも思っているんじゃないですかね(^^)

(※リビングのテレビは大画面だし裏面が壁にほぼくっついているので、きっと「あの窓の向こう側にいる」と思ってるんじゃないですかね?)

----------
 
他には、ティッシュを箱から全部抜き出したり、トイレットペーパーをエンドレスで引き出したり、はたまた雑誌を破いて巻き散らかしたり・・・と「お約束」のイタズラはさんざんやってくれてます。

まあけど、こういうことについては「子供の発達段階として当たり前でしょ」って感じで、僕もピヨ子さんもあまり怒らないですね。
たまに「余りにも余りにもな状態」になっちゃったときに、ピヨ子さんの悲鳴が聞こえてきたりしますが・・・(笑)

しかし一方で、厳しくしていることもあります。
それは電気器具のスイッチやコードに触ることです。もちろん、理由は危ないからってことですね。

あと扇風機については、羽根がついていて危ないので(※バンコクでは探してもなかなかカバーが見つからないので、指を入れられちゃうんですよ)、そもそも触ることを禁止しています。

----------

まあ、いくら禁止といっても、そこは赤ちゃんのこと。
ピヨ子さんが注意したり、場合によっては大きな声で叱ってもやめないことがあります。

こういうときには・・・そう、パパの登場です。

僕が「ご~は~ん~!」と低い声(=怖い声)で言うと、悟飯くんが固まるんですね(笑)。
そして「これは危ないからヾ(`◇')ダメッ!」とかいうと、やめることが多いです。

やめないまでも、固まっているのを利用して(笑)手に持っているものを取り上げることができます。

まあ時には泣いちゃったりするんですが、フォローのために(笑)「分かったね、いい子だね~」とか言ってヨシヨシしたり抱っこしたりすると、すぐに泣き止みます。


たぶんこれって、いいことなんでしょうね。
「パパは普段は何してもニコニコして遊んでくれたり見逃してくれるけど、いけないことをするとすごく怖い」ってことを学んでくれているわけですからね。


そんなわけで、悟飯くんに対してだけは(笑)権威を確立しつつある僕なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-26(Mon)
 

バンコク観察?

こんにちは、トトロです。

今日は、「観察」というと大げさですが、バンコクに住んでいて気付いたことを2つほど。

----------

まずはエレベーターの表示‥というか、ビルの階数について。

日本(や米国)では、階数表示は「1,2,3‥」と順になっていますよね。
そして欧州式だと「G,1,2,3‥」とG(Ground)階が最初に来る分、1階ずれるかたちになることも、ご存じの方は多いと思います。

ところがバンコクだと、これがグチョグチョです(笑)。

あるビルでは日米式だったり、あるビルでは欧州式だったり。そしてショッピングセンターなんかだと「G階」の次に「M階(たぶんMiddleなんでしょう)」があって、その次にやっと「1階」が来たりして、もう訳わからないっす。
さらに日米式でもなぜか地上階だけG階と書いてあったり、さらには欧米を真似たのか13階もあったりなかったり。

ちなみに僕の勤務先のビルでは13階がないですし、あるお客さんの入っているビルでは「13」の代わりに「12A」って表示してます。つまり、「12」「12A」「14」となっているわけですね。

うーん、さすがですね(^^;
というか、色々な国の影響を受けてきた歴史のようなものを感じたりします。

----------

次に女性のファッションについて。
 
いつぞや友人の女性(日本在住の日本人)と会話してて「そういやタイでは、働く女性ってストッキング履くの?」と聞かれたことが発端です。
 
そういやほとんど見たことないなあ・・と思って、ここ1~2か月ほど観察してみました(僕もアホですね^^;)。
常にジーッと見ていたわけではなく(それだったら怖いですよねw)、気づいたときにまわりの女性を眺めていたということなので必ずしも正確な統計ではないですが・・・。

まず自分の会社ですが、日本人も含めて(!!)事務方の女性陣のストッキング着用率はゼロ。
唯一、面接にカチッとスーツで固めてきた女性が履いてきたことがある程度。他の女性は、かなりオシャレに気を使う人でも履いてなかったですね。

そして、オフィス街や顧客企業でも観察してみましたが、こちらもかなり気合の入ったスーツ姿の女性を1人みかけたのみ。
他には、「足首にワンポイントの入ったストッキングだ! おっしゃれ~!」と思った人がいたのですが、よく見るとタトゥーでした(笑)。

ということで、オフィスで働いている女性でもストッキング着用率は1パーセント未満ですね・・・というか、0.1とか0.3%くらいなんじゃないかと思います。

それにしても、いまや日本の夏はタイ並みかそれ以上の暑さですよね?
そんな中、ちゃんとストッキングを履いている日本の女性は偉いなーと思ったり、健康面で大丈夫かな?と思ったり・・・。


ま、こんなことも発見(?)しながら、日々を過ごしている僕なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-24(Sat)
 

はじめてのバースデーケーキ

こんにちは、トトロです。

さて端午の節句の翌月には、悟飯くんの1歳の誕生日がありました。

----------

平日だったので僕は会社に行きましたが、朝のうちにヤーイ叔母さんに車を出してもらって、悟飯くん(&ピヨ子さん)はお寺に行ったみたいですね。

otera.jpg

タムブン(喜捨)をして祈祷をしてもらったようですが、ここらへんがタイっぽいですね(^^)

----------

さて、このときにはちょうどチェンライから義父母が遊びに来ていました。
それもあり、また悟飯くんの誕生日ということもあって、我が家にバンコク在住の親戚が集まってパーティをすることに。

宴もたけなわのころ、僕が仕事帰りに買ってきたケーキを開けます。
ちなみに、この様子を見ているのはピヨ子さんのイトコの子供ですから、悟飯くんにとっては「ハトコ」のお兄ちゃんになるんですかね。

cake_20130812230943bb7.jpg


ケーキはこんな感じ。
ホワイトチョコの板を2枚使って、「Happy Birthday」「GOHAN-KUN」と書いてあります。

cake1.jpeg


そしてハッピーバースディの歌をみんなで歌います。
ちなみに、こちらでは「ハッピーバースディ、ディア悟飯くん」と歌うのではなく、「ハッピーバースディ、ハッピバースディ」と名前を呼ばずに歌うのが一般的なようですね。

cake2.jpeg


・・・しかし、このとき事件が起こりましたっ!

さっきのハトコのお兄ちゃんが、絶妙なタイミングでローソクを吹き消したのです(笑)。

ま、まだ悟飯くんはフーッて出来ないからいいんですが、余りにも素晴らしいタイミングで一同大笑い(^^;


そんなわけで、なごやかな初・誕生日だったのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓
 
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-22(Thu)
 

すくすく初節句

こんにちは、トトロです。

話は数か月前にさかのぼりますが、悟飯くんの成長について。

----------

5月には子供の日というか、この場合は「端午の節句」といった方がいいでしょうね。
悟飯くんにとっての初節句がありました。

最近の悟飯くんはというと・・・こんな感じでスクスク育っております(笑)

tissue.jpg


さて節句に備えて、浦安ネズミ海でこんな五月人形を買って来たり、それからバンコクの100円ショップ(こちらは60バーツショップですが)で鯉のぼりを買って来たりしてました。

ところが、前日の夕方になって「柏餅がない!」って気づいたんですね。
しかし、さすがはバンコク。ネットで友だちに聞いたりしたところ、どうやら伊勢丹で売ってるとのこと。

ちょうど5月の4日5日は土日だったので、乙取り刀で伊勢丹にダッシュ!

gogatu0.jpg

すると、ラッキーなことに、あと3つ柏餅が残ってました!
しかしこちらだと、ひとつ100バーツだか120バーツもするんですね。うーん、高い(^^;

----------

そして翌日、ささやかながらお祝いをしました。
僕が子供のときから持っている五月人形も出してきて、鼠小僧(笑)といっしょに並べます。

それから新聞で折り紙のカブトも作ったのですが、悟飯くんは帽子のたぐいが嫌いなのですぐ脱いじゃいます(^^; ・・ということで、残念ながらその写真はなし。

しかし鯉のぼりは大変お気に召したようです。

koi1.jpg

ママにバトンタッチするころには「ボクにも振らせて~!」とばかりにブンブン振り回しています(^^)

koi2.jpg


ということで、元気いっぱいに育っている悟飯くんなのでした。


では、また。



 クリックしてくださると励みになります(^^) 
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-20(Tue)
 

買ってはいけない

こんにちは、トトロです。

今日は、買い物で失敗したお話です。

-----------

バンコクでは、日本語の情報には困りません。
フリーペーパーやWebサイトもかなりありますし、またお金さえ出せば、新聞だって宅配してくれるし日本のテレビだって見れます。

そして僕は「本の虫」なのですが、もちろん日本の書籍だって手に入ります。
大手の本屋さんといえば紀伊国屋書店、それから東京堂書店というのもあります。これら以外にも何店かあったり、マンガ喫茶もあったりするようです。

ちなみに紀伊国屋だと、タイ全土に配送もしてくれるらしいです(たしか3000バーツ以上で送料無料だったかな?)。どんどん便利になりますね。
 
----------

さてある日のこと。

買い物ついでに、バンコクの伊勢丹に入っている紀伊国屋書店に行ってきました。
最近は電子書籍も充実してきましたが、やっぱり店内をぶらぶらしながら本を物色する楽しみも捨てがたいですよね(^^)

こちらは売り場面積もかなり大きく(そのうち8割ほどが日本の本を扱ってます)、もちろんお客さんの大半は日本人。そんなわけで、まるで日本にいるような錯覚に陥ってしまうほどです。

ちなみに本の値段は、為替レートによっても変動するのでしょうが、円に換算しておおむね日本での3~5割増しくらいですかね。
雑誌もいろいろ売っていて、普通の週刊誌やマンガ雑誌、ファッション誌・スポーツ誌などはもちろん、オカルト系で有名な「ムー」なんかも売っていて、思わず嬉しくなって買っちゃいました(^^;

----------

さてこのバンコク紀伊国屋ですが、タイならではの品揃えもあります。
タイやASEAN諸国関係の書籍が充実していること、それから、地元で発行された書籍(主にタイ情報やタイ語関係の本)が結構あることです。
特に後者については日本からの輸入をしなくてよいので比較的安い値段になっているのです。

そんな中で、あるCDを見つけました。
「車の中で聞くタイ語」といったタイトルのシリーズだったと思いますが、バンコクでは有名な「小〇」という日系不動産屋さんが出しているようです。
値段も1枚150バーツと手ごろだったので、買ってみることにしました。

・・・ところが、これが大外れヾ(@゚▽゚@)ノ

社長自身が出演してて噛み噛みだったりセリフが酷いとか、そういう小さい(?)問題も多々あるのですが、なによりも音質が最低というのもはばかられるほどメチャクチャです(-_-メ;)
おそらく以前はカセットテープだったものをそのままCDに焼いたのでしょうが、ノイズが酷すぎてとうてい聞くに堪えません。
もちろん、CDを速攻で取り出して叩き割ってゴミ箱に捨てました

この「〇林」という会社は日本人向けの賃貸物件を紹介するのが本業のようですが、いくら副業とはいえこのような品質のCDを販売している以上は、(少なくとも僕は)まったく信用できません。

まあ、現在はヤーイ叔母さんちを借りているので、おそらく世話になることはないでしょうが、万が一新しい家を探すことになってもこの「小〇」という会社だけには依頼しないぞ!と固く心に誓ったことでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-18(Sun)
 

退院・・・したけれど

こんにちは、トトロです。

入院生活も4日目になりました。予定どおりならば、今日が退院です。

----------

膀胱炎そのものの症状は緩和されてきました。
(※その後、前立腺にもきてることが分かりました‥やっぱりそういう歳ですね^^;)

ぶっちゃけな言い方ですみませんが、オシッコの出もいいし排尿時の違和感も減ってきました。検査の値も改善されてきたようです。
そんなわけで、回診してきた医師と話した結果、今日退院し、あとは自宅療養と2週間後の再検査をするということになりました。

ただ、全身に炎症が連鎖的に出てきたせいなのか、それとも薬の副作用か何かなのか、どうにも鼻(特に副鼻腔といわれる頬っぺたや眉間のところにある空洞)に圧迫感があり、頭痛もします。

そこでこちらの検査もしてもらったのですが、X線写真とかでも重篤な症状ではないようです。いちおう耳鼻科医の問診も受けてこちらの薬も(膀胱炎の薬とバッティングしない範囲で)出してもらうことになりました。

まあ、これで一安心・・・なのかな?

-----------

ちなみに恒例(?)の費用ですが、総額で約3.3万バーツ(日本円で10万円余り)でした。

これには個室代、診察費、検査費、治療費、それから持って帰る薬代がすべて含まれています。
ただ、日本では入院したことがないし、ピヨ子さんが日本で入院したときは出産のためだったので、これが高いのか安いのかは比較しようがないですね。

なお、これら費用は、すべて会社で加入している医療保険でまかなうことができました。
ぶっちゃけ相応の自己負担分も覚悟していたので、これは有り難かったですね。

----------

さてその後ですが・・・なかなかすぐに快癒というわけにはいかないですね。
退院した週は金曜の午後だけ出社したのですが、事情をまったく知らなかった同僚に「具合よくないんですか? 顔色悪いですよ」と言われてしまう始末‥マァソウナンダケドネ(^^;

翌週からは毎日勤務していますが、正直いってまだまだ本調子ではないですね。
また、フォローアップ検査では特に大きな問題はでなかったものの、まだ投薬は一ヶ月ほど必要なようです。
それから具合が悪く感じるのはクスリの副作用が原因かもしれない・・ということで、一部のクスリを変更してもらいました。

いずれにせよ、やっぱりしばらくは体調第一でいかねばなあ・・と思ったことでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-16(Fri)
 

入院生活

こんにちは、トトロです。

いきなり入院することになったところからですね。

----------

病室は個室を取ってもらいました。
ちょっと贅沢かな?とも思ったのですが、やはり周りに他の方がいると落ち着かないでしょうし、またタイでは(日本の一般的な病院と違って)家族も泊まれるらしいので、そうした方がいいかなと思ったわけです。
 
部屋に落ち着いてからは、さっそく点滴です。
ただ、絶対安静というわけではないので、点滴台(っていうんですかね?)をガラガラ引きずったまま下のコンビニとかコーヒー屋さんとかも行っていいようですし、表でタバコも吸っていいらしいです(^^;

病室はこんな感じ。
壁掛けテレビ、冷蔵庫、電子レンジもありますし、何と入院患者は無料WiFiのIDとパスワードも貰えます。
なお、この写真を撮ったのはソファーからなんですが、このソファーが家族が泊まるときのベッドになります。
byoshitsu1.jpg

写真をもう一枚。
byoshitsu2.jpg

赤丸が点滴ですね。
基本的には点滴して、飲み薬も飲んで、あとは1日1回の回診と検査(採尿)だけなんで、めっちゃヒマです。

ということで、さっそくコーヒー(青丸)なんかも買ってきてたりします(^^;
なお僕の場合には食事制限もなし。ただ「水をたくさん飲みなさい(オシッコで菌を洗い流すため)」と言われただけです。

そういうわけで、読書したりネット閲覧したり・・・という日々を過ごすことになったわけです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-14(Wed)
 

えっ?入院!?

こんにちは、トトロです。

さて違和感を感じた、その翌日になりました。

----------

とりあえずは会社に連絡を入れてから病院へ。

受付で事情を説明すると「それは泌尿器科ですね」ということで、さっそく上の階へ行きます。
ほどなくして先生と話しますが、どうやら膀胱炎または尿道炎らしいということで、無理矢理(?)頑張って採尿して検査に回してもらい、とりあえずの薬を貰って帰宅。

この時点で熱っぽいし頭は痛いし・・・ということだったのですが、この日は大事な会議があったので午後からオフィスへ。
しかし途中でどうにも耐え難くなってきて、ボスに「すいませんちょっと抜けます」というと、彼も僕の顔を見て「大丈夫?だいじょうぶ?」と心配そうな感じ。

どうやら、ものすごい表情をしていたようです(^^;


翌日は金曜日。
プロジェクトの方へ行かなければいけなかったので、何とか頑張って向かいます。

しかしこれも午後半ばまでが限界。
家に帰って本格的にダウン。そして、土曜日はほぼ一日中寝て過ごしていたのです。

----------

そして日曜日。
この朝に検査結果が出るということで、病院に向かいます。

先生に会うと「白血球とかの値がひどいですね。膀胱炎でしょう。入院しましょう」とのこと。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工!!


いや、実は入院って生まれて初めてなんですよ。
・・・あ、母は僕を病院で産んだので、正確に言えば2回目か(笑)。

しかし、そこはタイのこと(なのか?)
いきなり入院するのではなくて、どうやら準備に一度帰宅してOKのようです。

そこで気合を振り絞って、自分で運転してもう一往復。
‥っていうか、タクシー使えばよかったんですよね(^^; そこまで気が回らないのが病気のビョーキたる故んでしょうか?


とにもかくにも、入院することになったわけなのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-12(Mon)
 

はじめての違和感

こんにちは、トトロです。

ホアヒン旅行記も終わったので、先日の入院騒動のお話をしたいと思います。

----------

ある週の水曜日のこと。
クルマで顧客からオフィスに戻る途中で、トイレに行きたくなりました。

日本と違ってタイのコンビニではトイレを貸してくれないので、こういうときは大きめのガソリンスタンドに行きます。
スタンドに併設してコンビニとかコーヒー屋さんとかがあり、そして屋外トイレもあることが多いのですよ(※これマメ知識ね^^)。

う"~、間一髪間に合ったぜ!と思いつつ用を足そうとすると、

・・・オシッコが出ません(! ̄д ̄)

え!?え?え?え? ナニコレ?
こんな感覚というか体験というか、とにかく初めてです。


それでも頑張っていると、何とか出てきました。

・・・が、妙な灼熱感が( ̄□ ̄;)!!

え!?え?え?え? ナニコレ?(再)
こんな感覚というか体験というか、とにかく初めてです(再)。

----------

まず思ったのが、病気です・・・しかもイケナイ病気(^^;
しかしよく考えてみると、そういうオイタは最近しておりません<断言

いずれにしても、こりゃ変だぞ、と思いつつオフィスへ。
そして会議に出たのですが、どうにも熱っぽいし頭も痛い。


明日は病院に行かねば・・と思いつつ帰宅したのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-10(Sat)
 

エイリアンだ~!?

こんにちは、トトロです。

ホテルをチェックアウトして、まっすぐ家に帰る・・・わけがないのがピヨ子さんクオリティです(笑)。

----------

まず立ち寄ったのは、往路で見つけたプレミアム・アウトレット。

「あれって、どういうところなの?」とピヨ子さんに聞かれて、うっかりと本当のことを教えてしまったのが運のつき(笑)。
「そんなにいいところがあるなら、帰りに寄るよ!」と期待感に満ち満ちた宣言をしたピヨ子さんだったのです。

さて実際に着いてみると、ちょっと御殿場にあるプレミアム・アウトレットに似た雰囲気。
広い敷地内に、欧米風の外観の店舗が立ち並んでいるところがそっくりです。

しかし天は僕に味方しました。
数軒のぞいたところで、ものすごい豪雨が降ってきたのです。
これじゃあどうしようもない・・・ということで、クルマに戻ってそのまま出ることに。
いやあ、カミサマどうもありがとうございます(笑)。

----------

そして一路バンコクをめざし北上し、今日の最終目的地へ。

market2.jpg

こちらは、アンパワー(アムパワー)水上マーケット。
先日アユタヤで訪れた観光用の「人工的」な施設ではなく、正真正銘の川沿いにある水上マーケットです。
ただ現在は週末のみということなので、おそらくは元々自然発生したマーケットがしだいに変化していったのでしょうね。

market4.jpg


いかにもローカル!というところが逆に面白いようで、多くのタイ人に交じって外国人もちらほら。
僕らも考えてみれば1.5人は外国人なので(笑)、人込みを縫いながら見学して回ります。

中でも( ̄□ ̄;)!! と思ったのがこれ。
もう、まさしくエイリアンの眷族としか思えません(笑)。

market5.jpg

それはそうとカブトガニって、日本だと天然記念物じゃなかったっけ・・・
食っていいんか? それとも種類が違うのかな?


それはさておき、アンパワー全般としては、雰囲気が台湾の地方部(台中)の海沿いのマーケットに似てたという印象です。
やっぱりお国は違えど、アジアなんだなあって思ったことでした。


その後も意外と道はスイスイで、早めにバンコクに帰って来れました。
もちろん(?)ドライバーの僕はバタンキューでしたが、大満足&リフレッシュできた休日だったのです。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-08(Thu)
 

はじめてのすいえい

こんにちは、トトロです。

腹ごしらえも済んだので、部屋で水着に着替えていざプールへ。

----------

悟飯くん、日々の入浴で水には慣れ親しんでますが、こんなに大きなプールは初めてです。
なおママ(=ピヨ子さん)はこの旅行のために水着を新調してます(^^;

例によって最初は浅いところでこわごわだったのですが・・・

hotel16a.jpg


次第に面白くなってきたのか、もう夢中です(^^)

hotel17.jpg


泳ぎ終わったあとは、アイスクリームをちょっとパパから貰います。

hotel18.jpg

相変わらず、眉間にシワよせてますね(笑)。


----------

さらに、この日の夜にはホアヒン中心部のテスコにあるトイザらスで水着と赤ちゃん用ライフジャケットを買ってきてパワーアップ!

翌日はフル装備で再びバチャバチャ。

hotel23.jpg


これなんか、自分で泳いでるみたいですよね。

hotel24.jpg

なお、後ろに見えているお姉ちゃんにも遊んでもらいました(^^)
・・ということで、プール三昧だったホテルでの生活だったのです。


じゃあ、帰りましょうか・・・え?まだ一カ所寄るの???


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-06(Tue)
 

ラッキーちゃん!

こんにちは、トトロです。

入院騒ぎで中断しちゃいましたが、ホアヒン旅行記の続きです。
第一回はこちら、そして、第二回はこちらをご参照くださいまし。

さてさて、なんちゃってヨーロッパ牧場を後にして、ホテルには昼ごろに着きました。

----------

ロビーからして、なかなかいいところです。
前後に吹き抜けになっていて、ロビーからもう海が見えます(^◇^)

ちょっと早いけどチェックインできるかな?と思っていたのですが、あっさりと手続してくれました。
しかもガーデンビューを予約したはずが、オーシャンビューに替えてくれるという太っ腹!

hotel11.jpg

テラスから見える風景も最高です!!

「これはラッキーじゃん!」といったら、ピヨ子さんも「ラッキーちゃん♪ ラッキーちゃん♪」と喜びの舞を踊っています(笑)。

ちなみにピヨ子さん、「~じゃん」という方言(?)が分かりません。
よって「~ちゃん」という愛称だと思っているのです(^^)

----------

お腹もすいたし、海も見たいので、海の近くにある敷地内の別棟になっているレストランへ。
悟飯くんもお腹がすいたようですが・・・それ食い物じゃないからね^^;

hotel14.jpg

ここはイタリアンが中心のレストランで、サラダもメインも美味しかったです。
これまた、夫婦そろってイタリアンが好きな僕らにとっては「ラッキーちゃん」でしたね^^

----------

レストランのテラスから見る海はこんな感じ。

hotel14a.jpg

今の季節は、潮の関係でビーチは解放してないそうですが、下には降りられるみたい。
そこで、ちょいと海辺まで行ってみました。

hotel14b.jpg

ピヨ子さん、砂浜と見ると何か書くのがお約束。
以前プーケットに新婚旅行に行ったときもそうでしたね。


じゃあ、お腹も一杯になったし、着替えてプールに行きましょうかね。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2013-08-04(Sun)
 

【Live】退院しました

こんにちは、トトロです。

先日、無事に退院しました。
けっきょくのところ、3泊4日でしたね。

実をいうと人生初の入院だった(※ただし僕が生まれたときを除くw)わけですが、特に手術をしたわけでもなく、割と淡々と過ごしたなあ・・という印象ですね。

とりあえず今週いっぱいは自宅療養ということで、来週から本格的に職場復帰です。
 

この入院の顛末については、まだ途中だったホアヒン旅行記の後にでも書きたいと思います。


では、再開まで今しばらくお待ちくださいませ。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2013-08-02(Fri)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: