出会い系で出会う

引っ越し難民?

こんにちは、トトロです。

爺ちゃん(父)ですが、おかげさまで概ね順調に回復しています。
たまに熱を出すのが心配でしたが、これも床ずれが原因と分かり一安心。
最近は、車椅子に乗るためのリハビリも始めています。

さて、爺ちゃんはさておき(おいっ)、今日は引っ越しの話です。

----------

前回お話ししたように、引っ越しはゴールデンウィークが過ぎてからかなあ、まあノンビリやろう・・・と思っていた矢先にこの事態となったのです。
この理由はいくつかあるんですが(そのうちひとつは、また後日)、新聞やテレビニュースなどで「引っ越し難民が出ている」というのを見聞きしていたのも、大きな理由です。

この引っ越し難民ってどういうことかというと、Amazonとヤマト運輸の「攻防」や運送会社の残業未払い問題などのニュースを知っている方も多いかと思いますが、とにかく運送業者さんの人手が全然足りないこと、そして、彼らも「ブラック」になりがちなことから時短などをしており余計に人手が足りなくなっているようなのですね。

ですから、この新年度の引っ越しシーズンでも、値段が上がるだけでなく「異動日までに新任地に引っ越せない」などといったことも発生しているようです。
・・・そういえば、仕方なく自分たちで引っ越したお役所もニュースになってましたねえ。

----------

しかし、我が家としては、爺ちゃんが退院して家に帰ってくる(かもしれない)最短の日までには引っ越さなければなりません。

そこで大手数社に連絡すると、某A社は「4月中旬までは無理です!」、また某B社の担当に至っては(たぶん忙しくて疲れてイライラしてたんでしょうが)「これこれの条件ならお見積りに伺いますけどぉ?!」と完全に上から目線つーかケンカ腰の受け答え。
・・・いやはや、マジですごいことになっています。

ですが、捨てる神あれば拾う神あり。

某C社の営業さんは、やっと我が家にきてくれました。
そこで提示された金額は・・・なんと30万円(;゚Д゚)

「これって、いわゆる需要供給ですか?」と聞くと、「そのとおりです」というお答え(^^;
しかし、「あのお、我が家から爺ちゃんちまで数百メートルなんですけど」・・・と言うと、「おお、そうなんですか。うーん・・・」と何やら思案したのちに、いきなり電話をどこかにかける営業さん。

そして電話が終わると、「ご主人、輸送は2日間に分けていいですか?」と聞かれます。

----------

どういうことかと言うと、距離が近いことを利用して、他の引っ越しで朝から作業しているトラックを、そのお宅の作業が終わってからこちらに回すという「奥の手」があるようなんですね。

なるほど!

・・というわけで、トラックの到着時刻も当日にならないと分からないという条件付きですが、これでお願いすることになりました。

これで料金はなんと半額の14万円!
ただし、もう時間がないので荷造り作業をオプションで頼みましたので、これが6万円。

それでも当初よりかはずいぶん安くすることができました。

----------

引っ越し当日。

まずは荷造りのスタッフが女性ばかり3人来て、テキパキと箱に詰めてくれます。
(電灯の取り外しとか、洗濯機の配管外しなどは、トラックで来る人たちがやるので、純粋に箱詰めだけです)

それがひと段落したところで、役所や郵便局に行っていろいろな手続き。
同じ市内での引っ越しなんですが、やっぱり児童手当(子供手当だっけ?)とか子供の医療証(自己負担分がゼロになるやつです)とかは、手続きが必要なんですね。
ただ、印鑑登録だけはやり直さなくていいようです。。。それなら、上記もやってほしいものですが。

そして、ついでに(?)爺ちゃんの身障者手帳の申請も済ませて、万事オーケー。
午後のトラックを待ちます。

----------

結局トラックが来たのは4時ごろでしたが、そこからが凄かったです。
なんと「トラック1台に荷物が収まりそうなんで、今日中に全部やっちゃいますね」との連絡がきたのが6時過ぎ。

そして、当初はスタッフ3名だったのが、応援をドンドン呼んで最終的には8名に!!
実家の前に(応援の人が乗ってきたのも含めて)トラック3台が駐車するという事態になりました。

しかし、その甲斐もあってか、夜9時前には搬入完了。
マジで1日で終わっちゃったのには大感激です。


・・・ということで、約1週間たった現在でも段ボールに囲まれて生活していますが(笑)、徐々にその数も減ってきています。


では、また。



 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2018-04-23(Mon)
 

なんてこったい!

こんにちは、トトロです。

すっかりご無沙汰してしまいました。
理由としては、相変わらず(けっこう長めに)海外に行っていたのもあるんですが・・

----------

帰国早々に、僕の父が緊急入院・緊急手術になっちゃいました!

しかも片足切断Σ( ̄ロ ̄lll)

普通に通院のつもりで僕が連れて行ったら、そんなことになったのでビックリ仰天です。はい。

なお、おかげさまで、術後の経過は今のところ順調です。

----------

で、思いがけない偶然?ってあるもので。

実は爺ちゃん(父)との同居を前提に、今ちょうど実家の耐震補強を兼ねた改造工事をしている最中なんですよ。

それで、急きょバリアフリー仕様を追加したり、のんびりやるはずだった引っ越しを(爺ちゃんの退院前にするため)速攻で予約したり、役所に介護認定と身障者手帳申請の相談に行ったり・・・と、エライことになっています。

まあ、兄一家も近くに住んでますし、ピヨ子さんも(制限付きながら)戦力になってますので、なんとか皆でチカラを合わせて乗り切っていこう!という雰囲気になっています。

また爺ちゃんも、多少混乱したことも言いますが(まあショックでかいし、まだ痛み止めも投与されてるんで仕方ないですが)、ボケたりはしていないので、それは何よりだと思っています。


そんなわけで、相変わらずタイトルどおりドタバタしている我が家ですが、ブログ更新についてはしばらく(更に)ペースが落ちるんじゃないかと思います。


以上とりあえず、報告?まで。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2018-03-27(Tue)
 

【速報】とうとう来たゼーーーーーット!

こんにちは、トトロです。

2018年になっても、あいかわらず海外が多いんですが・・・

----------

リアルタイムで、昨日の夜ピヨ子さんからこんな画像がLINEで飛んできました。

Image_8d5b615.jpg


・・・って、これ永住ビザ(永住許可)じゃないのさ\(^o^)/


たしか普通の(?)ビザ更新と一緒に申請したのが、去年の夏。
あれから、かれこれ7か月ですか・・・ただ、許可の場合でも半年から1年はかかると言われているので、かなり順調でしたね。
やっぱり、「日本人の配偶者かつ日本国籍の子を持つと最強」という説は本当でしたね、

ということで、僕は帰国後にすぐにピヨ子さんを連れて(&自動的にチビ二人付き)、入管に行かねばなりません。
・・朝帰国便なんで眠くてたまならいでしょうが、そこはそれ。
めでたい話なんで、とっとと行ってきたいと思います。

詳細については、また後日。

ではまた・・・・って、ピヨ子さん、何を勝手に「お祝いのレストラン」の画像も送ってきてるのさ!!(笑)


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2018-03-11(Sun)
 

数十年ぶりの、ゼーーーーーット!

こんにちは、トトロです。

前回予告したように、今日は映画「マジンガーZ インフィニティ」の話です。
 
----------

僕は、もろに「マジンガー世代」なんです。
小学生のときにテレビ放映があって、その新しさ・カッコよさに思いっきりはまりましたね。

それまではテレビや漫画のロボットって、「外から操縦する(例:鉄人28号)」または「自律的に動く(例:鉄腕アトム)」ものばかりで、実は「操縦者が乗り込んで動かす」というのはマジンガーが初めてだったようです。

またパイルダーオンというシズル感あふれるギミック、ロケットパンチ(これもマジンガーが世界初)やブレストファイアーなどの武器も斬新で、とにかく面白かったです。、

さらに言えば、最終回(映画版とテレビ版)⇒グレートマジンガーへの繋ぎも、当時としては衝撃的でした。
あそこまでボロボロに主人公(主人ロボット?)がやられるっていうのは、それまで無かったんじゃないですかね?

ちなみに、ガンダムのころにはサッカーとか音楽とか女の子とか(笑)に興味が移っていたので、実はガンダムについては余り知らないんですよ。余談ながら。
 
----------

そんなこんなで、45年ぶりの新作である「マジンガーZ インフィニティ」に、悟飯くんと一緒に行ってきました。
もちろん?悟飯くんには昔のマジンガーを見せて、英才教育をほどこしてあります(笑)。

320.png

オリジナルの10年後という設定で始まるわけですが、なんといきなりグレートマジンガーの戦闘シーンから!
これで、もうぐいぐい画面に引き込まれていきます。

そして舞台は新・光子力研究所に移り・・・となるわけですが、いやあ面白かった。
きちんと続編になっているところが素晴らしいですね。

もちろん?お馴染みのドクターヘル、あしゅら男爵、ブロッケン伯爵なども出てきますし、さらには新しい魔人?も出てきて、もうテンションMAXでした。
悟飯くんも、一部幼児には分かりづらいストーリーもあったものの、すっかりマジンガーの虜に。

さらに入場記念品がこちら!
mazinger_fixw_640_hq.jpg

なつかしの「マジンガーズクラブ」、そしてテレビ版のエンディングでも出た内部透視図です。
いやあ、一気に小学生のころの気分になりましたね。

----------

ただ一点だけ惜しかったのが、新キャラであるリサの扱いでした。
映画サイトのレビューにあったように「要らない」とかは思わなかったのですが、ちょっと設定が凝りすぎだったかなあ、と。

(以下、ネタバレにつき、ぐぐーーーっと下げます)





















 

 
 
 
 
 
 

(ここからネタバレ)

たしかにインフィニティの「鍵」という役割はストーリー上必要だったとは思うんですが、だけどもリサがアンドロイドである必要はなかったんじゃないかなあ、と。

むしろエンディングにスンナリ繋げるのであれば、未来(または別の時間軸)から来た、甲児とさやかの娘・・・としておいたほうが良かったんじゃないかと思います。、

ただそういう欠点?も、映画全体の面白さに比べれば些細なこと。
親子(男組)で十分に楽しめた1日だったのでした・・・・さあ、アマゾンビデオでTV版も見ようっと(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  



2018-02-21(Wed)
 

実家での光景(2017タイ帰省その2)

こんにちは、トトロです。

こないだ悟飯くんと一緒に、映画「マジンガーZ インフィニティ」を見てきましたが、いやあ面白かった!
マジンガー世代の僕としては、大いに燃えました・・・ということで、その話はまた後日。

さてタイ帰省ですが、僕が日本にとんぼ返りしてからの実家での光景です。
 
------

実家は、チェンライ市内から小一時間行ったところにある農村。
ということで、自然は豊かですが、何にもありません。数年前にセブンイレブンができたのが大ニュースになったくらい(笑)。

そんなわけで、まずは裏庭で放し飼いしているニワトリに餌やり。
最初は怖がっていたようですが、そのうち面白くなってきたようです。

athome1.jpeg


それから家の前庭(屋根がついてます)でプール遊びしたり・・・

athome5.jpeg


花壇のところでお花つみをしたり・・・

athome2.jpeg


バーバ(お婆ちゃん)と一緒に、お祈りしたり・・・

athome6.jpeg


そんな感じで実家では過ごしており、寝るときはママ(ピヨ子さん)と川の字で寝るのですが・・・

bed1.jpeg


やっぱ、こうなりますよね(笑)

bed4.jpeg


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  




2018-02-16(Fri)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・スポーツ・会話などが趣味。特技はツッコミ。'12年からバンコクに移住。'14年にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、たった1年半でタイに舞い戻り、さらに2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマを見たり、欲しいものを僕にLINEするのが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は仮面ライダーごっこ(パパ痛い‥)。特技は知ったかぶり。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はおままごと。特技は叱られてから1秒でギャン泣きできること。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

Amazonお勧め!
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: