FC2ブログ
出会い系で出会う

助っ人・・・だったのか?

こんにちは、トトロです。

早いものでもう8月ですね。
3月半ばからほぼずっとテレワークしていたので、何か今年は季節感がよく分からなくなってます。
あと子どもたちは、やっと短い夏休みに入ったのですが、うるさくてテレワークの邪魔です(笑)。

さて、ジイジ(義父)がやってきた年末年始なわけですが・・・・
 
------
 
もちろんジイジは爺ちゃん(父)の世話もやってくれたり、留守番をしてくれたりしています。

けども、どう見ても半分は久しぶりの日本を楽しんでいるような・・・

jiiji-3.jpeg

何か食ってるのはさておいて・・・


jiiji-2.jpg

外で思いっきり酒飲んでるし・・・・


newyear-1.jpeg

初詣に行くのはいいとして・・・・


newyear-2.jpeg

縁日でまた飲みたそうにしてるし・・・(笑)

まあけど(冗談はさておき)、年末年始の忙しいとき、そして情緒不安定だったiピヨ子さんにとってはジイジがいることが、何よりのヘルプだったように思います。

newyear-3.jpeg

ということでジイジは2週間の滞在を終えてタイに帰国したのですが、到着後に実家からLINE電話があり「おいピヨ子、今度はいつから行けばいいんだ?」・・・・って、また来る気マンマンじゃねーかよ(笑)。


では、また。


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 
2020-08-07(Fri)
 

助っ人の効用

こんにちは、トトロです。
 
東京や大阪のコロナ感染者が多くなり、Go Toキャンペーンも迷走中・・・
いやはや、なかなか一筋縄ではいかない世の中ですな。

さて、なんとジイジ(義父)が日本にやってきたところからですね。
 
----------

なぜジイジを呼んだかというと・・・理由はいくつかあります。
 
まずは、もう年末年始にさしかかっていて、そんなに簡単に家政婦さんを雇えないということ。
次に、実は日本にはピヨ子さんの伯母さん(ここらへんとかここらへんに登場しています)もいるのですが、いきなり長期のお願いはできないということ。

ということで、誰が思いついたか忘れましたが、「それなら義実家!」ということになり、乳がんの治療中であるお義母さんではなく、健康で日本大好きなお義父さんを召喚することになったのです。
前回はビザとか色々大変だったのですが、いまはもうタイ人はノービザで大丈夫ですからね。
 
もうひとつの理由は、やはり完全テンパってるピヨ子さんにとっては、やっぱ家族が来た方が心が休まるということもありますね。はい。
 
----------
 
そんなわけで、急きょ航空券を取って呼び寄せたのですが、、、ジイジ、いきなり羽田でやらかしてくれました。
 
ちゃんと事前に「入国カードや税務申告書の書き方」をメールで教えたのですが、ぜーんぜん書き方が分からず、機内でCAさんに聞くわけでもなく、、、、はい、不審者です(笑)。 
さらに教えておいた僕の電話番号もメモするでなく携帯に保存するでなく、、、けっきょくかなりの時間イミグレに止められていたそうです。

ただ幸運だったのは、しばらくしてからタイ語ができる係員が登場したこと。
そこでやっと事情がわかり、「まあいっか」となったそうです・・・すいませんご迷惑おかけしました。
 
----------

ジイジの役割についてはピヨ子さんが丁寧に教えました。
また僕から爺ちゃん(父)にも教えて、最低限の意思疎通(起こして欲しい、オムツを変えて欲しい、水が欲しい)が出来るようになったので、これでピヨ子さんはかなり解放されます。

実際、ジイジが来てからピヨ子さんはかなりホッとした表情になりましたね。
よっぽど追い詰められていたのでしょう。

 
そんなわけで、悟飯くんの幼稚園最後のクリスマス会(年長さんはイエス様の生誕劇をやるのです)にピヨ子さんは行くことができました。
 
chrirstmas1.jpeg
(※悟飯くん、羊飼い役ですが、やっぱデカいっすね)
 

さらに、ママ友有志による年中組さん(ブルマちゃん)のクリスマス会も無事参加。
これはコミュニティーセンターでやりました。
 
chrirstmas2.jpeg


さらには、サンタさんもちゃんとやってきました。
 
chrirstmas3.jpeg

ということで、ジイジが来てくれたおかげで年末年始の行事も何とかこなせるようになったのです。

jiiji-1.jpeg

・・・って、アンタどこ行ってるの!?(笑)


<続きます>

 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 
2020-07-20(Mon)
 

大号泣・・・からの

こんにちは、トトロです。

コロナ(特に東京)、納まらないっすねえ。
お盆には飛行機の距離の場所に国内旅行にいくつもりなんですが・・・はてさて。

さて、とうとう爺ちゃんの介護に耐えかねて、ピヨ子さんが大爆発したところからですね。

ちなみに今回の話は重いっす。辛いっす。そして長いっす。
お気をつけてお読みください。
 
----------

とにかくピヨ子さんを落ち着かせて、二人でじっくり話し合った後のある日。
子供たちが寝るのを待ってから、爺ちゃんと話しました。
 
ひとことで言うと・・・
 
image1.jpg

       ↓↓↓↓↓

image2.png



・・・ということです。

-----------

爺ちゃんは、病気する前はつねづね「俺は万が一のときは、子供たち(僕とか兄のことですね)の世話にはならない。ホームに入る」と言ってたんですが、いざ入院して片足切断したり心臓ペースメーカー入れたりしてからは「自宅に帰りたい。孫たちと一緒にご飯を食べたい」と言い始めたんですね。

もちろん、それを否定するわけでなく、なるべく叶えてあげよう・・・と頑張っていても、、、、、、

ピヨ子さんは、こうです。
 
image3.png


僕は、こうです(※ピヨ子さんとの取り決めで、夜中の世話は僕の担当なのです)
 
midnight.jpg

・・・いや、マジこんな感じですよ。
真夜中に背中までびっしりついた、下○のウン○を拭いていく辛さは半端ないっす。ええ。

あとは、爺ちゃんを気にしてなかなか子供を連れて遊びに行けないこと、近所の公園に行っていても爺ちゃんを気にしてお友達とバイバイさせなきゃいけないこと、そして・・・おっと、これはまた後日に取っておきましょうかね。
 
----------

ただ、爺ちゃんに分かって欲しいのは、こういうことなんです。
 
feel.jpg

だから、安易に「ホームに行く」とかそういうことではなく、解決策を一緒に考えよう、と。
もう、僕もピヨ子さんも涙でグチョグチョです。爺ちゃんも目が真っ赤です。

・・・そして、何日か議論を重ねた結果、以下のようになりました。
  • ピヨ子さんの負担を減らすために、介護保険枠ぎりぎりまでヘルパーさんをお願いする
  • 子どもたちを連れて遊びに行けるように、週何回か自費の家政婦さん(ヘルパー資格あり)を頼む
  • 爺ちゃんが嫌いなデイサービスやショートステイは止める方向で調査・検討する(ただし、もう予約している新年会のショートステイは除く)。その後、旅行に行くときの方法はまた考える
  • 爺ちゃんも事情を理解して、あまり詮索や不要不急なピンポンはしない・・・などなど

----------

しかし問題は、もう年末にさしかかっているということ。
したがって、自費の家政婦さんはもちろん、ヘルパーさんもなかなか決まるものではありません。

また一方でピヨ子さんは本当に「限界」になっているので、どうにかしなければなりません。

うーん。どうするか・・・

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

jiiji.jpeg

・・・じいじ、来ちゃった♪


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  

2020-07-13(Mon)
 

大爆発!

こんにちは、トトロです。

東京ではコロナの新規感染者が次第に増えてますね。
まだ「第一波」に比べれば少ないですし、いわゆる夜の街が中心なので、今のところは大丈夫じゃないかなあとは思っているのですが。。。

さて、自宅介護が再開し、ピヨ子さんが大変だ・・・というところからですね。
 
----------

とにかく、この頃の爺ちゃんの悪いところは・・・・
  • 何かというと、「不要不急」なのに『ピヨちゃーん! ピヨちゃーん!』と呼びたがる
    ⇒したがってピヨ子さんはいちいち手を止めたりしていかねばならない
    ⇒さらには、昼寝や休憩を邪魔された!と感じる
  • また、たとえばピヨ子さんが「買い物に行ってきますね」というと、『何時に帰ってくる? どこ行くの?』とやたら聞きたがる
    ⇒ピヨ子さんにとっては、余計な詮索が過ぎると感じる
     (タイ人は意外と?プライバシーも気にします)
  • 「あれやってくれ」とか「これやってくれ」と言わずに、無言のまま手で指示をする(モノを指指す、など)
    ⇒これは僕に対してもやるのですが、ハッキリいって偉そう(尊大)に感じる!!

正直いってこれらの傾向はタイ旅行に行く前からあったのですが、こりゃあピヨ子さんもストレスが貯まるわけです。
 
-----

そうするとピヨ子さん、

call3.png

こんな状況ならまだしも、段々と・・・・・

face1.png

face2.png
 
face3.png


そしてついに・・・

face5.jpg

大爆発しました!


・・・要は「もう爺ちゃんの世話はできない! 老人ホームに入ってもらうか、さもなくばアタシは子供とタイに帰る!」と言い出したわけなんです。


<続きます>


 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 
2020-07-06(Mon)
 

カイゴ苦いかしょっぱいか

こんにちは、トトロです。

ずいぶんご無沙汰しちゃってすいません。
ええ、珍しく(笑)仕事が忙しかったもんでして・・・。
 
さて、話は2018年秋。
久々の長期の休みでタイから帰ってきたところからですね。

----------
 
皆さんスッカリお忘れだろうと思いますが、このタイ旅行の2か月前に爺ちゃん(父)が退院したわけです。
そして、こちらにあるように自宅介護ってやっぱり大変だよねえ~ということだったわけですが・・・
 
タイから帰国してすぐに、近所のある老人ホームに爺ちゃんを迎えに。
ちょうど爺ちゃんは玄関横に出ていて、タバコを吸っているところでした。

「ただいま、(ショートステイ)お疲れ様でした」と言うと、いきなり

『…残酷だ!』と、吐き捨てる爺ちゃん。

・・・・・はぁ?


しかし何を聞いても言っても、再度『残酷だっ!』というばかりで、超~ご機嫌斜め。

どうやら、『オレが退院したばっかりなのに、お前らだけ2週間も旅行にいってオレを放っぽらかしにしやがって』と言いたいらしいのですが、それにしても第一声が『残酷だっ!』そしてダンマリというのは・・・ねぇ?


自宅に帰って孫たち(悟飯くんとブルマちゃん)に会ったときは、さすがに相好を崩したものの、数日はダンマリか嫌味をいう始末。
これには僕も正直ムカツキましたし、ウンザリもしました。

----------

そして、また始まる介護の日々。

もちろんヘルパーさんや訪問看護師さん、そして訪問入浴(※浴槽セットを持ち込んで自宅でお風呂に入れてくれるサービス)も使っていたのですが、やはり中心となるのは家にいるピヨ子さん。
 
call1.jpg

・・・これは大げさにしても、まさにこんな感じです。
 

するとピヨ子さんは段々と
 
 face0.jpg

こんな感じになってきて、仕事中の僕にLINEを送ってきたり、帰宅後に愚痴を言うわけです。

 facepapa1.png

僕も、次第にこんな感じになってきました。


<続きます>

 クリックしてくださると励みになります(^^)
  ↓↓↓        ↓↓↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アジア人)へ  


 
2020-07-01(Wed)
 
プロフィール

トトロ

Author:トトロ
東京出身の×1オヤジだったが、縁あってピヨ子さんと2011年に結婚。読書・サッカーなどが趣味。特技はツッコミ。2012年にバンコクに移住したが2年後にまさかの日本帰国w
 
ピヨ子:
タイ・チェンライ出身の奥さん。2011年に来日したと思ったら、1年半でタイに舞い戻り、更に2年後には再び日本に来るはめに(笑)。歌をうたうことやスマホでドラマを見たり、欲しいものを僕にLINEするのが趣味。特技はオオボケ。

悟飯:
僕らの息子。2012年誕生。現時点の趣味は任天堂スイッチ。特技は知ったかぶり。チャームポイントは片エクボ。

ブルマ:
僕らの娘。2014年誕生。現時点の趣味はメイク遊び。特技は体に似合わない大声。チャームポイントはギョロ目。

twitter> http://twitter.com/totoro_yomethai

メールは下のフォームからお願いします。

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: