出会い系で出会う

Suki-Shiでゴハン

こんにちは、トトロです。

買物に疲れ果てて(笑)仮眠を取った後、ピヨ子さんの親友のレックちゃんがやってきました。

----------

今日はセントラルプラザにある「Suki-Shi」で夕食です。
このお店、要は「スキ」と呼ぶタイ風の寄せ鍋とお寿司が食べ放題の店なのです。日本人もそうかもしれませんが、タイ人ってやっぱり食べ放題好きですねえ。

sukishi1.jpg

お味は・・・うーん、MKの方が僕は好きですね(^^;
寿司の方は、まあ「おまけ」といったところでしょうか。日本で言えば「焼肉食べ放題1980円!」といった店に置いてある寿司を想像していただければよろしいかと。

けど女性陣はやっぱり「食べ放題」が楽しいらしく、一生懸命食べています。もちろん、お喋りも同時並行です・・・よく両方に口が動くなあと感心したりして(笑)。

----------

この店で面白かったのがベルトコンベア。
鍋の具材をこれで運ぶというのも楽しいのですが、それよりも注目したのはコンベアに貼ってあるシールです。

sukishi2.jpg

ちゃんと具材の絵が書いてあって、その絵のとおりに具材を補充すればOKになってるんですね。
なかなかのアイデアですねえ。

これならば、バイトくんでもちゃんと置けますね。
へ~! と感心したことでした。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-30(Wed)
 

怒涛の買い物

こんにちは、トトロです。

いよいよピヨ子さんを迎えにタイに行くことになりました。

----------

成田からスワンナプーム空港へ飛び、その日はバンコクで一泊。
翌朝、ご飯を食べてタクシーに乗ってから気づいたのですが、チェンライ行きのフライト時刻をなぜか8:40だと思い込んでいました・・・しかし実際には8:15発。
ちょっと焦りましたが、何とか離陸の30分前には空港に着いてセーフでした(^^;

ここでピヨ子さんに電話して、銀行でお金を下すか、またはカードを持ってくるようにお願いします。
これがないと、チェンライに着いてからすぐに買い物ができませんからね。

バンコクからチェンライまでは1時間20分。
出された朝食を食べてちょっとウトウトすると、もう着陸です。

到着してピヨ子さんと落ち合い、予約しておいたレンタカーをピックアップして乗り込むと、いきなり『お腹すいたよ! いつものカオマンガイ屋さんに行こう!』とピヨ子さん。
いや、それなら先に言ってよ・・・機内食を食べちゃったじゃん(^^; 

----------

何とか朝食のお相伴をしてから、Big-Cに向かいます。
あ、Big-Cっていうのはタイのどこにでもあるショッピングセンター&スーパーですね。日本で言えばジャスコとかイトーヨーカドーみたいなもんだと思えばいいでしょう。

ここでタイの調味料(液体だったり粉末だったりペースト状だったりいろいろありますね)、ジャスミンライス(タイ米)、タイ語で書かれた日本料理のクッキング本などを買い込みます。

なお調味料については「それで足りるのかな? 少なくとも年末まではタイに帰ってこないんだけど」と思ったのですが『だいじょうぶ!』の一点張り。
もちろんすぐに在庫切れになったのですが(笑)、それはまた後日にでも。

----------

さらにピヨ子さんの化粧品も買ったのですが・・・なんとピヨ子さん、SPF化粧品(いわゆる日焼け防止のやつですね)を知りませんでしたヾ(@゚▽゚@)ノ
『そうか・・・だから日本の女性は色が白いんだね』などと合ってるような間違っているような感心をしています(笑)。

続いてBig-Cの向かいにあるセントラルプラザに移動して、ピヨ子さんの靴、バスローブ、ムーガタ用の鍋などを買います。
ちなみにムーガタとはタイ風の焼肉のことで、ジンギスカン鍋のようなかたちの鍋を使います。これ、僕の大好物なんですよ(^^)


ここで長時間の買い物にくたびれはてて僕がダウン(笑)。
いやあ、どうして女性の買い物って万国共通であんなに長いんですかねえ・・・ピヨ子さんにお許しを得て^^;、しばらく車の中で仮眠を取ることにしました。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-28(Mon)
 

ピヨ子さん大活躍!?

こんにちは、トトロです。

お互いに準備に追われて5月は非常に忙しいです。

----------

5月某日

日本で通用する国際免許がタイ人も取れることが分かったので、ピヨ子さんにチェンライ市まで行ってもらいました。
1年間しか有効じゃないですし(もっと延ばすためには日本の免許に書き換え?が必要らしいです)、そもそもピヨ子さんが日本で運転できるのかという疑問もありますが(笑)、念のためということで。



5月某日

ピヨ子さんとお母さんがカラオケセットを買いに行ったそうです。
これまで自宅カラオケはピヨ子さんのノートPCでやっていたのですが、彼女の来日と共にPCもなくなってしまうために必要になったようです。
支払いは月々999バーツの12か月払い。「あら、意外と安いのね」と思ったら『頭金はアタシが払ったのよ!』とピヨ子さん自慢げです・・・いや、それ元々は僕のお金なんですけど(爆) それに50インチのテレビもあるってどうよ!?



5月某日

買ってきたカラオケなのですが、まずマイクが入らないとヘルプの電話が来ました・・・って、僕それ見たことないんですけど。
念のため「ねえ、マイクのスイッチ入ってる?」と聞いたら、『あ・・・本当だ。入ってなかったよ! アナタすごいね!』とピヨ子さん(笑)。

次には『選曲が出来ないよ~!』と言われましたが、さすがにこれは分かりません(^^;マニュアルは読んでいるらしいのですが信用なりませんね(笑)
なお翌日には『だいたい使えるようになってきたよ!』と言ってましたが・・・いや、だからマニュアルを読(ry



5月某日

日本語学校のテスト(後から聞いたら、TOEFLの日本語版のようなものらしいです)を受けたピヨ子さん、400点満点中222点で玉砕。
240点が合格ラインだったようですが、これまた後から聞いたところ日本語検定5級(英検4級みたいなもんらしい)レベルだったそうで・・・ダメじゃん(>_<)



5月某日

ピヨ子さん、『荷物整理とパッキングが終わらない』と泣きが入ってます(笑)。
予想以上に荷物が多いとも言ってますが、これは当然でしょう。なんせ最初は『中型のトランクひとつで大丈夫だよ!』などと根拠レスな断言をしてましたから(^^; こういう見積もりが甘いのは、ピヨ子さんがタイ人だからなのか、それとも女性特有のアレなのか?


・・・そんなこんなしているうちに、とうとう僕が迎えに行く日がやってきたのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-26(Sat)
 

受入準備もドタバタ

こんにちは、トトロです。

ピヨ子さんのビザも航空券も取れたので、受け入れ準備をしなければなりません。

----------

準備のうち、いちばん大変なのが・・・実は掃除です(^^;
いわゆる男ヤモメに何とやらの例に漏れず、部屋は大爆発がデフォルトになってます(笑)。
 
片付けについては仕事しながら徐々にやっていきましたが(それでも2~3週間かかりましたねw)、捨てたり売ったりした本が段ボール換算で10箱くらい、捨てたゴミは大きな袋で20袋以上でした・・・って、これらがどこにあったのやら(^^;

----------

一方で、問題は水回りです。
これについては、もう自力解決を諦めて業者さんに頼むことにしました。

ちなみに業者さんは、最大手のD社です。
ここは他よりも少々お高いのですが、友人に聞いたところ「やっぱり一番いいよ」とのことで決定しました。

さてD社さんにやってもらったのは、台所(換気扇含む)、洗面所、浴室、トイレ、そしてエアコン2台です。
何と4人のチームでやってきたのですが、さすがプロ。赤ちゃん用くらいある浴槽(?)を持ち込んで、換気扇は分解して付け置き洗いするわ、エアコンも(ある程度)分解清掃するわ・・・徹底しています。

けっきょくのところ、丸一日(6時間くらい)かかりましたが、見違えるようにピカピカになりました。
また洗面所・トイレ・浴槽には特殊加工もしてもらったので、これで汚れが付きにくくなるそうです・・・へええ。
 
ちなみにお値段は約10万円(^^;
しかし、それだけの値打ちはあったと思いますね。

----------

そして友人たちにピヨ子さんの来日予定を告げると「じゃあ2次会(お披露目会)やらなきゃ!」ということで、彼女が来る前から企画が進んで行きます。

とりあえず幹事とそれぞれの担当、そして開催日とお店がサクサク決まりました。


あとは、こちらで通う日本語学校の調査、ピヨ子さんの来日後の手続きの予習、新たに買うべきもののリストアップ・・・まだまだ大変そうですね(^^;


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-24(Thu)
 

航空券ドタバタ?

こんにちは、トトロです。

何とかビザも取得できたので、いよいよ航空券を手配します。

----------

ところがこの航空券、意外と苦労(?)したのですよ。

代行・支援業者さんからは「航空券は片道でいいですよ」と聞いていたのですね。
すでに来日後の帰省が決まっているのならば往復でもいいのかもしれませんが、いわゆる配偶者ビザで日本に住むわけですから、片道というのは合理的というか論理的ですよね。
 
しかし、いざ航空券を予約しようとすると、チェンライの代理店(ピヨ子さんの親友のレックちゃんが勤めています)に聞いてみると『いやいや、往復が必要だ』というのです。
どれだけ「いやいやいや、だって配偶者ビザなんだから往復要らないでしょ」と言っても『いやいやいやいや、往復じゃないとダメだ』の一点張り。
 
それじゃあ、ということでスワンナプーム空港にあるタイ航空のチケットオフィスに行っても「いやいやいやいやいや・・・」の繰り返し。
 
実はこれらはピヨ子さんと入籍し結婚式を挙げた直後の話だったのですが、どうにもこうにも困ってしまいました。

----------

そこで、実は東京入管に在留認定の申請に行ったときに、このことを聞いていたのですね。

すると係員さんいわく、「当然ですが永住することが原則ですので、入国時の航空券は片道でいいですよ。うちとしては、却って短期間での往復航空券を持っていたら疑います(苦笑)」とのこと。
ふむふむ、そりゃそうですな。

というわけで、売ってくれない旅行社や空港カウンターはシカトして(笑)、タイ航空のWebサイトで直接買うことにしました。
ここまで予期はしていなかったのですが、ピヨ子さんのクレジットカードを作っていたのが思わぬ役に立ったことになります。
(※タイ航空のサイトで航空券を買うときには、搭乗者名義のカードが必要なのですよ)

僕の仕事のスケジュールなども考慮して、5月末に僕が訪タイした上でピヨ子さんを連れて日本に来ることになりました。


さあ、いよいよですね。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-22(Tue)
 

ビザ申請~とうとう・・・

こんにちは、トトロです。

チェンライに戻ってきてからの話です。

----------

BIG-Cで食事してから実家に帰ります。
シャワーもそこそこにバタンキューでしたが・・・なぜか僕は寝ながら歌っていたそうです(笑)。
何なんだろ?

翌日から2日間は実家でノンビリ過ごしました。
基本的には家で読書したり、いつものおばさんにマッサージをしてもらったり、親戚の家を訪れたり・・・と静養モードですね。

そういえば実家からクルマで10分くらいのところにあるレストランに行ったのですが、ここはなかなかオシャレな雰囲気の食事を出してくれました。

gohan.jpg

残念ながら日程の都合上、僕はピヨ子さんのビザ発給を待たずに帰国。
そういや、彼女は《最後の追い込み》ということで、日本語学校のレッスンを週二回から週四回にペースアップすることにしました・・・頑張ってね(^^)

----------

深夜便で帰国した朝にピヨ子さんと話すと、どうやらビザが下りたかどうかは午後にならないと分からないとのこと。
しかし彼女は「絶対おりてるから、もう出発する!」と鼻息が荒いです(^^;

そして午後になって連絡があり、「取れたよ~\(^o^)/」とのこと。
いやあ、ホッとしました。

さっそく僕の父に電話して報告すると、父も大喜び。
しかし、うちの親父どの、『それでピヨ子さんは、いったい何日滞在できるんだ?』と聞いてきます。

・・・いや、これ観光ビザじゃないんですけど(爆)。



どうやらオオボケはピヨ子さんだけじゃなかったようです。


ではまた。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-20(Sun)
 

チェンライへ戻りましょう

こんにちは、トトロです。
 
今日は、ビザ申請をした後の話です。

----------

領事館からバスターミナルに行き、ここで2日間世話になったトゥクトゥクのおばちゃんとお別れ。
これから再度バスに乗ってチェンライに帰るのです。

意外と早く申請が終わったので「これなら10時半のVIPバスに乗れるね」と話していたのですが、ところがチケット売り場で並んだ列のニーチャンのとろいこと、とろいこと。

ticket_20111118063021.jpg


他の列が2人進む間に1人処理するのがやっと・・・しかしそれに気づいた時には他の列に並びなおすのも不利な状態になっていたので、けっきょくそのまま待つことに。
 
ですが、案の定(?)10時半のバスは売り切れており、今度は僕がブチ切れました(^^;

次のバスは何と3時間後! しかたなくターミナル周辺のお店でご飯を食べたりお茶をしたりして時間をつぶしてから帰りましたが・・・いやはや、疲れました。

----------

チェンライに着いてから、迎えに来てくれたご両親といっしょにBig-Cでお食事。
その後で本屋さんを覗いてみたら、いろいろな雑誌に目が行きました。

まずは、こちら。

zassi.jpg

左がRay、右がViViですね。日本のファッション誌は人気があるようです。
そして真ん中にあるのは「Cawaii(かわいい)」というタイ独自の雑誌ですが、お手本は日本の若い子向けファッションらしいです。


そして思わず声を出して笑ってしまったのが、こちら。

cos.jpg

そう、コスプレ雑誌ですね。
いやはや、タイのオタクたちも頑張っているようです(^^)


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-18(Fri)
 

ビザ申請~闘い(?)の後

こんにちは、トトロです。

領事館の意地悪ネーチャンとのインタビューが終わったところからです。

----------

ピヨ子さんのただならぬ気配を察した僕は「だいじょうぶ?」と声をかけますが、彼女は無言のまま僕に荷物を押し付けてトイレに入っていきました。
その後たっぷり10分以上は出てきませんでしたが・・・よっぽど悔しかったんでしょうね。
 
ピヨ子さんが出てきてからトゥクトゥクのおばちゃんを電話で呼び出し、待っている間にどんなやりとりがあったのかを聞いてみました。

----------

質問としては、まあありきたりの内容が多かったようですが(「いつ結婚したか」とかですね)、やっぱりこの意地悪ネーチャン、性根が腐ってます。

たとえば「旦那さんの年齢はいくつですか?」という質問をされたとき、ちょっとあがり気味だったピヨ子さんが間違えて僕の生まれ年を言ったのです(※僕は196X年生まれですので、どうやら『6X(年)です』と答えたようですね)

すると「あ~ら、旦那さんってばアナタのお父様より年上なのね」とか切り替えしやがったそうです(※義父さんは50代です)。

・・・まったくムカつきますね。

----------
 
ここでブチ切れたピヨ子さん、しかし泣き寝入りはしません(笑)。

別の質問で「旦那さんとは結婚前に何回会いましたか?」という質問に(半分わざと)『わかりません!』と答えたそうです。

すると意地悪ネーサンが「あ~ら、どうして二人のことなのに分からないのかしら?」と(ピヨ子さんいわく『案の定よ!』だそうです^^;)、『だって知り合ってから、主人は毎月チェンライに来てましたから、多すぎてかぞえられません!』と反撃したそうです(笑)。

どうやらこれには意地悪ネーチャンも「ぐぅ・・」と言ったとか言わないとか(^^;
 
 
いずれにしても、僕が後ろから見ていても(タイ語は分からないながらも)この意地悪ネーチャン、いかにも高慢で人を見下したような態度を取っていたことは表情と口調から分かりました。
それにしても『ビザのためだから我慢したんだよ』というピヨ子さん、本当にえらかったです(^^)。

----------

バスターミナルに着いてから代行業者さんとタイ人奥様を持つ友人に報告の電話をしたら、二人とも苦笑しながら「まあ在留許可も出てるし、領事館では書類が受理されたのだから大丈夫でしょう」とのこと。

これでホッと一安心ですね。


<続きます>



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-16(Wed)
 

ビザ申請~領事館へ

こんにちは、トトロです。
先日の懐妊報告ではたくさんのお祝いコメントを頂き、ありがとうございました。

さて話はビザ申請に戻ります。いよいよ領事館へ突撃です。

----------

朝食を終えてチェックアウトしてから、いつものトゥクトゥクおばちゃんと待ち合わせして領事館へ。
領事館の入っているビルは、何やら《合同庁舎》っぽい雰囲気です。
 
ビルの中に入ると、1階の正面が領事館窓口の入口です。
セキュリティに「何しに来た」と聞かれますが、「ビザ申請ですよ」というとアッサリ通してくれて、その後荷物検査を受けてから中に入ります。
 
中は想像よりもけっこう狭くて、L字型のカウンターに窓口が3つほどあるだけです。
あ、ちなみにビザ申請は午前中のみ、受け取りは午後のみです・・・だから僕たちは前泊する必要があったわけですね(※朝イチでチェンライからバスに乗っても受け付け時間に間に合わないので)。

----------

待つことしばし、いよいよ僕らの番です。
今回はピヨ子さんが主役(申請人)なので、彼女が窓口に向かいます。

しかしというべきか、案の定というべきか(おいっ)、担当官のタイ人女性は見るからに高ビーというか性格悪そうな奴です・・・大丈夫かいな?
 
窓口越しにピヨ子さんと担当官がタイ語で10分ほど話して、受付終了。
ちなみに、僕のインタビューはありませんでした。


無事に書類は受理されたようですが(※なぜだか知りませんが、揃えた書類のうちメール履歴・チャット履歴・電話(SKYPE)履歴の3点だけは返却されまいた)、ピヨ子さんが半分涙目&怒り顔で帰ってきました。


・・・あれれ?どうしたんだろう?


<続きます>



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-14(Mon)
 

【Live】懐妊ご報告

こんにちは、トトロです。

きょう11月11日は「サッカーの日」です。しかも今年は(20)11年ですので、「11」が3つ並ぶという非常に縁起のいい日ですね(^^)

----------

さて、この佳き日にご報告があります。



ピヨ子さんが懐妊しました\(^o^)/


まだ胎児が小さいので誤差はあると思いますが、おおむね来年5月下旬~6月上旬に出産予定です。
現在ピヨ子さんは絶賛つわり真っ最中ですが(^^;、元気で暮らしています。

----------

なおピヨ子さんに「もし、たとえばオトコの子だったらどんな名前がいい?」と聞いたら、

『ごはん!!』と元気なお答えが帰ってきました。

「お前、毎日ドラゴンボールの見すぎ・・・」と即座に却下したら、

『え~!? いい名前じゃない。なんでダメなのぉ?』だそうです。


・・・ということで、あいかわらずオオボケのピヨ子さんなのでした。


以上、とりあえずご報告でした。


(次回はビザ申請の話に戻ります)


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-11(Fri)
 

ビザ申請~質問書

こんにちは、トトロです。

ビザ申請書類の最後は質問書です。

----------

まず質問書のフォームですが、英語版タイ語版があります。
どちらを選んでも構いませんので、好きな方をダウンロード・印刷してください。
 
質問書は「☆」「A」「B」「C」と4つのセクションに分かれています。
このうち、在留資格認定証明書に基づく申請の場合(つまり僕とピヨ子さんみたいな夫婦の場合=いわゆる配偶者ビザ)には、「☆」と「C」だけを記入すればOKです。

----------

☆セクション

・まずオレンジ色の帯の中にパスポート番号を書くところがありますので、記入しましょう。

・Q1では、これまでいくつのパスポートを取得したことがあるかを聞いています。
 答えは3択で「1つ(1回目)}「2~3」「それ以上」となっています。
 ピヨ子さんの場合には初めてのパスポートだったので「1つ」にチェックを入れました。

・Q2では、以前にパスポートを棄損・返却・紛失・盗難されたことがあるかを聞いています。
 答えはまずYESかNOかを選びます(ピヨ子さんの場合はNOですね)。
 次にYESの場合には「1年以内」「1~5年以内」「それ以前」のどれかを選びます。

・Q3では、これまでどこかの国からビザ申請を拒否されたことがあるかを聞いています。
 答えはまずYESかNOかを選びます(ピヨ子さんの場合はNOですね)。
 次にYESの場合には「どこの国から」「いつ」拒否されたかを記入します。

・Q4では、日本に来たことがあるかどうかを聞いています。
 答えは「今回がはじめて」「1~3回来たことがある」「それ以上(回数記入)」から選びます。

・Q5では(※)、これまでどこかの国で入国拒否や国外退去処分になったことがあるか、
 または、不法滞在やオーバーステイをしたことがあるかを聞いています(全て日本を含む)
 答えはまずYESかNOかを選びます(ピヨ子さんの場合はNOですね)。
 次にYESの場合には「どこの国で」「いつ、どれくらいの期間」「どこに滞在していたか」を記入します。
 (※英語版ではQ4が二つありますが、タイ語版を見るとQ5になってます。ミスプリでしょう)


Cセクション

ここでは「これは重要な質問です」と但し書きがされた上で、人身売買される可能性(危険性)を感じているかどうかを聞いてきています・・・やっぱりそういうことも、いまだにあるんでしょうねえ。
もちろんピヨ子さんの場合は「NO」をチェックしました。


以上で書類の準備はおしまいです。さあ、領事館に行きましょう。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA
  
  
2011-11-09(Wed)
 

ビザ申請~査証申請書(続)

こんにちは、トトロです。

査証申請書について、つづきです。
こちらの記入要領と併せてご参照ください。

----------

14(続). Intended date of entry / port of entry / airline name

 ⇒既に航空券を買っている方は、その日付(日本入国日)、到着空港、航空会社名を書きます。
  僕らの場合には未定(未購入)だったので、1ヶ月後くらいの日付で適当に書きました。
  (※ビザ申請書の記載と実際の日付や航空会社などが違っていても問題ないようです)


15. Accompanying Person

 ⇒これは間違いやすいのですが、たとえば僕がピヨ子さんを迎えに行って
一緒に日本に来るような場合には書く必要はありません
  あくまでも(僕らの場合であれば)タイ人の同行者がいる場合に限ります。
  多分ですが、これは奥さんに子供がいて一緒に渡航する場合とかだろうと思います。


16. Address of the hotel or name and address of person with whom applicant intends to stay

 ⇒これについては、配偶者である僕の名前と住所を書きました。
  夫婦で住むわけですから、これでOKなわけですね。


18. Guarantor or reference in Japan

 ⇒保証人としての僕の名前、住所、および関係(夫)を書きました。
  これを裏書きするために、前回お話ししたように別途「身元保証書」を書いて提出しました。


最後に文末の日付と署名については、必ず申請者本人で自署してください。


さあ、これで申請書は完成です。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA


2011-11-07(Mon)
 

ビザ申請~査証申請書

こんにちは、トトロです。

今回は必須書類のひとつである査証申請書についてお話しします。

----------

査証申請書は、こちらからダウンロードできます。また記入要領については、こちらから参照できます。

これを見ればほとんどのことは分かると思いますが、僕なりの補足事項を以下に書いておきます。
上記の記入要領と併せてお読みください。

----------

10. Type of Passport

 ⇒たいていの人の場合には「Ordinary(一般旅券)」が相当します。
  特にこのブログでは結婚を前提に書いてますので、まあこれで間違いないでしょう。


11. Present Address

 ⇒記入要領にもあるとおり、現在の申請人が実際に住んでいるところを書きます。
  ピヨ子さんの場合には実家の住所を書きました。
  また、携帯番号は(持っている限り)必ず書きましょう。
 

12. Occupation

 ⇒現在の職業を書きます。もう仕事をしていない人は「主婦(Housewife)」でいいでしょう。
  ただしこの場合には「in cafe of dependent (被扶養者の場合)」という欄を記入した方がいいです。
  うちの場合には、僕の名前(後ろカッコをつけて「夫」)および職業を書きました。


13. Purpose of Journey to Japan(渡航目的)

 ⇒これについては、「日本で夫と共に生活するため」でいいでしょう。


14. Intended length of stay

 ⇒これは、特に特別な事情や予定がないかぎり「永年」でいいと思います。



・・・ちょっと長くなってきたので、続きます。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA


2011-11-05(Sat)
 

ビザ申請~追加書類

こんにちは、トトロです。

ビザ申請のために提出した資料の続きです。

----------

前回お話しした必須書類に加えて、以下の資料を(任意の)追加資料として提出しました。

(a)身元保証書
(b)婚姻に至る経緯書
(c)ピヨ子さんと僕の写真(40葉)
(d)僕のパスポートコピー(写真欄およびタイ渡航時のスタンプ欄)
(e)僕からピヨ子さんへの電話通話(インターネット電話)履歴
(f)メール履歴(一覧)
(g)チャット履歴(抜粋)
(h)僕の戸籍謄本(全部事項証明。ピヨ子さんとの婚姻事実の記載あり)
(i)僕の住民票
(j)僕の特別区民税・都民税納税証明書
(k)会社(僕の個人会社。以下同様)の登記簿(現在事項全部証明書)
(l)会社の決算報告書コピー(最新3年度分)
(m)僕の自宅マンション地図
(n)僕の自宅マンション各階平面図コピー
(o)僕の自宅マンション不動産登記簿コピー
(p)僕のの自宅マンションに関する不動産売買契約書コピー
(q)上申書(僕のの父、および、僕の元上長)

・・・はい、凄いですね。たくさんありますね~。

----------

しかし、種明かしをすると、これらは全て在留資格認定申請のときに提出した追加書類とまったく同じなのです\(^o^)/

実はあらかじめ《予習》していて「こりゃ同じでいいじゃん!」と思ったので、ほとんどの書類をパソコンで作って保存しておくかコピーをしておいたり写真は2セット焼いておいたり、上申書も2通ずつ書いてもらったり・・・ということをしていたのです。

・・・ということで、これらの説明についてはこちらからの一連のエントリをお読みください(笑)。


そうすると、あとは元に戻ってビザ申請特有の書類だけですね。
これらについては、次回から説明します。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓
 
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



JFA


 
2011-11-03(Thu)
 

ビザ申請~必要書類

こんにちは、トトロです。

今回は書類についてお話しします。

----------

まずは準備を開始する前に、ぜひともこちらをお読みください(在タイ日本大使館のビザ関係トップページが開きます)。
ここでは一般的な全ての情報すなわち最低限やるべきことや注意事項が書いてあります。

さて書類ですが、まず絶対に必要な書類は以下のとおりです。

(1)パスポート     原本
(2)査証申請書     1部
(3)写真        1枚(※申請書に貼付)
(4)質問票       英語またはタイ語どちらか1部
(5)在留資格認定証明書 原本・写し各1部
(6)住居登録証     原本・写し各1部
(7)改姓・改名証明書  原本・写し各1部

----------

まず(1)と(3)については説明不要ですね(※細かい規則は上記リンクを見て下さい。以下同様)。

(2)査証申請書と(4)質問票は、上記リンクからダウンロードできます。
さらに(2)について記入要領のページもありますが、これらについては後日説明しますね。
 
(5)は・・・忘れちゃいけませんね。
というか、今回のビザはいわゆる「配偶者ビザ」すなわち(お役所的にいえば)「在留資格認定証明書に基づく査証」なので、これが無ければ始まりません(^^;

(6)はタビアンバーンのことですね。原本も持参を忘れないでください。

(7)については「初めての渡航で改姓・改名歴のある方、又は前回の渡航後、改姓・改名をされた方は、改姓・改名を証明する書類(改姓・改名証明書、婚姻、離婚証明書等)」ということになっていますので、該当者のみですね。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ    



JFA


 
2011-11-01(Tue)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: