出会い系で出会う

サッカー!サッカー!

こんにちは、トトロです。
 
僕はサッカーが大好きなのですが、ピヨ子さんもサッカーに理解があって喜ばしい限りです。タイでも人気がありますからね。
それに、もし僕が野球ファンだったら、きっと彼女にはチンプンカンプンだったでしょうから(笑)、まあラッキーなんでしょうね。

----------

さて以前もサッカーについて書きましたが、2011年の9月もいろいろなゲームがありました。

まずは、サッカー日本代表(いわゆる男子のA代表)のワールドカップ予選の北朝鮮戦。これは埼玉スタジアムで行われたので、一緒に見に行きました。

ところが後ろの席に座っているオヤジの下らない講釈と野次、そして圧倒的に攻めながら北朝鮮のゴールを割れない内容にイライラする僕・・・そしてそれをなだめるピヨ子さん(笑)。

そしてオヤジが非人道的な野次を飛ばし(本当に酷かったです)周囲の冷たい視線を浴びたので、連れがオヤジを促して帰宅したのが85分。

「あいつら帰ったから、残り時間でゴールが入るよ」といった僕の予言(?)が当たりゴール!周りの観客とハイタッチする僕そしてピヨ子さんでした(^^)

----------

その翌日は、テレビでロンドン五輪予選の(女子)なでしこ対韓国の試合。
パソコンを使ってタイソングのカラオケを歌っているピヨ子さんをなだめすかして(笑)テレビのスイッチオン。
 
試合は苦しみながらも勝利。ピヨ子さんも最初はカラオケを止められて不満顔でしたが(^^;、試合がはじまってからは大騒ぎでした。

しかし、オーストラリアにタイが5対1で負けたのを聞いてしょんぼり。
かと思ったら、「1点とったから、タイにしては上出来だよ」と負け惜しみを言っていました(笑)。

----------

さらに3日後は、男子A代表の試合。
これはアウェーゲームなのでテレビ観戦ですね。

ところがピヨ子さん、一緒に先発の写真とか前回のハイライトとかを見ていたのに、「えっ!?今日は男子なの!?」って、君はいったい今まで何を見ていたんだと(略)

----------

中旬になってからは、僕のアマチュアチームの試合。
 
久々の出場にもかかわらず、ゴールキーパーの僕がなかなか好調(自分で言うなw)。
前半に先制点を取り、後半もこちらのペースで試合を進めていたが、残り5分で一瞬のスキを突かれてフリーの選手にシュートを打たれ失点。

けっきょく引き分けだった・・・のですがが、ヨメが「今日はよかったね!たくさん止めたね!」というのでOKかな(笑)。

・・・しかし、ルーズボールを(ペナルティエリアを飛び出して)足でクリアしようとしたとき、空振りしたのは内緒の話ですぞ!(笑)


そんなわけで、実は僕もボケていたりする我が家なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-30(Mon)
 

日常5連発

こんにちは、トトロです。

今日は、僕たちの日常生活での小ネタ(?)をいくつか。

----------

ピヨ子さんは、ティッシュの箱、お菓子の箱、粉石けんの箱などをつぶしたり破いたりせずにそのままゴミ箱に入れていました。

「どうしてつぶさないの?」と聞いたら、「え、これって、つぶすものなの?」と返されてしまいました(^^;

「だって小さくなるでしょ」って言ったら、「あーそうか! アナタ頭いいね!」ですって(笑)。

・・・これはピヨ子さん個人の問題なのか、タイ人の問題なのか。ううむ。

----------

テレビを見ていると、ピヨ子さんが「(明石家)さんまって、久本雅美のイトコかキョウダイでしょ?」と言い出しました。

どうやら「やせてる」「出っ歯」「うるさいほどよく話す」という共通点からそう思ったらしいです(笑)・・・うーん、なるほど(^^;

----------

ある週末のこと。

「今日は僕の試合に行くよ(アマチュアチームで選手をやってるのです)」と言ったら、ピヨ子さんはなぜかワンピース&化粧バッチリ。

まあピヨ子さんが試合するわけじゃなし、まいっか・・・と思っていたら、翌日実家に行くというのに今度はサッカーのTシャツを着てきました。

・・・って、逆、逆っ!!

----------

その見舞いに行く途中で、大きな園芸屋さんに寄って花を買いました。

ついでに自宅用の鉢植えを買おうということになったのですが、ピヨ子さん「なぜマンゴーの樹がないのよっ!」と怒っています。

いや、ここ日本だし(笑)。それに、うちのマンションのベランダには大きすぎるし(^^;

----------

台所にコーヒーを入れに行くと、新品のターメリック(スパイス)の瓶がありました。

「これどうするの?」

『炒めものにつかうの』

「これなんだか知ってるの?」

『ううん、知らない』(おいっ!)

開けてみたら『ああ!これこれ!これでOKなのよ』・・・・どこまで強運なんだかwww


そんなこんなで、今日も元気なピヨ子さんなのでした。


では、また。 





 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-28(Sat)
 

映画三昧

こんにちは、トトロです。
 
ピヨ子さんは、かなりのテレビや映画好きなんですね。
そのせいか彼女が来日してからは、家のテレビやDVDで見たり、または映画館にも良く行くようになりました。

特に映画館に行く場合、うちの近所の映画館は2,3軒あるのですが、どこでも「フォーカッチャン」つまりUFOキャッチャーがあるが楽しみみたいです(笑)。

----------
 
それはさておき、2011年の8月や9月はこんな映画を見ました。


まずは「イースターラビットのキャンディー工場」



ストーリーは、キャンディ作りの島国の王子イービーは父親の後を継いでイースターの日にキャンディを配達するイースターラビットになるはずだったが、そこに思わぬ事件が起きて・・・というものです。
予告編を見たときは全てCGアニメかと思っていたのですが、実際には人間(実写)も出てくるかたちでした。また内容も予想とは違っていましたが、これはこれで十分楽しめましたね。
 
----------

次は「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える」



こちらは、ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔いという映画の続編です。このいわばパート1をテレビで見て面白かったので、新作を見に映画館に来たという次第。

どちらの映画も、結婚式の前日に男どもが新郎とバカ騒ぎのパーティ(これは欧米では恒例みたいですね)をやったはいいが、翌日になると意外なところに意外なシチュエーションで目覚め、しかもある人が行方不明になって・・・というハチャメチャ・ロードムービーです。
特に今作はバンコクが舞台になっているので、ピヨ子さんもかなり面白かったみたいです(^^)

----------

最後は「くまのプーさん」



プーさんや仲間たちが住む森で、ちょっとした騒動が持ち上がりさあ大変・・・というディズニーしかも子供向けのノンビリとした映画です。
ピヨ子さんはかなり面白かったようですが、僕は仕事の疲れもあり余りのノンビリさに落ちてしまっていたというのは内緒の話です(笑)。
 
 
ちなみに、どの映画を見に行ったときにもUFOキャッチャーに立ち寄って、数個ずつ景品ゲットしています・・・っていうかゲットするまでピヨ子さんは帰らないというだけなんですが(;´-`)>゛


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-26(Thu)
 

不思議な(?)味の好み

こんにちは、トトロです。

ピヨ子さんですが、彼女は食に対してはけっこうチャレンジャーですね。
いろいろなものを試してみるのが面白いようです。
 
----------

サッカーを見に行ったときに、スタジアム近くの屋台で買ったのが焼きそば。

そしたらピヨ子さん、ソース味の麺も美味しかったようですが(僕と彼女の共通点は麺類が好きなことです)、それよりもハマったのが紅ショウガでした^^

「これ美味しいよね! ねえねえ、スーパーで売ってる?」とかなりの気に入りよう。さっそく買ってきて、家でもソース焼きそばにたっぷり紅ショウガを添えて食べています。

----------

ある日の夕食は、日本風のカレーでした。
どれどれ・・・と食べてみると、甘いっす( ̄□ ̄;)!!

「これ、どんなルーを使ったの?」と聞くと、「りんごのカレーだよ!」とのお答え。パッケージを見てみると、バーモントカレーのしかも甘口でした。

「辛くないけど・・・美味しいの?」と聞くと、「うん、超~おいしい!」とのこと・・・へええええ。
さすがにバーモントの甘口は僕にはアレなんで次回からは辛口か他のルーの中辛にしてもらっていますが、意外だったですねえ。

ちなみにピヨ子さん、「ねえねえ、いずれ将来チェンライに住むようになったら、このカレーを作って売ろうよ!」というくらいにハマっています・・・って、他の人はどうなんでしょうね?

----------

ある日の夜食は、カップヌードル。
 
これがピヨ子さんにとっての初カップヌードルだったのですが、感想を聞くと「マナオ(タイの酢橘みたいな柑橘類)の代わりにレモンを絞って入れて、それからナンプラー(タイの魚醤)を入れたら、とても美味しかったよ!」とのお答え。

・・・あのお、それって原型をとどめないほどに味が変わってるような気がするんですけど^^;

----------

さらにある日の夕食は、買ってきた鉄火丼と天丼でした(手抜きとも言うw)。
 
両方とも初体験のピヨ子さんでしたが(つまり勘で買ってきたんですねwww)、天丼に大ハマり!!
「何このソース(タレのことですね)! 超~美味しい!!」と大騒ぎ。またもや「ねえねえ、これってソースだけどこかで買えないの?」と聞いてきます。

調べてみると、天丼専門店の「てんや」チェーンで売ってるんですね。
ちょうど駅前に店があるので僕が仕事帰りに買ってきたら、大喜びで天ぷらとは見るからに違うタイ風のおかずにかけて食べてました(笑)。


ま、いずれにしても日本風の味が好きになってくれるのは嬉しいですね。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  





2012-04-24(Tue)
 

またもや買い出し出張(続)

こんにちは、トトロです。

2011年8月のタイ出張、つづきです。

----------

実は前回の出張時でもそうだったんですが、、以前ならタイに来ると「さあタイ料理がっつり食うぞ!」とワクワクしてたんですが、今やそうは余り思わないんですね。
理由は、もちろんピヨ子さんが作る料理です。ベースがタイ料理ですからねえ。

ただし、全然タイ料理を食べないってわけじゃありません。
日本ではなかなか食べられないクイッティオ(タイの麺料理)は屋台とかでも食べちゃいますし、またMKレストラン(タイスキ=寄せ鍋の店)にはもちろん行きましたけどね。
 
あと、タイ人スタッフと一緒に食事するときには、近くにあるイサーン料理(タイ東北部料理)の店によく行きましたね。
ピヨ子さんは北部人なので味付けや料理そのものが違いますし、ここのはマジで旨いんですよ。

----------

それからビックリしたこともありました。
 
ホテルから仕事場への行き帰りは基本的にBTSを使っていたのですが(たまにバンコクオフィスの車に同乗もさせてもらいましたが)、これがメチャクチャ混むようになったんですよ。
どうやらBTSが延伸した影響で乗客が増えたようなのですが、朝などは日本の通勤ラッシュ?と思えなくもないほど混んでいました。

ちなみに混雑の影響というか副作用(?)なのか、これまでは「並ばない」「降りる乗客を待たずに乗り込む」という印象が強かったBTSですが、何と「並ぶ」「降りるまで待つ」という風に乗客の行動が変化していました。
これは、いい意味でちょっとビックリでしたね。

----------
 
一番すごかったのは、金曜日の夜。
 
この日の深夜発の飛行機で帰国するので、一旦ホテルに帰って荷造りしてから顧客との食事会に行こうとしたのですが・・・何とホームに人が溢れているじゃあーりませんか!
もちろんすぐに電車には乗れません。2本待ってやっと乗れたのですが、こんなの初めての経験です。
 
食事会の場所に着いてからこの話をすると、駐在の人が「ああ、それはね、『金曜』『給料日』そして『雨』という三拍子が揃っちゃったからだよ」と言います。
どういうことかというと、週末の給料日には都心にショッピングや食事に出かける人が多いそうで、しかも雨が降ると車が渋滞したりタクシーがふさがっちゃったりするので、みんなBTSに流れるそうです。

なるほど・・・って感じですね。
特に給料日にお出かけしよう、というのが、何となく昭和の高度成長期を思わせて興味深かったです。
 
----------

そんなこんなで出張から帰国。
 
家に帰ると、ピヨ子さんが鮭のおにぎりを用意しててくれました。「きっと日本食が恋しくなるからと思って作ったんだよ!」という彼女。
いやあ、こういう心遣いは有難いですね・・・ただし、上記の食事会の場所が日本料理店だったというのは内緒の話です(^^;
 
そして数々のお土産を渡すと、文字どおり狂喜乱舞するピヨ子さん・・・もちろん、一番喜んだのはゴールドのブレスレットだったわけなんですが(笑)。

僕の方はと言うと、土曜の朝着便だったのでおにぎりを食べてから昼寝して、その後のんびりして夕食をとってからパソコンを開いたら・・・明日の正午締め切りの仕事が降ってきていたので、帰国早々に徹夜する羽目になりましたとさ(泣)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-22(Sun)
 

またもや買い出し出張

こんにちは、トトロです。

8月の下旬は、またタイ(バンコク)出張がありました。

----------

前回と同様、ピヨ子さんに「君も行けば?」と聞くと、やっぱり「行かない・・・」とのこと。
これは以前に書いたようにゴールドを買ってきて欲しいせいもあるようですが(笑)、よくよく聞いてみると「自分のお金が貯まってないから」という理由もあるようです。
 
どういうことかと言うと、要は里帰りしたときには両親だけでなく親戚や友達にお土産も買っていきたいし、また向こうにいる間はある程度お金を使って「いい顔」をしたいようなんですね。
これには「なるほど、文化だなあ」と思ったことです。それから、こういうときのお金を僕に全部頼ろうとしないところにも感心しましたね(^^)
 
----------

さてバンコク出張ですが、仕事の合間にまたもや山のような買い出しをしなければなりません(^^;

ホテルの近くにあるスーパーに行って、タイ米、タイのお菓子(特にTAROとBENTO…日本でいう乾し鱈とか味付きイカみたいなやつ。辛いんです^^;)、インスタントラーメン(ピンクのパッケージの麺が好きらしいです)、その他の調味料や食料品などなどをゴッソリ買い込みます。
もちろん(?)歩きでは持っていけない量なので、ホテルまではトゥクトゥクを雇って運んで貰いました(笑)。

----------

ただ、ここで困った問題が。

ピヨ子さんが熱烈要望していた《プリック・ナムニュウ》というカノムチン(タイ風そうめん)用の味噌が見つからないのです(何軒か回りましたがダメでした)。

ですが、それを仕事場で何気なく洩らしたら、スタッフの一人がネットで探して注文してくれました\(^o^)/
しかも僕が好きなカオソイ(タイ風カレーうどん)のペーストも一緒にオーダーしてくれるという親切さ。

帰国当日に届いたのですが、困ったことにこのスタッフがお金を受け取りません。ここで無理にお金を渡しても失礼だろうと思い、彼女には9月の出張時に特別なお土産を買ってきてお礼としました。

いやあ、本当に有難かったです。

----------

そして最後に待ち構えているのが、ゴールドです(汗)。

ご記憶の方もいらっしゃるかと思いますが、ちょうどこの時期ってゴールドが史上最高値をつけやがった時期なんですね。まったく困ったものです(笑)。
 
しかし、運命の女神は僕にちょっとだけ微笑んでくれました。

ある日の仕事帰りにMBK(バンコクでは有名な庶民的ショッピングセンター)に行って円をバーツに両替すると、この数日でかなりレートが良くなっていました^^

そしてゴールド屋さんに行くと、接客してくれたオバチャンが「あんたはラッキーだ」と言うではないですか。訳を聞くと、今日になって単位あたり2000バーツも値下がりしたそうです\(^o^)/

いやあ、これはマジで有難かったですね。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-20(Fri)
 

誕生日とサッカー

こんにちは、トトロです。

ブログ上はまだ昨年(2011年)の8月なんですが(遅くてすみません)、8月は僕の誕生日でした。

----------

夜ベッドに入ってうとうとしていると、ピヨ子さんが台所で何やらゴソゴソしている気配。
お腹でもすいたのかなぁと思っていたら、いきなり「起きてっ!」と。

何だろう?と眠い目をこすりつつリビングに行ったら・・・

cake_20120409052636.jpg

いきなりハッピーバースデーが始まっちゃいました・・・って夜中にかよっ!!

たしかに日付は変わっていたわけなんですが、まさか0時に叩き起こされてまで祝ってくれるとは予想外でした(;´-`)>゛


ちなみに、夕食は僕のリクエストでカオマンガイ(チキンご飯)でした。
親バカならぬ夫バカなんですが(^^;、これが旨いのですよ。

----------

さて8月から9月はサッカー日本代表の試合もありました。
ピヨ子さんは僕と付き合い始めてからサッカーの面白さに目覚めたようで、けっこう盛り上がるんですよ。


まずは男子の日韓戦。
日本の圧倒的勝利、かつ名前を知っている本田が点を取ったので、ピヨ子さん大喜びです。
ちなみに「HONDA」というのは、やっぱしバイク&車メーカーさんのお蔭で(タイでも多くのホンダ車が走ってます)、すぐ覚えたようですね。
ちなみにピヨ子さんが好きなのはドヤ顔の川島です(笑)。あと岡崎自身は顔と名前が一致してませんが、「ゲットゴール♪」という歌だけはスタジアムで覚えたようです。


次に、なでしこの東日本大震災チャリティマッチ。
こちらは元々ナマの試合をスタジアムまで見に行く予定だったのですが、雨が降っていたのと翌週から出張が控えていたのでテレビ観戦に切り替え。
ピヨ子さんはちょっと不満顔でしたが、それでも試合が始まるとキャーキャー言ってます・・・って何を基準に騒いでいるのかイマイチ理解不能な場合もあるのですが(^^;。


さらに女子のロンドン五輪予選。しかも一緒に見たのは、なでしこ(日本)xタイの試合でした。
さすがに今日だけはタイを応援するピヨ子さん(まあ当然ですよね)。前半は、なでしこが圧倒的に攻めるもお互いノーゴール。
一縷の期待(?)を抱いたピヨ子さんでしたが、日本が先制すると崩れ落ちます(^^;
そして二点目で洗濯物を畳みだし、三点目が入るころには飽きたのか日本語学校の宿題をしていましたとさ(笑)。


そんなこんなで、サッカー観戦も平和な我が家なのでした。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




 
2012-04-18(Wed)
 

人類の進歩

こんにちは、トトロです。

ピヨ子さんは来日して割とすぐに一人で買い物に行けるようになったのですが、それでも大量に買ったり重いものを運ぶ必要があったりするときには、僕がクルマを出して一緒に行くことも多いです。

----------

さて、そんな買い物での風景。
 
来日以来ピヨ子さんを観察(?)していると、彼女はどうやら小銭を使うのが苦手なようです。
同じくタイ人の奥さまを持つ友人に聞いてみると「ああ、タイ人って苦手だよ」とのことなので気にしていなかったのですが、お札(や、せいぜい500円や100円玉)ばっかり出していれば小銭が貯まるのは物の道理。どんどん増えていきます。
そしてとうとう、大きな貯金箱にためはじめました(笑)。

・・・というのが、来日して1,2か月の話です。

----------

そして来日して3か月くらいが経ったある日。

いつものように一緒にスーパーに行くと、ピヨ子さんは迷うことなくセルフレジに向かいます。どうやら自分でやるのが楽しいらしいです(笑)。
僕は、彼女がスキャンした品物を袋に詰める係りをやって手伝います・・・そして支払いのときに、凄いことが怒りました。

ピヨ子さんは小銭入れを取り出して、その中身を全部ザーッと投入!!
そして残り金額を、改めてお札で払います。

頭いいじゃん!(笑)・・・いやあ、これは気づきませんでした。

----------

さらに2,3か月経過したある日。

スーパーだかコンビニでの支払額が1872円でした。
するとピヨ子さん、何と2002円を出すではありませんかっ!!
思わず感涙してしまった僕なのです(嘘:笑)。


・・・いやあ、ニンゲンって進化するもんなんですねえ(笑)


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




 
2012-04-16(Mon)
 

はまりもの

こんにちは、トトロです。
 
ピヨ子さんは元々テレビっ子なのですが、日本に来て主婦になってからそれに拍車がかかっているようです。

----------

テレビを見ているお蔭で日本語能力が向上しているらしいのは結構なんですが、その一方で変なものにはまりますね。
その例をいくつか挙げてみましょう。


■秘密のケンミンSHOW

日本のいろいろな風習が紹介されるので興味深いらしいですし、また「連続転勤ドラマ:辞令は突然に」のワンパターン展開(※ここでは褒め言葉です^^;)も好きなようのですが、それよりも大好きなのがジングル(っていうんでしょうか? コーナーの切り替えやCM前に流れる短い音楽のこと)ですね。

『♪チャンチャカチャンチャンチャン♪ あ、それ!』というのが流れるのですが、この『あ、それ!』に来日当初から大はまりしています・・・楽しいんですかね?


■あやまんJAPAN

自分でネット(たぶんYouTubeか何か)から見つけてきて、一時は車の中でも「かけろ!かけろ!」と五月蠅かったくらいにはまりました。

例の『ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぴー!』ってやつですね。どうやら、言葉の響き(&アクション)が楽しいようです。


■2700

・・・と言っても分からないかもしれませんが、これは芸人コンビの名前です。
彼らのネタである「右ひじ左ひじ交互に見て」というのを見て、(言葉は)全部理解できないはずなのに笑い転げていました。

ちなみにネタの動画はこちらです。⇒ http://www.youtube.com/watch?v=e60ABZD2r_c

ま、たしかに僕も笑い転げたほど面白いんですがね(^^)


■コマーシャル

タイのCMというのも非常にレベルが高いのですが(これについても、いずれ取り上げたいと思います)、日本のはそれはそれで楽しいみたいです。

たとえば、リボンブラのCMの『はい ウデ上げて ねじりましょ・・・これがうわさのリボンブラ』ってやつとか、最近ではリプトンレモンティーの『ヤバイネ リモーネ カモネ ダモンネ・・・』ってやつ(ミランダ・カーですね)とか、好きですねえ。


・・・つまり要約すると、《子供みたいに、キャッチーでヘンテコなものが好き》ってことですかね(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2012-04-14(Sat)
 

タイ映画 「わすれな歌」

こんにちは、トトロです。

今日はピヨ子さんと一緒に見た映画の話を。

----------

邦題では「わすれな歌」というのですが、タイ語では「มนต์รักทรานซิสเตอร์(MON-RAK TRANSISTOR)」、英題タイトルでは「TRANSISTOR LOVE STORY」と言います。
ピヨ子さんに聞いてみたところ、どうやら英語タイトルが原意に近いようです。

ストーリーは、タイの田舎の村に住む歌好きな男:ペンが大好きな女の子:サダウと結婚し、幸せな生活が待ち構えていると思ったら軍役に・・・そしてペンは思わぬ流転の人生を歩むことになるというものです。
 
カンヌ映画祭にも正式出品し高い評価を受けたようですが、それもなるほどと思わせる出来です。
特に映画の中で流れるルークトゥン(タイの演歌とでも言ったらいいですかね?)が印象的で、また映画そのものとも深く結びついています。

映画のPVはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=e2zGA4IDwls&feature=player_embedded

タイ映画らしく(?)「あの話はどこいったんだ?」とか「(登場人物が)こうすりゃいいのに、なんで気づかないんだろう?」とかツッコミどころはあるものの、流転していくペンの苦労や彼を待ち続けるサダウの悲しみなどはとても良く表現されていると思いました。
(なお僕がラストシーンでもらい泣きしたというは、内緒の話です^^;)
 
     


それからDVDにはサダウ役の女優であるシリヤゴーン・ブッカウェートのインタビューが収録されていますが、これは必見です。
彼女、めっちゃ可愛いですよねえ・・・(^◇^)


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-12(Thu)
 

はじめてのオンセン旅館(5:衝撃の事実!?)

こんにちは、トトロです。

豪華&超大量(笑)の夕食を終えて、腹ごなしも兼ねて今度は1Fの大浴場へ行きました。

----------

そして帰ってくると、ふかふかの布団が敷いてあります。
これまた物珍しいらしく、はしゃぐピヨ子さん。

onsen41.jpg

このあとアレコレしてから(笑)寝たのですが、こないだハッと気づいたことがあります。


それは・・・

妊娠期間を昔ながらの「十月十日(10ヶ月目の10日目)」として数えると、ちょうど出産予定日から逆算してこの晩にドンピシャ!なんですね(〃⌒∇⌒)ゞ

いやあ、おとうさん頑張った甲斐がありました(笑)。

----------

コホン・・・さて翌朝。
朝ごはんもやたら豪華です。もう拷問レベルの量ですが、それでも食べちゃいます^^;

onsen42.jpg

onsen43.jpg


そして客室内のお風呂に再度入ってから(※昨晩も入りました)、チェックアウト。

onsen44.jpg


十分に温泉、グルメ、そして子作り(笑)した休日なのでした。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2012-04-10(Tue)
 

はじめてのオンセン旅館(4)

こんにちは、トトロです。

豪華ディナー、まだまだ続きます(^^)

----------

続いて、カニとエビが来ました。
甲殻類が大好きなピヨ子さん、狂喜乱舞しています(笑)。
ちなみに、お皿にあるエビは焼いて食べるのですが、これは病み付きになる旨さでしたね。

onsen31.jpg


こちらには伊勢海老のテルミドールもあります。
もうピヨ子さん、恍惚としています(笑)。

onsen32.jpg


さらに鍋物。
(すみません、ここからレンズの汚れに気づかないで撮影したので中央がぼけてます)

onsen34.jpg


そして焼き物(&お味噌汁とゴハン)。

onsen33.jpg


最後にデザートです。

onsen35.jpg


・・・いやあ、それにしても良く食べましたね^^;


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 



2012-04-08(Sun)
 

はじめてのオンセン旅館(3)

こんにちは、トトロです。
 
まずは屋上の露天風呂に行くことにしました。

----------

露天風呂からは、海も見えて絶景です。
残念ながら、薄曇りだったので富士山は見えなかったのですが、それでも気分はいいですね。
 
onsen21.jpg

ちょっとピヨ子さんが写っているので、モザイク加工で・・・(^^;


そして、何とかカメラの位置を工夫して、はいパチリ。
二人そろっての記念撮影もできました。

onsen22.jpg

----------

露天風呂から帰ってきて一休みすると、いよいよ待望の夕食です。

onsen23.jpg

これは、まだまだ前菜です。
白と緑の器の中には、押し寿司が入っています。


そして・・・じゃじゃーん!
舟盛りもドカーンと来ました\(^o^)/

onsen24.jpg

普段は余り刺身を食べない(ちょっとは食べますが)ピヨ子さんも、今日ばかりは「おいしい!おいしいよ」と食べています・・・雰囲気に弱い奴め(笑)


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 

 

  
 
2012-04-06(Fri)
 

はじめてのオンセン旅館(2)

こんにちは、トトロです。

何だかんだとドタバタしつつ、温泉へ行く当日になりました。

----------

朝起きると、ピヨ子さんは中型の旅行用トランクを引っ張り出してきました・・・って、アンタそんなに何を入れるのよ?(笑) 
それはさておき(もう放置しましたw)、僕は会議に出かけて昼に戻ってきてから、いざ出発です。

東名はさほど混んでいなかったのですが(ちなみにピヨ子さんはSAでの買い食いが楽しかったみたいです^^;)、箱根からの山越えがちょっとしんどかったかな。

だけども、着いたところは小さい湾に囲まれた素晴らしい景色が広がっています。
宿では車を玄関につけようとしたら、すぐにスタッフがお出むかえでバレーパーキング。いやはや、こんな宿めったに泊まらないので、恐縮しちゃいました(^^;

そして、館内は思った以上に綺麗でイイカンジです。
ピヨ子さんも、初めて見る本格的な旅館の部屋にご満悦です。

onsen10.jpg


しかもお盆の「谷間」だったせいか、普通客室を半露天風呂(いや実際には露天といっていいレベル)にアップグレードしてくれました。いやあ、ツイてます。

onsen11b.jpg

onsen13.jpg

写真では分かりづらいですが、お風呂の向こうには海が広がっています。
いやあ、絶景、絶景。


客室内の風呂はいつでも入れるので、とりあえず一服してから屋上の露天風呂に行くことにしました。


<続きます>



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






 
 
 
2012-04-04(Wed)
 

はじめてのオンセン旅館(1)

こんにちは、トトロです。

話は去年の8月のこと。

----------

ピヨ子さんがどこからか聞いてきたのか、「ねえねえ、日本では『オボン』っていうサマー・バケーションがあるんでしょ?」と言ってきました。
ところが僕の仕事では、特にお盆休みってないんですね。それをピヨ子さんに伝えるとショボーンとしています。どうやら、勝手に夏休みのアレコレを考えていたようです(笑)。

するとピヨ子さん、作戦を変えてきました。
「ねえねえ、今月はアナタの誕生日があるでしょ? だからオンセンとか行って体をいたわったらいいと思うんだ」

・・・はい、つまり君が行きたいんですね(笑)

----------

ネットで調べると、さすがに8月の温泉は腰が引ける値段です(^^;
しかし、土日を外して宿泊すればけっこうお得なところもあるようで、アレコレ考えた末に西伊豆の温泉に行くことにしました。

なぜ西伊豆かというと、、、

 ・海が目の前(山育ちのピヨ子さんは海を喜ぶのです)
 ・魚介類が美味しい(僕もピヨ子さんも大好きなのです)
 ・富士山が近い(ピヨ子さん、まだ見たことないです)

という理由だったんですね。

----------

それを聞いたピヨ子さん、文字どおり飛び上がって喜びます。

「ねえねえ、ユカタ着て行くんでしょ?」

「違います。向こうに行ったら着るものです」

「え~!? わざわざユカタを持っていくのぉ?」


・・・んーーー、どうやら根本的なところで何か間違っているようです(笑)。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 




 
 
 
2012-04-02(Mon)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: