出会い系で出会う

あれから1年‥

こんにちは、トトロです。

みなさんシルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?

----------

僕の方はというと・・・
直前の金曜日に高熱出して倒れました(´Д` )

まあ不幸中の幸いとでも言うべきなのは、インフルエンザではなかったこと。
インフルだったら、悟飯くんやブルマちゃんへの感染が怖いですからね・・・その際には実家に行って自己隔離しようと思ってました(^^;

それにしてもエライ目に遭いました・・・熱にも、ピヨ子さんにも(爆)。
 
----------

ところで、ふっと気づいたのですが、この日は辞表を出してからちょうど1年後だったんですね。
これって因縁めいたものなのでしょうか?・・・マサカナンバー1ガノロイヲカケテタリシテw

まあ因縁とは言わないまでも、この1年ドタバタと大変だったのは事実なわけです。
知らず知らずのうちに疲れがたまっていて、連休を前に、ふっと気合いがぬけちゃったのかな? 

いずれにしても、家族には(部下や同僚にも)迷惑をかけちゃいましたが、大事なくてよかったです。


それにしても、この1年、長かったような早かったような気がした僕なのでした。


では、また。

(次回から、今年の1月(笑)に戻ります)



 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  





2015-09-26(Sat)
 

辞めちゃったぜい!

こんにちは、トトロです。

前回はチト脱線した話でしたが^^;、本筋に戻りますね。
 
----------

バンコクで社長と会った後に、さっそく内定書を貰うことにしました。
これには訳があって、ひとつには日本に戻るからにはちゃんとした証拠が欲しいということ(やっぱり人を信じられなくなってるw<社長ゴメンwww)、そしてもうひとつは(後日お話ししますが)ピヨ子さんのビザのためです。
 
社長はタイの後に他の国へ行ったのですが、日本の本社に連絡してくれてすぐに内定書のPDFがメールで届きました。
と、いうことで・・・

メールが届いた翌日、人事に辞表提出(o^∇^o)ノ

そして即日受理w 

退職日までナンバー1のインタビューなしwww

いやあ、向こうも首を長くして待ってたんでしょうね。
ま、どうでもいいですがwwwww

まったくの偶然なんですが、このときチェンライから義父母が来てたのです。
そこで、家族全員でお祝いのお食事会に行くことに。

そのときお義母さんに「トトロの顔が以前と全然違う。明るくなった」と言われました。
やっぱねえ・・・と、思ったことでした。
 
----------

今となって思えば、僕にも未熟だったり至らなかったりした部分は多々あったと思います。
しかしながら、だからといってナンバー1たちの仕打ちを許せるわけでもないんですが(笑)。

これは半分冗談ですが、ナンバー1くんは撃たれたり刺されたりしなかっただけラッキーだと思ってほしいですね(ってことは半分マジなのかオレwww)

いずれにしても、未熟な部分・至らなかった部分については「教訓」として現在の仕事に活かしているわけで、そういう意味では「成長」したのかな、と思っています。

---------- 

ちなみに、つい最近(今年の2月に入ってから)変な夢を見ました。

夢なので荒唐無稽ではあるんですが、ウルトラ警備隊&秘密警察みたいな組織があって、実は(前の会社の)仲のいい同僚がそのメンバーだったと。

そして、見事ボスキャラのナンバー1(笑)を倒した後に、僕も組織に誘われてその制服に袖を通す・・・というありがちなラスト(^^;だったわけです。

しかし、ラストシーンで目が覚めた後に、僕は泣きました。

なぜかというと、日本での仕事や生活をエンジョイしていて、すっかり過去のことだと半ば忘れていた(と思っていたのに)こんな夢を見るなんて・・・という気持ちになったからです。
 
泣き声が大きかったせいかピヨ子さんとブルマちゃんを起こしてしまい(大物?の悟飯くんは爆睡継続w)怒られてしまいましたが、事情を話すとピヨ子さんも貰い泣き(^^;

けど夢は夢。今がハッピーだからいいじゃん♪とピヨ子さんに慰められて、再び眠りについた僕だったのでした。


<現採ザンコク物語、完。次回から新章に入ります>
 
 
 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2015-02-13(Fri)
 

順序が違う・・・けど。

こんにちは、トトロです。

応募先の日本企業の社長から、いきなり電話がきたところからですね。

----------

社長いわく、「あのさあ、来週なんだけど、中国オフィスから部下が行くから、二人で海外事業の話しといてね♪」

‥(゚Д゚)ハァ?

‥‥(゚Д゚)ハァ?

‥‥‥(゚Д゚)ハァ? ナニイッテンダコノヒト

これ、久々のパターンですね(笑)。
まあこれまでとは用法が違うからいいんですが。

---------
  
「あのお、まだ社長とも直接会ってませんし、ましてや内定も貰ってないんですけど(※この時点では、仕事の話はしたけど、条件の話は一切してません)」と当たり前の理屈を言うと、

「まあ、いいじゃん」と社長。

「ちょっと順番が違うだけだし、ダメだったらその時はその時だよ」とのこと。

・・あんた軽すぎっ!(笑)

まあそこまで言うのなら‥ということで、中国オフィスの責任者が来タイしたときにお会いしました。

----------

彼はまだ若いんですが、非常に熱意あふれた人なんで意気投合。
 
まずは喫茶店で大いに海外事業の話で盛り上がった後に、彼の希望でタイの典型的スーパー(Big Cでした)とデパート(センタンでした)を視察して食事。
そして飲みに行って、さらに意気投合・・・って、僕は下戸なんでコーラですが(笑)。
 
そんなこんなしているうちに、数日後に社長が来て数年ぶりに再会。
これまた大いに盛り上がり、条件面での合意もできたので、晴れて内定ゲット\(^o^)/


いやあ、長かったですね。約半年かかりました。


そんなわけで、日本に帰ることが決定したのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-02-04(Wed)
 

捨てる神あれば・・・

こんにちは、トトロです。

すっかりご無沙汰してしまって、すみません。
実はまたもや大きな事件が・・・ということはなく(笑)、単に公私ともにバタバタしてただけなんですが。

まだ忙しさは少々続くのですが、とりあえずマイペースで再開ということで。
 
----------

前回は大きな「あららら」を3つほど書きましたが、小さな「あららら」はたくさんあったわけです^^;
まあ、これをイチイチお話ししていると長くなりますので、省略するとして。

そんなこんなで、数か月たった頃です。
ひょんなことから、ある会社が人材を探しているという話を聞きました。
 
この会社、僕が以前所属していた会社の出身者がスピンアウトして作ったものです。
また、社長とは共通の友人を介して食事をしたことがあったのです。

そこで、さっそく社長に連絡してみると、向こうも大乗り気。
要は、彼の思惑としては「もともと僕がやっているような事業と、新規事業(海外特にアジア関係)が両方できる人が欲しい」とい

うことと、「自分の片腕になるような人が欲しい」ということだようです。

これって僕にピッタリじゃん!…というと不遜かもしれませんが(^^;、そう思ったわけです。
 
----------

じゃあ・・・ということで、日本にいる社長&次長とタイにいる僕とでSKYPEでミーティング。

やはり(当時は面識ありませんでしたが)元々「同じ釜の飯を食った」人間同士ということもあり、みんな和気藹々とした感じで前向きなディスカッションができました。

いやあ、それにしてもゲラゲラ笑いながら仕事の話をするなんて、いつ以来ぶりですかね?
はい、もちろんタイでは(あのナンバー1やナンバー2相手だと)あり得ないわけでwww

そんな感じでとんとん拍子に話が進み、近日中にたまたま社長が東南アジアに行く用事があるので「そのときにバンコクに寄るよ」と言ってくれました。

これで決まるかな、決まったらいいな・・・と思っていた矢先のこと。
社長から電話があり、衝撃的な(?)ことを言われたのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2015-01-30(Fri)
 

あららら3連発

こんにちは、トトロです。

なんで(正月)休みってあっという間に終わっちゃうんでしょうねえ。
僕の場合は9連休だったんですが、文字どおり「えっ?明日から出勤!? ( ̄▽ ̄;)」って感じでした・・・

さて中断していた「現採ザンコク物語」、続きます(笑)

----------

転職活動ですが、それなりに色々な候補がありました。
 
まずは、元の会社の知人。彼は某外資企業のトップになっていたのですが、業容拡大のために人を探しているとのこと。
さっそく彼と話すと「トトロさんの場合には、むしろ◎◎部門のほうがいいんじゃないかな」との由。
この部門については基本的には未経験ですが、彼曰く「トトロさんのようなキャリアの人こそ、ふさわしいと思う」とプッシュしてきます。

社長がここまで推すならば・・ということで、手続き上(と彼は言ってました)アメリカにいる当該部門の(ワールドワイドでの)トップと電話面談することに。
ところが、いきなり「君はこの業務の経験はあるのか?」という質問を受けます(笑)。
いやいやいや・・・って感じで話をすると、「僕はそんなこと聞いてないよ。やっぱ経験者じゃないと」と言い出すではないですか。

聞いてねえよ!・・・しかもお互いに(笑)って感じですかね。

どうやら社長の根回しが不十分だったようですが、マジであららららて感じでしたねf(^^;ポリポリ

----------

次に日本のエージェント。彼は以前からの知人でもあります。
この回で出てきた人ですね)
 
自信満々(?)でタイにある某社を紹介してくれたのですが、予定されていた面談が先方の都合で延期。
まあこれは仕方ないのですが、その後こちらがフォローや催促しても、なしのつぶて。

結局そのままになってしまったのですが、SNSで帰国報告をしたら、シレーっとしたコメントが。
マジで忘れてる(天然な)のか、それともすっとぼけているのか。
 
いずれにせよ、彼についてはSNSの「ともだち」から切りましたwww

----------

そして、某日本企業。
こちらは新たに付き合い始めたエージェント経由だったのですが、偶然にも事業部門長がバンコクに出張で来られるとのことで、直接会うことができました。
 
彼は素晴らしい人物でしたし、お互いに意気投合。
そして人材を求めているポジションは新たに開設するアジア(タイ)部門の現地要員・・・といことで、これまたお互いに願ったり叶ったり。

さらにはその場で「あなたのことは欲しいです」と言われました。
いやあ、これには感激しましたね。

ところが数日後、エージェントから連絡が(あ、前述のアホとは別ですw)。
「トトロさん・・・欲しいには欲しいんだけど、これこれこういう理由で、あと1年ほど待ってくれないかって言ってます」とのこと。

( ̄▽ ̄;)なんじゃそりゃあああああっ!


・・・ということで、あらららという状況が3連発だったのでした。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2015-01-07(Wed)
 

限界・・・なのか?

こんにちは、トトロです。

世間ではもうクリスマスですねえ。
我が家はちょっと早めに(日本での)クリスマスをやったのですが、、、それはまた後日に。

さて、転職活動を開始したところからですね。
 
----------

色々なエージェントに登録して面談したり、また知り合い関係に当たってみたりということをしていたのですが、4月に始めてすぐに決まるわけもなく、その後2か月ほどが過ぎました。
 
相変わらず、仕事はありませんヾ(@゚▽゚@)ノ
合法的(笑)営業をやったりしていたんですが、僕の業界ではすぐに売り上げにつながるというものではないのです。

そして上から降ってくる仕事といえば・・・まあ雑用ですね。
日本語の資料を英語に訳したりとか、日本を含む他国のオフィスの手伝いとか・・・ぶっちゃけ言って気の利いた主任レベルならできるものです。はい。
 
それでもピヨ子さんと「とにかく新しい仕事が決まるまでの辛抱だ! 子供のために給料をもらおう!!」と、毎朝のように励ましあいつつ(^^;、会社には行っていたのです。

----------
 
そして6月にはサッカーのワールドカップが始まったのですが・・・ちょうどこの頃に体調を崩しました。
最初のうちは風邪だと思っていたのですが、どうにも治らない。かなり熱もあり、頭もフラフラするので、会社を休んでいました。

そこで「もしかしたら副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)ではないか?」と思ったんですね。
なぜかというと、僕はもともと鼻が悪くて(実際にタイでも医者にかかっていました)、副鼻腔炎も何度かやってますので自覚症状がなんとなく分かるんですよ。

ところが運悪く、そう訴えた日は僕の耳鼻科の主治医がいなかったんですよ。
そこで他の医者にかかったのですが「違う」とのこと。仕方なく(?)内科の薬を飲んでいたのですが・・・治らない。
その数日後に内科のベテラン先生が、「む!これは!!」ということで、すぐ検査をしなさいとのこと。
ここでやっと(やっぱり)副鼻腔炎という診断となり、投薬を受けたら徐々によくなってきたのです。

そんなわけで、実は日本戦以外ほとんどワールドカップを見れてないんですよ。
まあ、もしかしたら日本代表が不甲斐なかったせいで余計に症状が悪くなったのかもしれませんが(笑)、それはまた別の話。
 
----------

そして2週間ほど過ぎたある日のこと。
もうそろそろ何とか会社には行けるかな?という感じまできたので、朝シャワーを浴びたりして支度をしていたんですね。
 
そして着替えているときに・・・突然の嘔吐感が(´Д` )

汚い話ですが、トイレでえずきましたとも。
ええ。涙が出てきましたとも。
 
ちなみに、今回の病気では嘔吐(感)はなかったんですよ。
つまり、これは精神的なものとしか思えません。(ピヨ子さんにはそう言ってませんが、うすうす感づいていたようです)


もう俺ダメかも・・・と思ったのが、7月も過ぎたころでした。


<続きます>

 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  







2014-12-24(Wed)
 

転職活動開始!

こんにちは、トトロです。
 
交通事故の怪我は大したことないとはいえ、病院通いとか容赦なく降ってくる(笑)仕事とかでバタバタしており、更新が遅れています。すいません。
それにしても、どうして日本の師走ってあわただしいんでしょうね?

それはさておき、大魔神と化したピヨ子さんと話したところからですね。

---------

二人で話しあった結果、「もう転職しよう」ということになりました。
ま、そりゃそうですわね。
 
ターゲットは2か所。ひとつはタイ、もうひとつは日本です。
ま、これも「そりゃそうですな」という感じですね。

タイでは生活基盤ができてるし(車も買ったりとかしたし)、ピヨ子さん的にも日々の生活が楽ちんです。それに、そもそも日本のマンション売っちゃってるわけですし^^;
 
一方で日本は、僕の職種的に見つかる可能性が高いし、それにピヨ子さんも日本は大好きです。それから、悟飯くんとブルマちゃんの教育(特に日本語)や安全面を考えると日本に分があります。

ということで、「両面作戦でいこう」という方針を立てたのです。
それから、可能性の幅を広げるために「東南アジア諸国(たとえばシンガポールやマレーシアなど)ならばOK」というオプションも付けました。

ピヨ子さんは「アタシはヨーロッパでもいいんだけどなあ♪」などという能天気(むしろ脳天気?www)なことを言っていましたが・・・(^ ^;ゞ
 
----------
 
そんなわけで、ソンクラーン(4月のタイ正月)のときに、ブルマちゃんの出生届けを出したり、母の相続の後始末をしたりしに日本に僕だけ行ったのですが、このあたりから転職活動を開始したのです。
 
日本では古い知り合いが転職エージェントをしているので、まず彼のところへ。
そうすると「トトロさんくらいの経験(スキル)で、しかも英語ができれば大丈夫ですよ。タイにも仕事を探している(仕事上の)知り合いがいますし!」とのこと。

さっそくそちらには履歴書・経歴書を彼経由で送ってもらうと共に、日本でも会社を探してもらうことに。
しかし、これが・・・というのは後日の話。

そしてタイでは、Webで探していくつかの転職サイトに登録しました。
これは、日本のエージェント、それからタイ(&東南アジア対象)のエージェントの両方ですね。

しかし正直いって、タイのエージェントはなかなか「手玉」を持っていません。
これは、僕の職種がちょっと特殊(?)なのと、それから給料がネックになっているようです。
(タイの「現採」としては、割といい報酬をもらっていましたので)

一方で日本のエージェントは、日本国内向けのみならず、海外駐在案件もいろいろあるようです。
お!これはなかなかいいぞ!!・・・と思っていたのです。

が。

ここからが長かったのです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^) 
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  






2014-12-19(Fri)
 

大魔神あらわる

こんにちは、トトロです。
 
おかげさまで、事故のその後はまあまあ順調です。
ご心配おかけしました。

さて前々回の続きです。
ピヨ子さんが(とうとう?)怒ったところからですね。
 
---------

実はというべきか、当たり前というべきか、これまでの一連の件はすべてピヨ子さんに話していました。
(うちはそういう夫婦なんです)
 
最初のうちこそ「家族のために堪えてちょうだい」と言っていた彼女も、さすがにブチキレましたね。ええ(^ ^;ゞ ま、そりゃそうでしょ。
 
どのくらいキレていたかというと、「アタシを会社まで連れていきなさい! アタシがナンバー1に蹴り入れるから!」とマジで言っていたくらいです。
 
・・・って、あんた、まだ生れて間もないブルマちゃんかかえながら、どうやってキックするのよ?(笑)
 
-----------

ま、それはさておき(^ ^;ゞ
ピヨ子さんが落ち着いたところで改めて話をします。
 
両者の見解として「こりゃもう《お前から会社辞めろ》って言ってるようなもんだね」という点では一致。
まあ、そりゃそうですわね。
 
また(実は?)誇り高きタイ人としては、単なる減法・降格・降級だけでなく(まあこれも大問題なんですが・・・特にカネw)、それにいたる一連のプロセスが許しがたいようです。
まあ、これもそのとおりですわな。

----------

それから、ピヨ子さんがもうひとつ面白い(?)ことを言い出します。
それは「ナンバー1ってケチだから、アナタを首にするためのおカネがもったいないんじゃない?」ってことです。

どういうことかというと、タイの労働法では解雇手当がけっこう手厚いんですよ。
僕のように(当時)入社1年半であっても、3か月分の給料に相当する額を出さなきゃいけないんですね。
ピヨ子さんは、これを(なんとなくw)知っていたのです。

まあ確かにケチだからあり得るなあwwwとブラックな笑いを二人でしていたわけなんですが、そうしながらフト思いついたことがあります。
それは「お金もさるこながら(笑)、もしかしたらナンバー1は自分の責任問題になることを恐れているのでは?」ということです。

----------

実は、僕のポジションには前任者(やはり同様に現採の日本人)がいたようなんですね。
この人も、1,2年で辞めちゃったらしいんですよ。 
誰に聞いても口を濁すので想像するしかないんですが・・・今となってみると「もしかして同様のことが?」と思わざるを得ないですよね(´Д` )
 
つまりナンバー1としては、二人立て続けに辞める(しかも二人目の僕を自らクビにする)と、本社から責められることを恐れているんじゃないか・・・ということです。
 

うーん、十分ありえるなあ。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  







2014-12-12(Fri)
 

まさかの・・・(お詫び)

こんにちは、トトロです。

ブログの更新が滞ってしまって、すみません。

----------- 
 
実をいうともう日本に帰ってきてるんですが・・・

先日、交通事故に遭っちゃいましたヾ(@゚▽゚@)ノ


いや、大したことないです。
こうやってブログ書いてるくらいですから(^^;
 

けど、バンコクで無事故(被害も加害も)だったのに、まさか日本に帰ってきて早々に事故とは・・・

ピヨ子さんとも、真剣に「厄落とし」をしなきゃねえ・・と話しているところです。


この顛末については後日お話ししますが、とりあえず病院いったり色々な処理をしなければならないので、しばらくブログの更新が遅れたり間延びしたりすることをご容赦くださいませ。


以上、ふんだりけったりのトトロでした(笑)


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  





2014-12-07(Sun)
 

おカネ・・・・・

こんにちは、トトロです。
 
前回お話ししたように給料が12%下げられたわけなんですが、実は前年も10%下げられていました。
合計だと2割くらいになりますね・・・これはかなり痛いです。
 
----------
 
以前もお話ししたように、あるプロジェクトで僕がやらかしちゃったんで仕方ないといえばそれまでなんですが、僕の入社から4か月で新年度=給与改定=減俸になったんですよw
 
タイでの試用期間は通常3ヶ月で、僕もそうでした。
これについてはナンバー1からついでのように「ああトトロさん、いちおう言っとくけど試用はパスしたから」「ああ、どうもっすー」みたいな会話だったんですよ。

もちろん(?)このときには、何のフィードバックもなし。

----------
 
さらにいうと、僕自身が前年の給料改訂を知ったのは会社からではありません。
どういうことかというと、タイの銀行ではセキュリティのために口座からの入出金があったときにはSMSで通知してくれるんですね。
 
そしてある日のこと。
朝食をとっているとケータイが鳴ったので「ああそういや今日は給料日か」と思ってSMSを見ると、やたら入金額が少ない(´Д` )
そこで慌てて計算してみると、減俸10%だということが分かったんですね(※2ヶ月遅れで給料調整するので、けっこう減るんですよ)。

あ、ちなみに、この時点では(前年は)まだナンバー1との面談をしていなかったので、文字どおり「青天の霹靂」だったわけなんです。
 
----------

そこでオフィスに行ってから、さっそくナンバー1に抗議(?)したんですよ。

要は、会社からの通知前に銀行からのSMSで新給与を知ってしまうというのはよろしくないのでは?という趣旨です。
(僕だけでなく、多くの社員に対してまだ会社からの通知が行ってませんでした)

するとナンバー1はムニャムニャ言うばかり。
要は(うがった見方をすると)そういう「筋論」の重要さが認識できてないんでしょうね。
 
さらに後日(さらに後日!だったのですw)正式面談をした際には「まあ、こういうの(=給料)は、鉛筆ナメナメですから」という謎の理屈を言われただけw
 
もし僕ならば「お前はこういうところが駄目だった。部門長は信賞必罰だから給料を下げたが、今後こういうところに留意していってくれ」とか言うと思うんですが・・・もちろんナンバー1はそういうこと言いませんwww


さあ、前回お話しした降級・降格も含め、これに怒ったのが・・・そう、ピヨ子さんですwww
 
 
<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
    ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  





2014-12-01(Mon)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。2012年からバンコクに移住。2014年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマやアニメを見ることなどが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は戦隊ごっこ(パパ痛い‥)。特技は拗ねて五体投地すること。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はテレビに合わせてのダンス。特技は超音波大音量ギャン泣き。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: