出会い系で出会う

買物あれこれ

こんにちは、トトロです。

今日は、買い物に関するあれこれを。

----------

昨年(2011念)冬のある日。

TVのニュースで「今テレビが安い!」という特集を見たらしく、ピヨ子さんが「新しいのを買おうよ!」と言ってきました(笑)・・・ってアンタどんだけTVに影響されるんだか^^;

さらに「ついでに冷蔵庫も欲しい!」と言い出しやがりまして(ついでじゃねーよ、まったく(-_-メ;)、「じゃあ見に行った上で、どちらか1つね」という約束で家電量販店にお出かけ。

行ってみると・・本当にテレビが安くなっていました。
僕としては基本機能が充実していて値段の安い某大手メーカー製がいいかなと思ったのですが、ピヨ子さんは「やっぱりSONYがいい!」と言って聞きません・・・恐るべしソニー神話!

けっきょく、僕が折れてSONYにしたのですが・・・あなた、3D機能とかネット接続機能使わないでしょ!(笑)
 
---------

同じ頃のある夜。

いきなりマンションの警報機が鳴り出しました。
何だろう?と思って見てみると、水漏れ警報のようです。

調べてみると、トイレのウォシュレットが壊れて水がだーだー漏れてました。
あわてて元栓を閉めて応急措置しましたが、どうやら買い替えねばならない模様・・・と、そこに警備会社の人がやってきたので(警報が鳴るとかけつけてくれるのですよ)事情を話してお引き取りいただきました。
 
翌日に新しいのを買いに行ったのですが、最近はメジャーなメーカーのものでも基本機能だけなら2万円そこそこで買えるんですね。へええ。

ちなみにピヨ子さんも、日本に来てからウォシュレットの大ファンになりました。
何よりも手でノズルを持つタイ式よりも楽ちんというのが理由のようです(^^)

----------

また別のある日。

仕事から僕が帰宅すると、ピヨ子さんが「今日クレジットカードを使ったよ」と報告してきました。

何だろう?と思って(ちょっとドキドキしながらw)聞いてみると、「スーパーで買い物をしてセルフレジで清算しようとしたら、11円足りなかったからその分をカードで払った」とのこと(笑)。

それにしても、不足分だけしかも11円だけでもカード決済できるんですね。へええって感じです。
 

では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  

 

2012-05-30(Wed)
 

ああ勘違い

こんにちは、トトロです。 

現在のブログ上の時間は去年(2011年)の11月から12月くらいなのですが、この頃に僕は海外出張してきました。

----------

帰国後、数日たったある日。
仕事から帰宅すると、どうもピヨ子さんの様子が変です。何やら邪悪なオーラ(笑)を発散しており、僕とマトモに口を聞いてくれません。
 
どうにかこうにか話を聞き出すと、「あなたは中国やフィリピン(※最近の出張先ですね)にオンナがいるんでしょ?」と言い出すではありませんか。

つわりで精神が不安定なせいで無用なやきもちを焼いているのかなあ‥と思っていると、さらに「あなたは前回の出張で朝までオンナと飲んでたでしょ?」とまた訳のわからないことを言います。

正直いって前回の出張では同僚と食事がてら飲みに行ったのですが、朝までなんてとんでもないです。
それでよくよく話を聞いてみると、財布に入っていたクレジットカード控えを見たらしいのです。そこには「クラブラウンジ」と書かれていました。

--------

・・・それを見て爆笑する僕、一方で怒りと訝りで「???」なピヨ子さん。

実はホテルのクラブフロアに泊まったので、フロントとは別のところにある「クラブラウンジ(専用の軽食とかチェックイン・アウトサービスが受けれるところですね)」でチェックアウトをしたのですな。どうやらこれを「お酒をのむラウンジ」と勘違いしたようです。
(※タイでは「ラウンジ」と呼ぶ、日本で言うと銀座のクラブみたいな飲み屋さんがあるのですよ)

僕は笑いで腹筋をひきつらせながらホテルのWebサイトを開き、クラブラウンジについての説明のあるページをピヨ子さんに見せると・・・(しばらく英語を読んでから)・・・いきなり「ハニ~、今日はつかれたでしょ」とか抱きついてきましたwww


・・いや、ごまかしても無駄だってばwwwww


ということで、今日も平和なんだかよく分からない我が家なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-05-28(Mon)
 

ふぉーかっちゃん

こんにちは、トトロです。

2011年の秋のピヨ子さんは、つわりだったり悪阻だったりツワリだったり・・で大変でした。

しかし、うちの父とタイ料理を食べにいったり(親父にとって初体験でしたが、好評でよかったです^^)、サッカー観戦がてら僕の友だちが我が家にやってきてピヨ子さんのタイ料理を「おいしい!」と食べてご機嫌になったり・・・と、たまの気晴らしは効果があるようです。

--------

そして、そんなピヨ子さんを慰めてくれる最大のものがあります。
そう「ふぉーかっちゃん」すなわちUFOキャッチャーです(笑)
 

ある日は、キティちゃん。

ufo1_20120505031644.jpg


またある日は、ピカチュー。

ufo2_20120505031649.jpg


さらに、ねずみ王国のクッション。

ufo3_20120505031655.jpg


こちらは、スイッチを入れると踊る人形x2体。

ufo4.jpg


そして、耳の超~長いウサギ。

ufo5.jpg


もう、幾ら使ったのかカウントするのが怖いほど(爆)。
写真を撮ってないものもあるので、我が家のリビングと寝室はマジぬいぐるみで一杯です(^^;


しかし、これで当分の間は赤ちゃんの「友だち」には事欠きませんね。


では、また。



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-05-26(Sat)
 

タイ寺院へお参り(続)

こんにちは、トトロです。

成田市にあるタイ寺院への訪問記、続きです。

----------

御神籤を引いた後には、寺務所(庫裏)へ向かいます。
ここで、タムブン(喜捨)の手続きをするのです。

tera15.jpg

お坊さんが出てきて喜捨の品(お寺で予算に応じたセットが買えます^^;)を受け取ると共にお祈りをしてくれるので、先日亡くなったピヨ子さんの叔母さんの供養と僕らの安産祈願をしました。
 
また室内には東日本大震災のチャリティ用の募金箱もあったので、寄付をしてきました。
なお話を聞くと、このお寺は震災発生時のタイ人の「駆け込み寺」や「タイからの救援物資集積所」の役割も果たしたそうです。そういや、テレビで見た覚えがあります。

----------

そして最後に本堂へ。かなり大きく、立派な建物です。
こちらには、僕らと同様の日タイのご夫婦らしき方もいらしてました。

tera11.jpg


堂内の装飾も見事なものですし、壁にはプミポン国王夫妻の肖像もありました。

tera18.jpg


そしてご本尊がこちら。
拝んでいるピヨ子さんと比べると、大きさが分かると思います。

tera17.jpg


こちらでは、さまざまな行事もおこなっており、大きなイベントのときには何と4000人も集まるそうです。
また機会があれば来たいね、とピヨ子さんと話しながら帰途についたことでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-05-24(Thu)
 

タイ寺院へお参り

こんにちは、トトロです。

ある秋の日には、ピヨ子さんが前々から行きたいと言っていたタイ寺院に行ってきました。

----------

このお寺はワット・パクナム日本別院といい、日本在住のタイ人には有名なお寺のようです。
なぜ「別院」かというと、どうやら本院はバンコクにある寺院らしいんですね。
 
場所は、関越自動車道の成田インターから10kmほど。
周りには田畑や工場などしかなく「えっ!?本当にここでいいの?」と思っちゃうようなところにあります。
カーナビの助けがなかったら、まともに辿り着けたかどうか自信ないです(^^;
 

着いてみると、広い敷地(2000坪あるそうです)内に本堂、礼拝堂(っていうんですかね?)、寺務所(庫裏)のある立派なところでした。

まずは礼拝堂へ行きます。

tera12.jpg


ここでお祈りをしてから御神籤を引くのですが、棒の入った箱を振っていくと次第に棒がせりあがってきて一本抜け落ちるしくみになっています(なぜそうなるのか不思議ですね)。
 
tera14.jpg


僕は安産祈願をした上で、「奇数なら男の子、偶数なら女の子」と念じて御神籤を引いたら23番でした。
つまり「男の子」ということになるのですが・・・はてさて、実際やいかに?

そして番号に応じた御神籤の紙を貰うのですが、これはタイ語と中国語でした・・って僕タイ語よめないのよ(^^;
しかし何とか中国語から読み取った範囲では、僕は吉、ピヨ子さんはは末吉でしょうか。しかし、ピヨ子さんについて「冬の後にいいことがある」と書いてあったので、これは出産には大吉ですね。



<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-22(Tue)
 

出張から帰ってみたら・・・

こんにちは、トトロです。

産婦人科で妊娠が確定した翌日、僕は海外出張に出かけました。
ちなみにこの出張、前日に決定しました(゚Д゚)・・・って、すげー職場だな、おい(笑)

----------

ところで、我が家にはサッカーゲームが置いてありました。
「フーズボール」というらしいですが、立ってプレイするタイプのゲームで、ちょっとしたテーブルくらいの大きさがあります。

以下はイメージ写真ですが、色や細部こそ違えまあこんなものだと思ってください。
game1.jpg


このサッカーゲーム、前々からピヨ子さんに『場所を取って邪魔だから、人に上げるなり捨てるなりしてよ! 特に子供ができたら絶対処理してね』と言われていたのです。

----------

さて、出張から帰国。
家に帰ってドアを開けると、何やら大きなゴミが置いてあります。

game2.jpg
 
・・・って、これサッカーゲームじゃないのさ( ̄□ ̄;)!!


どうやらピヨ子さん、妊娠が確定したのでさっそく自分で解体したらしいです。
すっげー!・・・っていうか情け容赦なしですね(涙)

----------

さらにベランダに煙草を吸いに出てみると(※妊娠発覚以来、我が家では分煙になりました)、
 
game3.jpg

・・・何か、トトロとプーさんとスヌーピーがいるんですけどっ ( ̄▽ ̄;)


ピヨ子さんに聞いてみると「ああ、それは前からあるやつでしょ? 汚いと赤ちゃんによくないから洗ったのよ」とのこと。

・・・っていうか、ぬいぐるみって洗濯機で洗えるんですね。知りませんでした(^^;
それにしても、よく洗濯機に入れても形がつぶれなかったものですね。


ということで、さっそく母性(?)満開のピヨ子さんなのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-05-20(Sun)
 

妊娠確定!

こんにちは、トトロです。

最初に産婦人科に行った2週間後、改めて検診に行きました。

----------

超音波でみてみると、たしかに1.5cmくらいの胎児が見えました。
またマイクを当ててみると、はっきりと心音も聞こえます・・っていうか、たった1.5cmなのにちゃんと心臓が動いているのが凄いですね。

ということで妊娠確定です\(^o^)/

ハッキリとしたことはまだ分からないのですが、おおむね第8週から11週くらいとのこと。よって、出産予定はだいたい5月くらいだろうとのことでした。

なおピヨ子さんは、さっそく「男の子ですか?女の子ですか?」と質問していましたが・・・いやそりゃさすがに無理だろうと、先生も看護師さんも僕も苦笑い(^^;
ちなみに、おおむね5か月くらいになると分かるそうです。

病院の帰りに区役所に寄って、母子手帳やらいろいろなキットを貰ってきました。
もちろん僕にとっても初めての経験なので色々と読みましたが、いまは検診のチケット(ほぼ無料)やら出産補助金やら産後の様々なケアなど、そうとう手厚いことをやってくれるのですね。へええ。
 
----------
 
ピヨ子さんは帰宅後すぐに実家に電話で妊娠の正式報告をします。
義父母ともに大喜び。どうやら、さっそくチューレン(タイ語でのあだ名)はどうしよう?とか言い出しているようです(笑)。

夜になってから、今度は僕の父と兄一家に報告。
特に、兄一家にとっては初耳なので、特に義姉と姪っ子たちが大喜びです^^
 
 
また後日、見舞いがてら入院中の母にも報告しました。
病気の後遺症なのか、高齢や軽い痴呆のせいなのか、普段は感情を表に出さなくなってしまった母ですが、さすがにこのときばかりは顔を輝かせていました。

僕が「ばあちゃん(母のこと)にも子守してもらわなくっちゃいけないだろうから、リハビリ頑張ってね!」と言うと、「そうだねえ・・・じゃあ頑張らなくっちゃね」と言ってくれたのが嬉しかったです。


そんなわけで、いよいよ本格的な妊娠生活がスタートしたのです。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-18(Fri)
 

モデルになっちゃいました

こんにちは、トトロです。

今日はピヨ子さんがモデルになったときの話を。

----------

僕の知人の息子さんが業界関係者で、モデルを探していたんですね。
それで「トトロさん、奥さんモデルになってもらえませんか?」ってお願いされたわけです。

え?何のモデルかって?
・・・ヘアカットモデルです(^^; 早くいえば練習台ですね(笑)。

もっと凄い展開を期待していた皆さん、すいませんm(_ _)m

----------

もとい。
このお願いを受諾したときは、妊娠発覚の前でした。

「つわりになっちゃったから断ろうか?」とピヨ子さんに聞くと、「気分転換になるし、ヘアカットモデルって初めてだから行くよ!」とのこと・・・もしかしたら「ヘアカットモデル」というのを誤解している節もあったのですが(笑)、放っておきましょう。


僕のクルマで千葉にある美容院まで行き、知人の息子さんにピヨ子さんを預けます。

hair1.jpg

これがカット前のピヨ子さんですね。
ちなみに前髪は普段おろしているんですが、これからカットするために上げています。


hair3.jpg

そして鏡に向かいカットされているピヨ子さん。
美容師である知人の息子さんと、片言の日本語(ピヨ子)と片言の英語(息子)で会話してます。
なんでだか知らないけど、けっこう楽しそうです^^


hair4.jpg

出来上がりがこちら。
あれまあ、ずいぶん印象が変わりましたね。
彼女も新しい髪形がカッコイイので気に入ったらしく、ご満悦です(^^)


そんなこんなで、無料でイメチェンのできたピヨ子さんなのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-05-16(Wed)
 

家族の肖像

こんにちは、トトロです。
 
今日は僕やピヨ子さんの家族とのカラミを。

----------

母の見舞いに行ったら、僕がトイレに行っている間にピヨ子さんがなんとか日本語で母と会話していました。
曲りなりにも通じたようで、母が笑っていたのが何よりです。
また、この頃ちょうど出来上がってきたキモノ婚礼写真を見せたら非常に喜んでいて「これを焼き増ししてくれ」と言ったのも嬉しかったですね。

----------

見舞いの帰りに兄の家に行って写真を義姉と姪に見せたら、食いつくこと食いつくこと(笑)。やっぱり女性ですねえ(^^)

されにその後、父と食事。ピヨ子さんは、犬のヌイグルミを買ってもらって大はしゃぎでした。
うちのオヤジも甘いね・・・ってか「ヨメ」というより「マゴ」の感覚が入ってる気がします(笑)。いや、だって、ピヨ子さんってば上の姪っ子(つまり父にとっては孫)と4,5歳しか違わないですから(^^;

----------

ある日のこと、台風が襲来しました。

うちの親父から「ピヨ子は大丈夫か?びっくりしてないか?」と電話がきたのですが、当のピヨ子さんはぜんぜん動じず(笑)。
どうやらタイのスコールみたいなもんだと思っているようです(^^;

しかしこの台風はタイでもニュースになっていたらしく、ピヨ子さんが電話したらお義母さんもお婆ちゃんも心配していたので、どうやら勘違い(?)していたのは彼女だけのようです(笑)。

ま、オロオロされるのも困るのですが、あまりにも鈍いのもイザというときどうよ?と思うわけで・・・

----------

この頃に発見した衝撃の事実。

ピヨ子さん、日本人と話すときだけ、電話しながら頭を下げています!(笑)

うーん、教えたわけでもないのに、なぜなんでしょう?


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-14(Mon)
 

タイフェスティバル

こんにちは、トトロです。

今日・明日は、東京のタイフェスティバルですね(^^)
・・ということで、偶然なんですが(笑)今日は去年(2011年)10月のタイフェスのことを。

----------

実はこの東京でのタイフェス、本来ならば例年どおり5月に代々木公園で行われる予定だったのですが、東日本大震災の影響で延期になっていたのですね。
そして、やっと秋になって靖国神社の参道で開かれることになったのです・・・って、何で靖国神社なんだろう?
 
当日の朝、僕が起きるとピヨ子さんが眠そうな顔をしています。
「つわりで眠れなかったの?」と聞くと、「ううん、違うよ。タイフェスが楽しみで楽しみで眠れなかったんだよ!」・・・って、アンタは遠足前のコドモかよっ!?(笑)

----------

その後お出かけして、靖国神社へ到着。
坂の上にある鳥居の先が、タイフェスの会場です。
 
TF1.jpg

さすがに今年は例年に比べて小規模ですが、それでもタイフェス独特の雰囲気はいいですね(^^)
ピヨ子さんは、いつもの規模を知らないので(きっと来年はビックリすることでしょう)これでも大喜びです。

----------

さっそく好物のフレッシュココナッツジュースを買って、はいパチリ。
ちゃんとプミポン国王の肖像も飾ってあるんですね。

TF3.jpg


そしてピヨ子さんの目当てのひとつ、フルーツ販売です。
まあ買い込むこと、買い込むこと。もちろん運ぶのは僕なので、重かったです(^^;

TF4.jpg

----------

もちろん屋台でタイ料理を買って食べることも忘れません。
しかしテーブルに比べて椅子が足りないのが、日本においてもタイ仕様ですね(笑)。

TF5.jpg

これは北タイのお店。
ピヨ子さん、地元の食べ物をゲットできてさらにゴキゲンなのでした。


それにしても彼女を「えらいなあ」と思うのは、タイフェスから帰ってきてから「きょうは、どーもありがとござました」とお礼を言ってくれること。
これは、何か特別なものを買ったり、彼女の希望で外食にいったときも同じです。

・・・って、親バカならぬ夫バカですかね?(^^;


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-12(Sat)
 

食べ物アレコレ(つわり後)

こんにちは、トトロです。

今回は、前回に続いて食べ物の話(つわり開始後)についてです。

----------

「つわりになると酸っぱいものが食べたくなる」とは良く言われることですが、これはピヨ子さんにも当てはまり、柑橘類を買ってきて食べたりしています。

そこで「もしかしたら?」と思って、梅干し(まずはカリカリした固いやつ)を買って食べさせてみたら大好評\(^o^)/
柔らかい、もっと酸っぱい梅干しも好評で、つわりが収まったあとも定番になっています。

もうひとつ珍しいことに(?)、なぜかこの頃からザーサイも好きになりましたね。。。うーん、何でだろう?


そういや「ゴハンの炊ける匂いが臭く感じる」というのも良く聞きますが、これもピヨ子さんにどんぴしゃりでした。
ゴハンを炊いている最中は、台所から避難していました(笑)。

----------

つわりが始まってからは、やはりタイ料理や(タイ料理に似ていてタイ人も大好きな)中華料理のレストランに行くことが多くなりましたね。
 
しかし中華料理でピヨ子さんが一番好きなのはフカヒレスープなんです(-_-;
ある日にレストランに行ったときには、お勘定の約半分を占めたりなんかして(涙)。

あとは、逆に(と言うべきか?)、我が家のエンゲル係数が上りましたね。
これはピヨ子さんが果物大好き&果物なら食べられるという事情によるのですが、何せ日本の果物は美味しいけど高いですからね・・・タイの1kgあたり20バーツとか30バーツとかといった果物事情が、このときは特にうらやましくなりました(^^;

----------

それから、ニンニクも受け付けなくなりました。
タイ料理にはけっこうニンニクが入っているので、ピヨ子さんも好きというか普通に自分で料理する時も入れていたのですがねえ。
つわり時期はいつにも増してタイ料理屋さんに行きたがったのですが、本人が注文したソムタム(ニンニクが入ってます)を食べて帰宅した後に、吐いちゃってました(^^;
それ以来、注文するときは「ニンニク抜きで!」とラーメン二郎の逆バージョン的な注文をしていましたね。

あとは、やはりタイ料理ではよく使うモツも「臭い…」と言ってましたね。
いやそれ自分で買ってきたんでしょ!とツッコミつつも、僕が和風のモツ煮込みを作ったりしてました。
出来たものは食べていたので、どうやら調理時の匂いがだめなんでしょうね。

----------
 
医者から言われたのは、「つわりのときは、食べたいものを、食べたいときに、食べられるだけ」とのこと。
要は、胎児がまだ小さいので栄養バランスとかは余り考えなくてよいらしいですね。それよりも、妊婦の体力を保持することの方が大事ということらしいです。
 
よってピヨ子さん、好物の果物やお菓子(ケーキ)を食べることが多くなりました・・・って後者はアドバイスを逆手に取っているような気もするのですが(笑)。
 
ある日などは、つわりが軽かったようで、父と一緒に食事にいってヨーグルトケーキを食べ、家に帰ってからチョコレートケーキを・・・ってお前、確信犯だろっ!?


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-10(Thu)
 

食べ物アレコレ(つわり前)

こんにちは、トトロです。

今日は、またもやピヨ子さんと食べ物についてです。
まずは彼女のつわりが始まる前の出来事を。

----------

ある日、おでかけの帰りに僕が食べたくなったので、すき焼き屋さんに入りました。
もちろんピヨ子さんにとっては初めての経験です。
 
sukiyaki.jpg

意外だったのは生卵に肉を入れて食べるのが平気だったこと。
最初は嫌がっていたのですが、「日本の卵は安全だし美味しいから、やってごらん」といってトライさせたら「あら、おいしい♪」だと(^^;
まあ卵はさておいても、やっぱりテリヤキ風というか、甘辛いしょうゆ味は外国人には最強ですね。

なおピヨ子さん、「けど、スープ(ワリシタのこと)が甘すぎるねえ」とも。これは僕と同じ感想なので、これまたグッドですね。

----------

僕の仕事先で、ある人が会議の差し入れとして某高級ホテルからクリームパンを買ってきました。

余ったので1個家に持って帰ったら、ピヨ子さん「1つ120バアツゥゥゥ!?」と目ん玉を白黒させていました(笑)。

けどピヨ子さん、さっそくお義母さんに電話報告するのはやめなさい(笑)。
350円っていうのは、日本でも破格の値段なんだから。

----------
 
去年(2011年)の9月くらいから、ピヨ子さんはラーメンがマイブーム。

伝統的な和風醤油味、つけ麺、とんこつ醤油、魚介系・・・と結構なんでもイケるようですが(口に合わない場合には、僕が頼んだのと矯強制交換されますw)、いちばん気に入ったのは担担麺ですね。

やっぱりピリ辛がいいのかなあ、と何となく納得した僕なのでした。

----------

ある日は、友人たちとスペイン料理屋へ行くことに。 

ところがピヨ子さん、なぜか珍しく行くのを渋っています。
理由を聞くと「食べ方わからない・・・」とのこと。ちょい萌えましたwww

しかし料理はおいしかったらしく、特にシラスのオリーブオイル煮は「家で再現する!」と言うほど気に入ったらしいです(※実際に再現して、なかなかのものを作っていました。すげーな)。

なおワインとカバ(スペインのスパークリングワイン)を1杯ずつ飲んだので、帰路と帰宅後は酔っぱらい言動絶賛発動しました(笑)


そんなこんなで、日本での豊かな食べもの事情にすっかりご満悦なピヨ子さんなのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-08(Tue)
 

どこで、どうやって産むか?

こんにちは、トトロです。

妊娠が決まり、今後について考えなければならなくなりました。

----------

とりあえず、検診でお世話になった病院については何度か通う内に、ピヨ子さんも気に入ってたようです。
これには対応も含まれますが、何より(以前お話ししたように)総合病院としての安心感ということがピヨ子さんにとっても大きいみたいですね。

また、家からもさほど遠くなく、駐車場もあるので僕が送り迎えするのも楽です。
 
これで、検診についてはここの病院で決定。

----------

すると問題は、「どこで産むか?」ということになります。
選択肢としては、こちら(日本)で産むのか、それともタイで産むのかの2択ですね。
 
日本で産む場合の特徴は、以下のようなものになるでしょう。
 (1)一緒に住んでいるので、僕がいつもケアできる
  (ただし仕事や出張で出かけているときに産まれそうになると困る)
 (2)日本の先進医療を受けられる
 (3)子供の出生手続き等が簡単かつ僕ができる(日本側)
 (4)子供の出生手続き等を、僕が都合がいいときにタイ大使館等でできる(タイ側)
 (5)出産まで一緒に暮らせる
 (6)子供が産まれた後のケアを手伝ってくれる人がいない(うちの母は入院中)
   または、タイから誰かを呼ばねばならない

一方で、タイで産む場合の特徴は以下のようなものになりますね。
 (A)実家(またはバンコクの叔母さんのところ)で同居するため、いつでもケアしてくれる人がいる
 (B)タイの医療体制も捨てたもんじゃない(※特にチェンライ市内またはバンコク)
 (C)子供の出生手続きは、村役場で簡単にできる(タイ側)
   ただしパスポート(タイ)作成などは、ピヨ子さんたちには荷が重い
 (D)子供の出生手続き等をチェンマイ総領事館まで行ってやらねばならず、
   しかも僕が行かないとたぶん話にならない(日本側)
 (E)出産前後で、約6か月ほど別居状態になる
 (F)子供が産まれた後のケアは、お義母さんや親戚が手伝ってくれる

うーん・・・どちらも一長一短ですね。

けっきょくのところ、相談の上で我が家の場合には日本で産むことにしたのです。

また必要に応じてバンコクの叔母さんに手伝いに来てもらおう、と。
なぜお義母さんじゃないかっていうと、彼女は一人で飛行機に乗れないからです(笑)。
(※後日、叔母さんもNGになっちゃいましたが・・・これはまた別の話で)

----------

ところで、ピヨ子さんと話していたら、「ところであの病院って、帝王切開が上手なの?」と言います。
レレレ?と思って聞いてみると、どうやらタイでは帝王切開が多いらしいですね。

理由としては、「(麻酔するので)痛くないから」・・・うーん、さすがタイ人だ(笑)。
さらには「誕生日が選べるので、縁起がいい日に産めるのも便利!」・・・うーん、さすがタ(ry


けっきょく、その病院では自然分娩が基本であること(やばいときだけ帝王切開するそうです)、そしてピヨ子さんが病院そのもの(対応とか施設とか)を気に入ったので、ここで産もう!ということになったわけですが。



では、また。



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  





2012-05-06(Sun)
 

産婦人科、初体験

こんにちは、トトロです。
 
出張から帰った翌日に、ピヨ子さんと一緒に病院へ行くことにしました。

----------

病院については、出張中に友だちに連絡してお勧めのところを教えてもらいました。
彼は、現在僕たちが住んでいる街の生まれ育ちなので、さすがに地元のことは詳しいのです。いやあ、持つべきものは友だちですね(^^)

いくつかの候補の中から、地元の総合病院の産婦人科に行くことにしました。
いわば「老舗」なので親子2代で産む方もいるという評判であること、そして総合病院なので何かあったときに他の診療科も受診しやすいことが決め手でした。
 
----------

しかし、行ってみると病院は大混雑!
しかも予約の方が優先らしいので、かなりの待ち時間でした。

これはある意味では喜ばしいことなのですが(つまり人気があるってことですからね)、さすがに待つ身は辛いです(^^;
待つこと2,3時間。ようやく僕らの順番が来ました。
 
「家内は外国人で日本語が十分できないので、一緒に入っていいですか?」と聞くと、快くOKしてくれたので一緒に診察室へ。
ラッキーなことに、看護師さん(助産師さんかも?)が英語の堪能な方だったので、極めてスムースに話は進みます。
 
そして先生が来てから超音波で見てみると・・・ちゃんと小さいながらも影が見えます!
れっきとした妊娠、しかも正常な子宮内妊娠だそうです\(^o^)/ 

いちおう最終確認は、2週間後に再チェックして心音を確認してからということになりました。
なお、今後は予約が取れるので待ち時間も減るでしょう。

----------

帰宅して、さっそくお互いの親に知らせると、みんな大喜びです(^^)
ピヨ子さんのお母さんは、前から「たぶんピヨ子の体調不良はオメデタのせいだよ」と言っていたのですが、やっぱ母の勘ってすごいですねえ。

なお、うちの親父は妊娠を知らせた翌日に、僕らの家までやってきました。
「用事のついでだよ」と言っていましたけども、どうやら本音はピヨ子さんの顔を見たくなったからのようです(笑)。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-05-04(Fri)
 

妊娠キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

こんにちは、トトロです。

2011年の9月下旬、僕はまたもやバンコクへ出張することになりました。

----------

チェックインや出国手続きを終え、ラウンジに落ち着いたところでピヨ子さんに電話してみると『今さっき妊娠検査キットで確かめたら、妊娠したみたいだよ!』と言うではありませんか。

そういえば最近「おっぱいが張るみたい」だとか「気分がすぐれない」とか言ってたけど、このタイミングで報告かよっ!
・・・ってか、よく一人で妊娠検査キットを買えたもんだなあ、と変なところで感心したりなんかして(^^;


本来的には喜ぶところなんでしょうが、こういうときって男はちょっと呆然としちゃいますね。
いや、もちろん嬉しいんですが、何か実感がないというか・・・たぶんお子さんをお持ちの男性ならば分かっていただけるのではないかなあ、と。

----------

そして続いてメールが来ました。

『わたは、りょぅりがくさい。すこしたべました。からたかすこしけんきじゃありません。』

『すっぱいあじはたべたいです。Green Mangoかっておねがいます』


・・・もう典型的すぎる(^^;

ここらへんでやっとジワジワと実感が湧いてきましたね。

----------

約1週間の出張を終えて帰国。

ピヨ子さんは「ソムタム・プーパラ(ソムタムに、塩漬けの発酵した蟹入りのやつです)と、カオニャオ(もち米)が食べたい」というので、タイから帰ってきたばかりなのに(笑)タイ料理屋さんに行く羽目に(^^;

しかし、僕がタイにいる間には電話でずっと「食欲がない・・・」と言っていたのですが、タイ料理屋さんではこれらをペロッと平らげました。
やっぱり食べたいもの、特に生まれ育った国のものを食べるのが一番なんだよなあ、と改めて思ったことでした。


そして翌日、病院に行くことにしたのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-05-02(Wed)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: